2020年08月29日

令和2年夏旅3 九州大旅行

令和2年8月15日〜26日で九州に遠征しました。

北海道大旅行のところで書きましたが、今訳あって時間が出来ました。
社会人になってからフル回転で働いてきましたが、初めてゆったりした
日々を送っています。

コロナ禍ではありますが、こんなまとまった時間は得られるものではない
ですし、幸いGOTOトラベルキャンペーンもあります。
出かけるしかないでしょうという事で出陣です。

<1日目:8月15日 天気 晴れ>

01出発時のメーター.jpg
出発時のメーターは25883キロ。
心配事がひとつ。車の点検警告が出ています。
あと1000キロとの表示。旅はそうとうな距離になるので、旅の途中で
点検ランプがつきそう。ですが、地元ディーラーは夏休み中で連絡がつかず。
どうしようか悩み、車を買ったShonan BMWに電話。
今日の今日で対応出来るか聞いてみたところ、快くOKとの事。

という事で、8月15日昼過ぎに出発。
昼食後、まずShonan BMWに向かいます。
サービスインクルーシブでオイル・オイルフィルター、エアエレメント等交換
して頂きました(無料です)
ついでに旅の前に車のチェックもして頂き、特に問題は見当たりませんでした。
出発前に車の点検で安心を得られたのも良かった。
Shonan BMWさんには感謝感謝です。

オイル交換が終わった時点で既に17時過ぎ。
ここから西に向かいます。
東名秦野ICから高速で西へ。
この日は株主優待を使ってホテルAZ蒲郡に泊まりました。
あとで気がついたんでが、株主優待は正規料金から30%引。
GOTOトラベルだと35%引き。GOTOの方が得でした。
両方仕えるのかは不明です。

<2日目:8月16日 天気晴れ>
蒲郡を出発し、国道23号線を西へ。名阪国道を通過して奈良県内に入ります。
観光開始です。

筒井城跡
達磨寺
 達磨寺は王寺町にある聖徳太子ゆかりの寺。ここには松永久秀の墓を参拝する
為に行きました。

<松永久秀の墓>
03松永久秀の墓.jpg

<雪丸塚>
04雪丸塚.jpg
久秀の墓の近くに雪丸塚っていう犬の像がありました。
何かと思ったら聖徳太子の愛犬だそうで。聖徳太子に愛犬なんていたんだという
事に驚きです。

龍田大社
 久しぶりの訪問、龍田大社へ。ここで車の気温計見たらすごい事に。
0541.5度(竜田大社).jpg
41.5度??本当にそこまであるのか分かりませんが、尋常じゃ無いほどの暑さ
です(*_*)

大阪の大東市役所へ。
ここで三好長慶の銅像を見ました。

堺へ移動。
顕本寺訪問
06堺幕府.jpg
ここは歴史の教科書にはまず出てこない堺幕府ゆかりの地です。

ここで時間を確認。15時50分です。
フェリーに乗るんですが、フェリーの時間は確か17時50分。
という事は17時位にフェリーターミナルに行っていればOK。

再度フェリーのホームページを確認します。
出航時刻17時50分なんですが、よく見ると日曜のみ17時出港。
最近曜日感覚がなくなってました。今日8月16日は何曜日だとよく
よく考えたら日曜日じゃないですか。
出航時刻が1時間早い事にここで気がつきました。

ここからはパニックです(^^;
顕本寺から大阪南港までは約7キロ。もう爆走です。
そんでもって着いたと思ったら、そこは北九州・別府行きのターミナル。

鹿児島行きは場所が2年前に変わったそうで、更に大パニック。
そこから鹿児島行きフェリー乗り場まで約4キロ。
結局16時半過ぎくらいにフェリーターミナルに到着。
僕が一番最終だった様で、既に他の車はフェリーに乗っていました。
あと10分遅かったらアウトだったそうです。
今回の旅で、最大の危機を乗り越えました。あぶなかった。

フェリー さんふらわあ乗船。
さんふらわあは2年前に新造されました。とても綺麗でした。
09さんふらわあ.jpg

今回はちょっと贅沢に鍵付き個室です。
07さんふらわあ.jpg
狭いけどフェリーで個室乗ったのは初めてです。
個室には小さな洗面台もありました。

出航です。
08さんふらわあ.jpg

10さんふらわあ.jpg
TVも付いてます。船首からの景色も見ることが出来ます。
TVも見れるので、半沢直樹でも見ながら行こうかなと思ったんですが、
電波状況が悪い様で固まったりして断念。
結局ビデオオンデマンドで、映画『半次郎』を見ながら過ごしました。
鹿児島に行くので、半次郎で気分を高めます(笑)

途中、19時過ぎに淡路島をバックに夕陽を眺めました。綺麗でした。
10さんふらわあ夕暮れ.jpg

<3日目:8月17日 天気晴れ>
鹿児島には9時位に到着です。天気はばっちり。
まず、志布志市役所志布志支所に向かいます。

ここはネタです。
11志布志市役所.jpg
これが見たかったんです。それだけです(笑)

ダグリ岬
永徳寺

都井岬訪問
 平成19年8月9日に一度行っており、2回目の訪問です。
12都井岬.jpg
やっぱここの馬は凄い。野生の馬です。

13都井岬.jpg
気がついたら車の後ろにも回り込まれました(笑)

このエリアに入るのに400円取られるんですが、馬の保護の為それくらいは
仕方ないかなと思います。

ここから日南方面に北上したかったのですが、水害で国道が通行止め。
やむなく志布志方面に戻ります。

志布志のはかたや食堂で昼食(刺身定食)

西南戦争官軍本陣跡
内之浦海蔵地区要塞跡
14海蔵集落の要塞.jpg
今回の旅のテーマのひとつ。戦争遺跡巡りです。鹿児島には数多くの戦争遺跡が
残っていました。正直見に来ている観光客はほぼいなかったですが。

薩英戦争お台場跡

鹿屋市に移動

野里国民学校跡・桜花の碑
鹿屋城址
旧笠之原海軍航空基地跡
川東掩体壕

ここで時刻は17時。この日の宿は霧島市の日当山温泉郷清姫温泉。
チェックインは19時にしてますので、急ぎます。
鹿屋から霧島市まで結構な距離ありました。ほぼ時刻通り到着です。

日当山温泉郷清姫温泉泊
15清姫温泉.jpg

日当山温泉は西郷隆盛が明治6年の政変で下野した後、隠棲していた場所
として有名です。西郷どんの気分で温泉療養です(^-^)

<夕食>
16清姫温泉.jpg

<朝食>
17清姫温泉.jpg

夕食はシンプルながら会席料理。
1泊2食でGOTOトラベルの恩恵でなんと4973円でおさまりました。

この日の宿泊客は自分1人だったような気配。他に客の気配が無かったです。

<4日目:8月18日 天気晴れ>
18西郷さん.jpg
朝、日当山温泉の西郷さんの像を見てから出発です。

島津忠将供養塔跡
国分城
19国分城山公園.jpg
国分城は城山公園っていう公園になっていて景色が良かったです。
桜島は霞がかかってはっきり見えませんでした。

島津義久の墓参拝
重富海岸訪問
20重富海岸.jpg
ここもずっと行きたいと思っていた重富海岸です。大河ドラマ『西郷どん』
のロケ地でもあります。

新納旅庵の墓参拝
島津義弘館跡
長野滝(大河『西郷どん』ロケ地)
薩摩川内市 公ノ庵で昼食
21公ノ庵の昼食.jpg
薩摩川内市の古民家レストラン公ノ庵で昼食にしました。
公ノ庵さんのおすすめランチ1650円。
この写真に加え、デザートのケーキとアイスコーヒーも付きます。
今回の長旅、いろいろ食べましたが、ここの昼食が自分の中では
今回の旅でのナンバーワンかなと。とても印象に残りました。

大宮神社(君が代発祥の地)
入来麓武家屋敷散策
清色城址
22清色城.jpg
ここで山城攻めです。夏の山城は自殺行為と言いつつ、切り通しとか
とても良いとの事だったので行ってみました。
城は確かに良かったんですが、確かに自殺行為。汗だくで討ち死にしそう
になりました・・・。

薩摩川内市街に移動
泰平寺訪問
23泰平寺 秀吉と島津義久.jpg
泰平寺は秀吉の九州征伐において、島津義久が秀吉と和睦の会談を行った
お寺です。寺の脇の公園に秀吉と島津義久の銅像がありました。

川内高城温泉訪問
24西郷入浴像.jpg
ここに西郷さんの入浴像があるっていうので行ってみました(笑)

人形岩
黒之瀬戸海峡
針尾公園
25針尾公園.jpg
針尾公園からの景色は非常に良かった。眼下に天草の穏やかな海。
熊本の天草が見えるんですが、熊本方面には橋がかかっていないので、
行くとしたら船。車だとものすごい遠回りになります。

ここで18時半。この日の宿は鹿児島県さつま町の紫尾温泉。
宿に向かいます。
時間がなく、夕食はジョイフルでうな丼。

紫尾温泉 旅籠しび荘泊
26しび荘.jpg
この宿、本当に秘湯って感じでした。

<朝食>
27しび荘.jpg
ここは朝食のみのプラン。結構な朝食です。

28しび荘.jpg
西郷さんの海苔が可愛かったです。
1泊朝食付で4147円(税込み)GOTOトラベル価格です。

<5日目:8月19日 天気晴れ>
紫尾神社他紫尾温泉街を散策
出水に移動

出水麓武家屋敷散策
平成19年8月10日以来の訪問です
29出水麓.jpg
ここは、大河ドラマ『篤姫』のロケ地だそうです。篤姫の像がありました。

日本一のお地蔵様
出水掩体壕
30出水掩体壕.jpg
また掩体壕を見ました。

出水特攻碑公園

水俣に移動
熊本県に入ります。
水俣では水俣病情報センターに行ったんですが、あいにく臨時休館。
31水俣病情報センター.jpg

情報センター裏の公園で海を眺めます。
32水俣の海.jpg
水が本当に綺麗。かつてこの水俣の海で工場排水による水俣病がおこった
事など想像もつきません。

鶴岡食堂で昼食(水俣ちゃんぽん)
33水俣ちゃんぽん.jpg
水俣はちゃんぽんが名物って初めて知りました。
この水俣ちゃんぽん、予想以上においしかった。
今回の旅で食べた麺類でナンバー1かも。

徳富蘇峰・蘆花生家
佐敷城
34佐敷城.jpg
佐敷城址訪問しました。島津氏の侵攻に備えてつくった山城は圧巻でした。

ここから人吉に向かいます。で、ここで問題発生です。
クリップボード一時ファイル01.jpg
水俣から人吉へは青線ルートが基本です。カーナビもそこを選びました。
その道を結構進んでからカナービ曰く「3km先通行止めです」。
な、なに〜??
ETC2.0で通行止め情報が入ってるなら、その道案内するなよ。
なんてアホなカーナビなんだ。
近くの道の駅に寄って話を聞くと、通れるんだけど通行許可証が必要との
事。当然観光客はそんなものはありません。

やむなく戻ります。地図の黄色ルートを使います。
先月の豪雨被害、やっぱひどかったんですね。
一旦八代まで北上し、そこから高速道路で人吉に向かいます。
道路通行止めの代替で、八代〜人吉間の高速道路は無料措置がとられていま
した。

それで人吉に行ったんですが、人吉城も豪雨被害があった様で立ち入り禁止。
人吉では道の駅に寄っただけで通過です。

えびの市に移動
島津義弘像
島津義弘の長男・鶴寿丸の墓参拝
加久藤城を攻略に向かうも道が狭くはまり、あえなく撤退

木崎原古戦場
35木崎原古戦場.jpg
島津氏と伊東氏の決戦地、木崎原古戦場をめぐりました。

ここで18時近く。宿に向かいます。
宿は宮崎県高鍋町のホテルAZです。今回は株主優待じゃ無く
GOTOトラベルで予約します。

朝食のみのプランなので夕食を買います。
実は行きたい店があり、あえてここに泊まりました。
宮崎市を中心に展開しているスーパーながの屋に行ってきました。
このスーパー、変な弁当を売ってる事でネットで評判の店です。

36きむらや.jpg
行ってみて、とにかく怪しい(笑)
で、弁当ですが、500円以下の弁当ですごいボリューム。
マジ卍弁当、万年学生弁当とか2人前かってほどの量。
いや〜恐れ入りました。
上上下下左右弁当とか、ファミコンネタでしょ。この弁当のネーミングは自分
と同じ世代だなと(笑)

で結局買ったのは、
37ながの屋.jpg
反撃の鬼パドル弁当とドラゴンいなりの鉄拳2個です。
タイムセールで4割引。211円となりました(^-^)

<ホテルAZ高鍋の朝食>
38ホテルAZ高鍋.jpg
ホテルAZ高鍋はジョイフル併設店。
朝食はジョイフルで頂きました。前日に選んでいた鯖定食です。
ドリンクバーもついてます。
1泊で3432円でした。

<6日目:8月20日 天気晴れ>
高鍋城址
 高鍋城、5年位前に行ってたのを忘れてました。行って気がつく。
高鍋大師訪問
39高鍋大師.jpg
今回の旅で衝撃を受けた場所のひとつ。高鍋大師。
あやしげな石像が並びます。ここは日本か??
この石像、昭和30〜40年代に岩岡保吉という人が一人で造ったものだそう
です。

西郷札製造所跡
佐土原城址
 佐土原城は台風被害の為登城禁止になってました。
都於郡城址(伊東マンショ生誕の地)

宮崎県太平洋岸を北上します。
途中、福浦食堂で昼食(海鮮丼)
40福浦食堂.jpg
宮崎だし、チキン南蛮にしようか悩んだんですが、この海鮮丼が1000円
という事でこれにしました。

美々津の町並み散策(再訪)
41美々津の町並み.jpg
平成19年8月11日以来2度目の訪問です


大御神社(日知屋城址)
米の山展望台
願いがかなうクルスの海
細島灯台
馬ヶ背
黒田の家臣
特攻121震洋隊細島基地跡
西南戦争 有栖川宮本営跡

ここから高千穂方面に向かいます。高千穂の観光はしませんが、
宿が阿蘇なので、高千穂を通ります。

途中とある標識を見てストップ。
42八戸.jpg
え、八戸(はちのへ)?
八戸出身の自分としては気になり止まりました。「はちのへ」じゃなくて
「やと」なんですね。宮崎の奥地にこんな集落があるとは。
43八戸.jpg
ちょっと寄り道で八戸の集落を散歩してきました。

八戸観音滝

阿蘇内牧温泉 蘇山郷泊
内牧温泉一度泊まってみたかったんです。選んだ蘇山郷さんは、与謝野鉄幹・晶子
夫妻が泊まったというゆかりの宿。
44蘇山郷.jpg
雰囲気・料理・サービス全て良かったです。

<夕食>
47蘇山郷.jpg
夕食の会席料理は順次出てくるのでとりあえず最初だけ。

メインは阿蘇赤牛と肥後あじさい牛の食べ比べ。
48蘇山郷.jpg
赤牛激ウマです(^-^)
柔らかくて本当においしかった。

<朝食>
49蘇山郷.jpg
朝食もおいしかったです。

朝食後に与謝野鉄幹・晶子夫妻ゆかりの杉の間を見学しました。
46蘇山郷.jpg

45蘇山郷.jpg
ここは宿泊客が自由に見る事が出来ました。
ここだけ昔のまま残している感じです。
とても良かった。

蘇山郷さんのお風呂で黒人の方が入ってきました。何者?と思いましたが、
この宿、旭化成陸上部御用達の様で、この日も宿泊していました。
東洋大から旭化成に入った相澤選手もいたのかな。個人的に応援してるもので。

蘇山郷さんは1泊2食付で10725円(税込・GOTOトラベル価格)
でした。

<7日目:8月21日 天気 晴れ時々雨>
50asoクーポン.jpg
蘇山郷さんで阿蘇のクーポンを1000円分頂きました。
ただでさえGOTOトラベルで安い宿代に1000円分の金券までもらえる
とは恐れ入りました。

道の駅阿蘇は早朝からやってるので、ここで金券を使って実家へのお土産
など購入しました。

会津藩・佐川官兵衛終焉の地
竹迫城址
黒石原奉安殿跡
51黒石原奉安殿跡.jpg
戦争遺跡・黒石原奉安殿跡に行ってきました。
奉安殿ってのは、戦前・戦時中に天皇陛下のご真影や、教育勅語を飾っていた
施設だそうです。戦後GHQによって破壊され、残っているものは少ない様です。
まあ、ぱっと見、コンクリートの櫓みたいな感じで、誰もこれを気にする人もい
ないでしょうねという代物でした。

ここから天草に向かいます。
天草の入船という店で昼食(刺身舟盛り)
52入船昼食.jpg
これで1300円だったかな。豪勢な刺身舟盛り定食です。
汁はこの辺の名物の貝汁です。

道の駅有明リップルランドで買い物及びタコのモニュメント
おっぱい岩
53おっぱい岩.jpg
B級観光スポット「おっぱい岩」(笑)

富岡城址
54富岡城.jpg
この城、すごい石垣に感動。ここからの景色も良かったです。

千人塚(富岡切支丹供養塔)

ここから更に南下しようと車を走らせます。
すると目の前はあやしい雲で暗くなっています。
雨雲レーダーで確認すると、自分の向かってる先は雨雲で真っ赤。
あえてそんなところに突っ込む必要も無いので、ここで引き返す事に。

天草四郎出航の地

これで天草観光終了です。
正直天草で行こうと思っていた場所、全然行ききれませんでした。
雨のせいだけじゃなく、広さを侮ってました。
天草は結構広い。最低でも丸1日時間を割り当てれば良かった。
まあ、次行けば良いので、今回はここまで。

熊本市の天心というお店で夕食(ラーメン)

山鹿市に移動

山鹿温泉 ゆとりろ山鹿泊
56ゆとりろ山鹿.jpg

ゆとりろ山鹿さん、驚いたのがウェルカムドリンク。
ウェルカムドリンクがある宿は多いです。
が、この宿はその中に焼酎があるんです。
ウェルカム焼酎も飲み放題。これびっくり。
芋、麦、米と3種類の熊本の焼酎があり飲み放題。
部屋に持って行っても良いって事で、麦と芋を紙コップに入れて
部屋に持って行きました。
部屋の冷蔵庫に氷が入っていたので、さっそく水割りにして飲みます。
焼酎だけで結構酔いました(*^-^*)

<朝食>
55ゆとりろ山鹿.jpg
朝食もおいしかったです。
1泊朝食付で3575円(税込・GOTO価格)です。
この価格で朝食に加え焼酎も飲み放題とは。びっくりです。

<8日目:8月22日 天気晴れ>
山鹿の町散策からスタート。
57山鹿の町並み.jpg
山鹿は豊前街道の宿場町。結構昔ながらの建物が残り、雰囲気が良かったです。

また、山鹿は西南戦争の古戦場。
薩軍の野戦病院跡、本陣跡
元肥後藩士 熊本共同隊平川惟一戦死の地碑
薩軍 村田三介戦死の地碑

玉名に移動
西南戦争 高瀬大会戦古戦場
西郷小兵衛戦死の地碑
58西郷小兵衛戦死の地.jpg
高瀬会戦で戦死した西郷小兵衛(西郷隆盛の弟)の碑を見に
行きました。誰も来ないのか、草の中に埋もれる様に碑がありました。

玉名高瀬の町並み散策
願行寺訪問(龍造寺隆信の墓参拝)

荒尾に移動
戦争遺跡・東京第二陸軍造兵廠荒尾製造所変電所跡
キッチンよつやまで昼食(とり天)
60きっちんよつやまとり天.jpg

長洲に移動
立花ァ千代の墓参拝

柳川に移動
立花家資料館訪問

柳川の町並み散策
61柳川.jpg
柳川というと、この川の雰囲気ですよね。
時間が無く中に入れませんでしたが、北原白秋の生家など外から見ました。

62柳川.jpg
こんな看板も発見。むつごろうラーメンですか。

63柳川.jpg
ムツゴロウの活き作りが気になります。昼食時ではないので、食べませんでしたが、
気になるメニュー目白押し!

田中吉政像
柳川城址
福厳寺で立花道雪・立花宗茂の墓参拝

柳川観光終了。この日の宿は佐賀嬉野温泉。嬉野に向かいます。
途中、佐賀市内を通過中にまた発見。
64八戸.jpg
また八戸発見!

65八戸.jpg
佐賀市内は「やえ」なんですね。
後で調べたら、佐賀市八戸には昔ながらの町並みが残っているそうで、いつか
改めて訪問したいと思いました。

長崎街道牛津宿訪問
 牛津という宿場があるという事で行ってみたんですが、これといった痕跡を
見つける事が出来ず。

鹿島市で夕食。
福岡のチェーン店「うちだ屋」でうどんにしました。
66うちだ屋うどん.jpg
秘密のケンミンSHOWで福岡のうどんについてやってる回で紹介されてました。
うどん+かしわめしのセットです。

嬉野温泉ことぶきグローバルイン泊
67ことぶきグローバルイン.jpg
温泉宿で有料駐車場に誘導されたのは初めて。500円かかりました。
外人向けの宿って感じ。

<朝食>
68ことぶきグローバルイン.jpg
朝食の嬉野温泉豆腐はおいしかったです。
1泊朝食付で4258円(税込み)です。プラス500円駐車料金。
前日泊まったゆとりろ山鹿に比べると落ちるなと・・・。

<9日目:8月23日 天気晴れ>
朝、嬉野温泉街散策からスタート。
長崎街道・塩田宿散策
69塩田宿.jpg

和泉式部公園
海中鳥居
竹崎城址
竹崎観世音寺
比翼塚
フルーツバス停街道
70フルーツバス停.jpg
長崎県諫早市にフルーツをかたどった待合所があるバス停の街道があります。
いろんなのがあるので、巡ってみました。

聖母の騎士バス停
71聖母の騎士.jpg
これはネタ訪問。何か強そう。

天初院
慶厳寺

長崎を北上します。
ここで、自分の行く先で局地的な雷雨になっている様だったので、
スーパーで買い物休憩。
ここで、秘密のケンミンSHOWで話題になっていた佐世保豆乳を
買ってみました。

72佐世保豆乳.jpg
この佐世保豆乳、砂糖が入っていた甘いんです。恐る恐る飲んでみましたが、
まあ普通にアリって感じの味でした。これで慣れたら逆に普通の豆乳飲めな
いかもしれません。要冷蔵の為お土産としては買えないのが残念。

西海市のらりるれろというお店で佐世保バーガーを購入。
73佐世保バーガー.jpg
持ち帰りにしました。
佐世保の展海峰訪問。ここで佐世保バーガーを食べました。
ここで事件発生。半分食べたところで手がすべってハンバーガー落として
しまいました。
車のシートにタルタルソースが・・・・。泣く泣く掃除。
おいしいハンバーガーだったのに残念。

展海峰から九十九島を眺めました。
74展海峰.jpg

75展海峰.jpg

佐世保に行くのは平成17年8月8日以来です
九十九島はやっぱり綺麗ですね。出来ればここで夕暮れを眺めたいんですが、
時間の関係上出来ないのが残念。

道の駅させぼっくす 99で再度佐世保バーガー購入。
76佐世保バーガー.jpg
これもおいしい(^-^)

77道の駅佐世保.jpg
ここの道の駅でも軍人女性キャラが。むつ市と一緒。
ここでも、護衛艦毎のカレーが食べられる様で、これもむつ市と一緒でした。

佐々に移動
三柱神社訪問
78爆弾三勇士.jpg
ここでは爆弾三勇士の像を見てきました。
佐々は三勇士の一人北川丞氏の出身地という事で、像が造られた様です。

爆弾三勇士についてはこちらをごらんください。

ちなみに佐々は「さざ」と読みます。

平戸に移動
平戸城
79平戸城.jpg
平戸城は改修工事中で中には入れませんでした。

平戸公園

平戸で18時になりました。
実はまだ宿をとっていません。
20時の時点で、宿を決めようと思って東へ向かいます。
翌日の予定が山口県周南市の徳山港で10時40分の船に乗ること。
その前提でなるべく近くに宿を取りたいと思います。
西九州自動車道を走り福岡へ、福岡都市高速〜国道3号で北九州へ。
途中、古賀市の国道3号線沿いにあった資さんうどんで夕食。
80資さんうどん.jpg
北九州のうどんチェーン資さんうどん初訪問です。
これも秘密のケンミンSHOWで見た店。ごぼう天がうまかったです。

この時点で宿を確保しました。
下関のヴィアイン下関です。
夜21時半位に宿に着きました。

<朝食>
81ヴィアイン下関.jpg
この宿、普通のビジネスホテルなんですが、朝食がめちゃ良かった。
高級旅館の朝食かと思いました。刺身も鮮度が良い。
朝からこんな良い食事を食べる事が出来るとは。

1泊朝食付3835円(税込)でした。プラス600円駐車料金。

<9日目:8月24日 天気晴れ>
82下関クーポン.jpg
泊まったヴィアイン下関で、下関買い物クーポンをもらいました。
これも、早朝からやってる道の駅に行きお土産購入に使わせて頂きました。

阿蘇でも1000円分もらいましたが、これもコロナ対策の自治体版なん
でしょう。

徳山港に移動。
本当はもっと徳山に近づいておきたかったんですが、時間の関係で下関泊。
下関から徳山は90キロ位離れてます。
やむなく高速道路使用しました。

徳山港から船に乗り、大津島に向かいます。
83大津島巡航.jpg

84大津島巡航.jpg
大津島に向かう船内。自分の他にはおじいちゃん1人しかいません。

徳山港から片道40分で大津島到着。
85大津島巡航.jpg
大津島は人間魚雷回天の基地があった場所。その史跡を見る為の訪問です。
資料館他見てきました。
大津島滞在時間は1時間半。
そこからまた40分かけて徳山に戻ってきました。

下松市の北斗亭という店でラーメン。
86下松北斗亭.jpg

普賢寺(雪舟庭園)

阿多田交流館に行くも休館日
神花山防空壕跡
四階楼
上関城址
人間魚雷回天の碑
上関砲台跡
世良修三館跡
柳井白壁土蔵の町並み散策
88柳井の町並み.jpg
久しぶりに柳井の町並みを散策しました。夕方という事もあり観光客も
全然いませんでした。

ここで観光終了。
この日もまだ宿を決めていません。なるべく東に戻ります。

21時時点で三原まであと10数キロ地点。
そこで宿はスーパーホテル三原駅前を予約しました。
今年の元旦にもここに泊まりました。今年2回目のスーパーホテル三原
駅前です。

<朝食>
89スーパーホテル三原.jpg
コロナの為、朝のバイキング中止でお弁当。
スーパーホテルは朝食が良いので泊まってるんですが、このお弁当は
寂しかったな〜・・・。
1泊朝食付4147円(税込・駐車場は無料)

<10日目:8月25日 天気晴れ>
世羅に向かいます。
今高野山参拝
今高野山城登城
90今高野山城.jpg
朝っぱらから山城攻めです。片道約700mの山登り。
これきつかった・・・。
朝だからと侮ってはいけませんね。夏はしんどい。汗だくになりました。
今高野山城の石垣に扉があります。これは、甲山防空監視哨って言って
敵航空機を監視する場所です。
広島に原爆が投下された時、ここの監視員が敵機を確認し、原爆の閃光
も目撃しているそうです。

道の駅世羅で休憩。
91世良の鯛焼きカスタード.jpg
ここで買ったこれがおいしかった(^-^)
100円也。

井原に向かいます。

途中、気になる標識発見。
92上下.jpg
上下っていう地名あるんですね。
愛知県豊明市に前後町ってのがありますが。左右という地名もあるのかな??

93上下.jpg

広島県府中市で昼食
府中焼き
府中焼き.jpg
広島のお好み焼きでも少し違う文化の府中焼きです。
アンガールズの2人が府中の観光大使だそうで、府中焼きのポスター
に出てました。

府中恋しき

井原市に移動
法泉寺(北条早雲学びの寺)
高越山城(北条早雲生誕の地)
94北条早雲生誕の地.jpg
北条早雲生誕の地、高越山城に行ってきました。
北条早雲って小田原とか伊豆韮山のイメージですが、生まれは岡山なんですね。

大岩刻

走っている途中でまた気になる標識発見。
95女官.jpg
女官なんて地名あるんですね。何か由来あるのかな???

伝源為朝の墓参拝

岡山市に移動
宇垣一成生家
宇垣纏生家

宇垣一成の生家と宇垣纏の生家は並んでいるんですけど、親戚では
ないそうです。
行ってみたんですが、どちらも現在お住まいの様で、特に中を見る
事が出来るとかは無い感じでした。

ここで16時。この日の宿は有馬温泉。チェックインは19時。
3時間もあれば余裕だろうと思っていました。

が、しかし。旅は何が起こるか分かりません。
普段なら高速で移動出来る姫路バイパスで事故。全然動かなくなりはまり
ました。姫路バイパスはIC方式なので、全然出れない状況に。
時間は過ぎて焦りだけがましていきます。

結局19時チェックインの予定が、宿に着いたのは19時40分となって
しまいました。宿の方ごめんなさいです。

旅の最後は高級宿でしめようと思い有馬を予約しました。
有馬ロイヤルホテルという宿です。
99有馬ロイヤル2.jpg

有馬温泉は高い宿が多く、普段はとても敷居が高いです。しかも最近は
インバウンドで中国人が多く来ていましたから尚更です。

食事の時に仲居さんに聞いたところ、中国人は今は皆無だそうです。
以前は中国人・日本人で半々くらいだったとの事。
今は日本人が行きやすくなってる感じですね。

<夕食>
96有馬パークホテル.jpg
夕食は会席。順次食事が出てきます。これは最初のお膳です。

目玉は三田牛のしゃぶしゃぶ。
97有馬ロイヤル.jpg
やっぱ高級な牛肉はおいしいですね。阿蘇の赤牛もそうでしたが、とろけました。

<部屋>
97有馬ロイヤル2.jpg
部屋はこんな感じです。

<朝食>
98有馬ロイヤル2.jpg
朝食も量が多くて大満足。

1泊2食付で14723円(税込)です。
通常価格は23650円。GOTOと楽天のクーポンを使っての値段です。

<11日目:8月26 天気晴れ>
最終日です。この日は観光は予定していません。

良い宿なので少しゆっくりチェックアウト。8時40分くらいまで宿でゆっくり
していました。
その後、有馬温泉街を散策。太閤秀吉ゆかりのものが多いですね。
泊まった有馬ロイヤルホテルのすぐ近くに、北の政所館跡などもありました。
有馬散策で10時過ぎになりました。

そこから丹波篠山へ。ニッポン城巡りアプリでの攻略の為、篠山城へ。
そこからは、道の駅めぐりをしながらダラダラ帰ります。
13時半福井県小浜通過。16時福井市通過。
18時半岐阜県飛騨高山通過。
21時松本のからあげセンターで夕食。
翌1時 無事家に帰りました。
100帰宅.jpg
帰宅時のメーターは29951キロ。
旅の総走行距離は4068キロでした。
北海道旅が4600キロだったのでそれには及びませんでしたが、我ながらすごい
距離走ったなと(笑)
帰りは最後丹波篠山で給油しています。帰りの燃費はリッター23キロ出ましたが、
それ以外の区間は17〜18キロ位でした。何分あつくて、エアコンつけて涼んでる
時間が結構あったもので。
軽油も西日本は少し高いですね。軽油はリッター100円前後で給油しました。
帰って川越で見たら軽油は93円でした。川越は安い。

買ってきたお土産です。
101お土産.jpg

10泊11日の旅。満足と言えば満足。
ただ、行こうと思っていた所全てに行けた訳ではありません。
あれもこれもとピックアップしてたんですけど、なかなか難しいですね。

仕事が迫ってきたので、気を入れ替えて仕事の準備をしようと思います。

posted by 南行 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: