2016年11月02日

平成28年秋旅2 米沢へ出陣!

昨日、今日で米沢に出陣していました。

最近仕事が忙しく、疲れもたまっていましたが旅は自分の活力という事で、
旅に出ました。

直前まで仕事の予定が読めず、行く場所も悩みました。
岐阜の横蔵寺に紅葉を見に行く、久しぶりの金沢、飯田の下栗の里などなど
候補はあったんですが、結局米沢にしました。

今、大河ドラマ『独眼竜政宗』を改めて見ています。
ちょうど29話を見ていたんですが、冒頭で小野川温泉が紹介されていました。
僕も小野川温泉は行ったことがありますが、もういつの事やらというほど前。
行ったとは言っても立ち寄りで温泉に入っただけで、泊まった事はありません。
という事で、小野川温泉に行こうと決めました。

宿をとったのは出陣の直前。ギリギリでの決断です。
あとは、どうしよう。
資福寺跡は行っておきたいな。
『独眼竜政宗』で名言となった「梵天丸もかくありたい」という言葉は資福寺
が舞台です。
資福寺跡に行って、小野川温泉に泊まる。それ以外は適当に(笑)
その程度の考えで出陣です。

<前日・10月31日>
夜23時過ぎの出陣となりました。こういう日にかぎって仕事が終わらないと
いう(>_<)
出発時のメーターは、24万5415キロです。
出発245415.jpg

圏央道川島ICから高速に乗り、東北自動車道阿武隈PAで車中泊しました。

<1日目・11月1日、天気:曇のち雨>
朝、天気は曇です。あんまりすっきりしませんが、雨は降ってませんでした。
一気に喜多方に向かいます。朝ラー(朝ラーメン)にするためです。

朝ラーの前に城攻め開始です。
北田城跡訪問

新宮城跡訪問

熊野神社長床訪問
熊野神社長床は紅葉の名所。イチョウの木なんですが、どうかなと思って
訪問しました。が、、、まだ紅葉してませんでした(>_<)
イチョウだから早いかなと思ったんですが、あと1週間くらいかかりそうな
感じ。残念です。

喜多方の喜一というお店で朝ラー

喜多方蔵の街を散策
ラーメン神社訪問

喜多方を出たのが11時くらい。ここで雨が降ってきました(>_<)

米沢に移動

館山城訪問
伊達政宗ゆかりの館山城を訪問しました。山城です。
大規模な城跡に感動。油断して転びました(T_T)
木の根に足がかかり転倒。膝を打ち付けました。
激痛が・・・。半月板損傷かってほど痛い。。
山城攻めは油断したらだめですね。
足をかばいながら下山しました。

上花輪で米沢牛焼き肉定食(昼食)

館山城登場時は雨が止んでいたんですが、また降り始めました。
しかもかなりの雨。
この雨で戦意喪失。屋内施設である伝国の杜へ。

久しぶりに伝国の杜に行きました。行く予定も無かったんですが、
雨の為屋内避難という感じです。

伝国の杜を出ましたが、雨は降り続いています。まあ気を取り直して
米沢市内を巡ります。

照陽寺訪問
常安寺訪問(米沢藩士・雲井龍雄の墓を参拝)
高国寺訪問(近藤勇の墓を参拝)
千眼寺訪問(色部勝長の墓参拝)

高畠に移動

資福寺跡訪問(伊達政宗勉学の地。伊達輝宗、遠藤基信の墓)

米沢に移動
ステーキハウスオルガンで夕食(米沢牛ステーキ)
今回の旅、宿は朝食のみプランにしました。

米沢牛のステーキが食べたいなと思ったんですが、小野川温泉で米沢牛
のプランはとにかく高い。先月も高湯温泉で1泊2食1万8000円の
宿に泊まったばっかだし、少し節約しようかななどと貧乏性が出ました。

小野川温泉の宿は、朝食のみついたプランで、6667円。
これならたとえ夕食で5000円のステーキを食べても1万ちょいで
済みます。これで行こうという事にしました。
事前にステーキハウスを調べ、米沢のオルガンというお店にしました。

米沢牛ステーキ.jpg

こちらがオルガンで食した米沢牛サーロインステーキ160gです。
ううむ、写真がおいしそうじゃないですね(^^;
肉は霜降りで、最初とてもおいしかったです。
が、しかし、最近どうも脂がこたえる様になりました。歳のせいかな。
ちょっと脂っこいなと。
おいしいんですけど、ヒレステーキにしておけば良かったかなと少し
後悔。まあおいしいにはおいしかったです。
ちなみにお値段は4500円です。宿代とトータルで考えろと心に言い
きかせますが、1食で4500円は心理的に高いって感じてしまいますね。

小野川温泉寿宝園泊
寿宝園2.jpg

寿宝園さんでは、朝食のみのプランです。
寿宝園.jpg
シンプルな朝食ですが、おいしかったです。特に米。
炊きたての「つやひめ」は最高においしかったです(^-^)
あと、小野川温泉名物ラジウム玉子。これを食べたかったんですよ。
ラジウム玉子もおいしかったです。

<2日目・11月2日、天気:晴れ>
小野川温泉街を散策
小野川温泉.jpg
小野川温泉は、小野小町ゆかりの温泉です。小町がこの湯につかり病を
癒やしたというお話があります。

また、戦国時代には伊達政宗が戦傷を癒やすため度々訪問したようです。
無色ながら硫黄の香りがする温泉で、とても良いお湯です。
僕も旅の疲れ、仕事の疲れを癒やしました。

小野川温泉2.jpg
こちらはラジウム玉子を茹でる場所です。温泉街に2ヶ所ありました。
お土産屋さんでもラジウム玉子売ってました。

福島県柳津町に移動
大峠付近で紅葉を見る
大峠付近の紅葉.jpg

大峠付近の紅葉2.jpg
山形県米沢市と福島県喜多方市の間にある大峠付近で紅葉を見ました。
今ちょうど色づいてます。あと2週間もすれば、大峠は雪が降るかも
しれません。

福満虚空蔵尊で紅葉鑑賞
福満虚空蔵尊の紅葉.jpg
福満虚空蔵尊は紅葉が見頃です。

法用寺訪問

大内宿訪問(久しぶりに大内宿に行ってきました)

塔のへつり訪問
塔のへつり付近の紅葉.jpg
塔のへつり付近も紅葉が見頃です。

美奈味で昼食(ソースカツ丼)

会津田島に移動

鴫山城跡訪問
国指定史跡、鴫山城跡に行ってきました。
山城です。前日、山城攻めで足を負傷しており、山城はどうかと思い
ましたが、歩くのは問題なく2日連続で山城を攻めました。

鴫山城で15時。あとは一気に帰ります。

帰り際、日光市上三依付近で紅葉を鑑賞。

だらだら一般道を走り、東北道栃木ICから高速にのり帰宅。
家には19時40分に帰りました。本当は18時に帰りたかったのですが、
まあ毎度予定通りには行かないもので。

帰着246189.jpg
帰宅時のメーターは24万6189キロ。今回の旅の走行距離は774キロ
です。今回は川越で給油してから出発して、給油無しで行って帰ってきました。
オンボード上の平均燃費は14.6キロ。燃料タンクが65リッターなので、
計算上はあと175キロ走れる感じ。わりと燃費良いですかね。

<秋旅2行程。赤:往路、青:復路>
2016秋旅2行程.jpg
posted by 南行 at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443372694
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック