2024年01月04日

令和5年〜6年 年末年始の旅

令和5年12月30日〜令和6年1月2日で年末年始の旅に出ました。

今回の旅の目的地は、三重県の答志島に設定。
最近の旅では今まで行けていなかった島を攻略すべくいろいろ出かけて
おります。

<1日目:12月30日 天気晴れ>
朝3時40分出発です。
今年は中央道に雪が無いであろうと判断。混んでいる東名は避け、中央道で
出かけます。

家を出てすぐに車の走行距離が10万キロを突破。
0110萬キロ.jpg
2020年3月に走行距離1万キロで購入した車。
4年弱で10万キロに到達しました。
今リコールかかってますが、特に大きなトラブルは無く10万キロまで到達。
前のE46が30万キロまで走ったので、今回も最低ラインを30万キロと
思ってます。

岩屋堂観光
02岩屋堂.jpg
岩屋堂で旅の安全を祈願して観光スタート。

雲興寺

旧豊田喜一郎邸に行くも年末で見学出来ず。

ずんどう屋248豊田店で昼食。
02ずんどう屋.jpg
初ずんどう屋です。
姫路に本店があるラーメン屋。丸亀製麺のトリドールグループの会社です。
株主優待で食べられるため行ってみました。

松平郷散策
03松平氏遺跡.jpg
 高月院
 松平東照宮
 松平親氏像
 松平城

お土産で松平まんじゅう購入
松平まんじゅう.jpg

松平まんじゅう2.jpg
なんでも豊田では有名なおまんじゅうだそうです。美味しかったです(^^)

岩津天神参拝

信光明寺訪問

岡崎城の大河ドラマ館訪問
04大河ドラマ館.jpg
5月に行ったときにあまりの行列で断念。今回再訪問しました。

04大河ドラマ館2.jpg

04大河ドラマ館3.jpg

イオンモール岡崎のYOSHIMIで夕食。
05YOSHIMI牛トロ.jpg
牛トロ&ローストビーフ丼を頂きました。
牛トロって存在は知ってましたが食べたのは初めて。
美味しかったです。

この日は株主優待を使ってホテルAZ蒲郡泊

<2日目:12月31日 天気曇りのち晴れ>
朝方まで雨が降ってましたが、ホテルをチェックアウトする頃には雨があがって
ました。

この日は一気に三重県津市まで移動します。
ふと思い立って高田本山専修寺訪問。
07高田本山.jpg
平成18年1月に訪問して以来です。いつの間にか専修寺の建物2棟が国宝に指定
されていてびっくり。あと、昨年放映された映画「レジェンド&バタフライ」の
ロケも専修寺で行われた事を知りました。

四天王寺訪問(土田御前の墓を参拝)
津城訪問
和気北畠氏城館訪問
08多気北畠氏館跡.jpg

仁柿稲わらのモニュメント見学
道の駅茶倉駅展望台
田丸城址訪問
09田丸城.jpg

旅館弁天泊
11弁天民宿.jpg
11月初旬に予約をしていました。
11月初旬の段階で鳥羽周辺の宿のほとんどが埋まってました。
何件か電話してやっとでこの宿を確保したという感じです。

料理は魚介メインです。
11弁天民宿3.jpg

11弁天民宿2.jpg

IMG20231231192744.jpg

ヒラメの刺身、アワビ刺、あとヒオウギ貝っていうミニホタテみたいな貝の
煮物などなどがありました。
あと、地元ならではの牡蠣もですね。
料理は非常に美味しかったです。

<3日目:1月1日 天気晴れ>
まずは初日の出を見に行きました。宿から歩いてすぐの防波堤から初日の出を
拝みました。
10初日の出.jpg
かなりの強風でしたが、綺麗な初日の出を見る事が出来ました(^^)

旅館弁天の朝食
11弁天民宿4.jpg
元日という事でお雑煮付きです(^^)

チェックアウト前に部屋からの景色。
11弁天民宿5.jpg
宿の目の前は漁港みたいな感じでした。

この日は答志島に向かいます。
鳥羽から船で30分かからずに着きます。
12答志島.jpg
9時鳥羽発の船で答志島へ。船賃は片道550円です。
12答志島5.jpg

答志島では主要な展望地及び九鬼嘉隆の墓などを巡りました。

12答志島3.jpg

12答志島2.jpg

九鬼嘉隆の胴塚
12答志島4.jpg

答志島での観光は歩きです。
9時半から観光開始、12時半位に主要な所を見て観光終了です。
13時20分の帰り便に乗って鳥羽に戻りました。

元旦につきランチの店が開いてません。
鳥羽のイオンでパンを買ってしのぎます。

横山展望台訪問
13横山展望台.jpg
久しぶりの横山展望台。やはりここの景色は素晴らしいです。

ここで既に16時近く。宿は津市の磨洞温泉です。
もう宿に向かわないといけなくなりました。
道の駅など立ち寄りながら宿に向かいます。

磨洞温泉涼風荘泊
14磨洞温泉.jpg
磨洞温泉涼風荘さんには平成20年頃に泊まっています。
2回目の訪問になります。

磨洞温泉の目玉は洞窟の中での食事。
昔ここで半田粉という研磨粉を採掘していたんだとか。
その雰囲気はすごいです。
14磨洞温泉2.jpg

14磨洞温泉7.jpg

食事処はこんな感じ。
14磨洞温泉3.jpg

ここで焼き肉夕食です。
14磨洞温泉4.jpg

14磨洞温泉5.jpg

締めは何と津ぎょうざでした(^^)
14磨洞温泉6.jpg

<4日目:1月2日 天気晴れ>
最終日です。
朝食は正月気分なものでした。
14磨洞温泉8.jpg

朝一で給油です。アプリ上では燃料の残りが9リッターという状況。
宿の近くに安い店を発見(ガソリンスタンドアプリで見つける)
軽油リッター137円で給油出来ました。
ここまでの平均燃費は20.5km/lでした。

椿大神社を目指しますが、、、現地近くで神社へ向かう渋滞に戦意喪失。
今回は訪問しませんでした。

亀山市の正法寺山荘跡訪問

名古屋に向かいます。
名古屋市内のパスタ・デ・ココで昼食。
17パスタでココ.jpg

竜泉寺城訪問(竜泉寺参拝)
16竜泉寺城.jpg

尾張旭市に移動
新居城訪問

これで観光は一応終了です。
帰り路につきます。

途中初詣をあきらめきれず、静岡県森町にある遠江国一宮である小國神社に
立ち寄る事にしました。
18時位の訪問でしたが結構混んでました。鳥居くぐってから拝殿前に到着する
まで30分くらいかかりました。
18小國神社.jpg

おみくじも引いてみました。
18小國神社2.jpg
めでたく大吉。

家に向かいます。が、しかし。。この後体調が急激に悪化。
神社行く前から胃の調子が少し悪かったんです。
それが帰りの車運転中に悪化しました。
フラフラで家に帰宅。熱を計ったら37度4分。そりゃ寒気もしますやね。
速攻で寝ました。
1日おいて、今は元気になりました。新年早々体調不良からスタートとな
ってしまいましたが、今年は本格的FIRE生活スタートの年でもあるので、
健康には気を遣っていきたいと思っております。

posted by 南行 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック