2017年10月08日

平成29年秋旅 道東の旅

先週の火曜・水曜で北海道に出陣していました。

7月にニセコや積丹半島に行ったので、今年2回目の北海道旅行です。
1年に2回も北海道に行くなんて、自分でもびっくり(^^;
でも北海道は広いですから、道東というくくりで考えると11年ぶりの訪問に
なります。

<1日目・平成29年10月3日 天気:曇りのち雨>
朝4時25分のリムジンバスで羽田空港へ。7時10分羽田発の飛行機で
女満別空港に向かいました。

事前の予報は、雨のち晴れ。午後はほぼ晴れという予報でした。
到着時の天気は曇り。少し青空も見えます。ここから晴れるんだろうな
と楽観的に考えていました。

まずは近場から観光します。
網走市内へ移動。

フラワーガーデン「はな・てんと」
オホーツク流氷館

大曲湖畔園地でひまわり
大曲湖畔.jpg
網走湖の湖畔にある大曲湖畔園地に行ってきました。数日前の新聞記事で
ひまわりが見頃との事でした。大空町の朝日ヶ丘もそうですが、今の時期
北海道ではひまわりを見る事が出来るんですよね。北海道では冬間近という
時期ですが、そんな時期のひまわりも良いですね(^-^)

能取湖のサンゴ草群生地
能取岬訪問
野戸呂岬.jpg
11年ぶりの能取岬です。ここはあまり観光的には有名じゃないですが、景色も
良く隠れた名所じゃないかなと思ってます。

JALの先得のCMで能取岬出てましたね。


能取岬.jpg
なにやら中国の映画のロケ地でもある様で、行ったときも中国人の団体が来て
いてこの看板の前で記念撮影をしていました。

オホーツクバザール可留茶屋倶楽部でオホーツクザンギ丼(昼食)
お昼を食べている頃から強い雨が降り始めました。天気予報はどうな
ってるんでしょう(>_<)

桂ヶ岡砦跡
美幌峠から屈斜路湖を眺める
屈斜路湖虹.jpg
屈斜路湖では、綺麗な虹を見ることが出来ました(^-^)

砂湯
硫黄山
硫黄山では名物温泉卵を食しました。
硫黄山温泉卵.jpg

ガムテープを使って殻をはぐ手法に感動しました(・o・)
硫黄山温泉卵2.jpg

摩周湖展望台
摩周湖.jpg
11年前に来たときには綺麗な摩周湖を見る事が出来ましたが、今回はあいにく
の雨。ゆっくり見る事が出来ず残念でした。

宿がある根室に向かいます。
根室市、ねむろ海陽亭というところに宿泊しました。
温泉宿ではありませんが、料理がおいしくてとても満足しました。
ねむろ海陽亭.jpg
花咲ガニが良かったです(^-^)

<2日目・10月4日 天気:晴れ時々雨>
2日目の朝、昨日の天気が嘘のような青空。観光日よりです。

【宿からの景色】
根室2.jpg

ただ、気温は7度。やっぱ北海道は寒いですね。季節が少し先行ってます。

日本最東端の駅 東根室駅訪問
その後、納沙布岬を目指します。
約20キロほどで納沙布岬です。

納沙布岬.jpg
11年ぶりの納沙布岬。好天で景色も素晴らしかったです。
11年前訪問時は2006年、ちょうど歯舞諸島で日本の漁船が拿捕されて
その際の銃撃で一人が死亡したという事件の直後。ざわついた時期の訪問でした。
納沙布岬から北方領土はほんとに目と鼻の先。返還交渉は遅々として進みませんが、
何とかならないものかと思ってしまいます。
根室.jpg
根室市内には北方領土を返せという看板が沢山建っています。

納沙布岬2.jpg
納沙布岬から、北方領土歯舞諸島の水晶島を望遠で撮影してみました。
双眼鏡で見ると、ロシア国境警備隊の施設の様なものもはっきり見えます。

その後、今回の旅の目的にしていた根室半島チャシ群(日本名城100選)の
うち整備されている2ヶ所を訪問しました。
ヲンネモトチャシ跡
ノツカマフ1・2号チャシ跡

野付半島に移動
野付半島先端まで制覇、トドワラ訪問

中標津にある「とらや」で昼食

釧路空港に向かいながらドライブ

釧路湿原展望台訪問
釧路空港から帰り路へ。

11年ぶりの道東、充分に堪能しました(^-^)
posted by 南行 at 11:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: