2024年04月05日

令和6年春旅1  伊豆ドライブ

令和6年4月1日〜4月2日で伊豆ドライブ旅に出てきました。

天気予報を見るに、天気が悪い日が多そう。1日〜2日は晴れマークが
出ているので、ここでちょっとドライブにでも行こうかと思い出陣しま
した。

<1日目:4月1日 天気晴れ>
11時位に出発。あさくま狭山店で昼食後国道16号を八王子へ移動。

広園寺で枝垂れ桜鑑賞
実蒔原古戦場
伯母様バス停
出雲大社相模分祠参拝

道の駅足柄・金太郎のふるさとで休憩
01南足柄.jpg
道の駅行ったら、裏の畑でネモフィラが見頃になってました。
チューリップもあったんですが、こちらはもう少しかなという感じです。

小田原の丼万次郎で夕食
02丼万次郎.jpg
鯵づくし膳を食しました(^-^)

道の駅伊東に移動。車中泊
ここで忘れ物発覚。後部座席と前座席の隙間を埋めるスペーサーを家に
忘れてきました。このせいで、足を伸ばして眠れない状況に。
これ本当にまいった。1泊という事で、忘れ物確認があまかったです。

<2日目:4月2日 天気晴れ>
伊東の道hの駅で朝を迎えます。
03伊東.jpg

03伊東2.jpg
伊東の道の駅は海岸にあって、ここから綺麗な朝日を眺めました。
伊東の道の駅には温泉があって、朝5時から入ることが出来ます。
そんな事もあって、車中泊している車が沢山いました。
僕も温泉入ろうかなと思ったんですが、値段見て見送りました。
1000円もするんですね。高いです。
北海道の道の駅併設の温泉は安いところばかりなのに。。。

伊東祐親の銅像見学

下田に移動
お目当ての店が開いてなくて、下田のすき家で朝食。

玉泉寺

爪木崎訪問
04爪木崎.jpg
11年振りで爪木崎訪問しました。水仙の時期に過去2回訪問してますが、
それ以外の時期での訪問は初めて。

恵比寿島訪問
05恵比寿志摩.jpg

犬走島訪問
05犬走島.jpg
恵比寿島、犬走島という2つの島を訪問しました。いずれも橋で渡る事が
出来ます。

下田公園訪問
06下田.jpg

ペリーロード散策
了仙寺
福乃家で昼食
長楽寺

松崎・那賀川沿いの桜並木訪問
09松崎那賀川沿いの桜.jpg

修善寺に移動
源範頼の墓参拝
修善寺の公衆浴場・筥湯で温泉に。
10筥湯.jpg

これにて観光終了です。あとは帰ります。
御殿場から山中湖へ、そこから道志みちを通って帰ることにします。
この帰りルートが恐怖でした。
このルートは過去何度となく通っている帰りルートです。今まで一度も
恐怖を感じた事はありません。しかし、、、今回は恐ろしい目にあいま
した。鹿です。

まず、山中湖畔。ここで鹿が飛び出してきて、あやうくぶつかりそうに
なりました。


僕の車には鹿笛を3つ装着しています。
http://rover.seesaa.net/article/497995642.html

こんな感じで鹿が出てきてしまうと、鹿笛ってやはり気休めなのかなと
思ってしまいます。

気を取り直して道志みち(国道413号)へ。
ここでも衝撃を受けました。
今まで道志みちで鹿に遭遇した事は1度もありません。
しかしこの日は、鹿だらけでした。

群れの鹿を3度目撃。
単体は何匹も。
道志みちってこんなに鹿だらけだったのか。
子鹿が多い様にも感じました。異常に増えてるんじゃないでしょうか。
動画で、自分の前を走っている車ですが、山中湖から橋本の方までずっと
一緒だったんですが、2回ほど鹿とぶつかりかけてました。
本当に恐ろしい。
よほど注意してないと本当にぶつかりそうです。

そんな事で精神をすり減らしながら道志みちを突破。
2日の日を跨ぐ前に帰宅しました。
短いですが、1泊2日の春旅1でした。

<費用>
軽油代   3882円(概算)
      約500キロ走行 平均燃費17.0km/l
      約29.41リッター使用
      帰宅後給油 軽油リッター132円
      
有料道路は使用せず

宿泊費   道の駅で車中泊にて0
日帰り温泉 修善寺温泉・筥湯 700円

食事代   1日目昼、2日目夜は株主優待使用。
      丼万次郎 1380円、すき家510円、福乃家980円
      合計 2870円

お土産等  約1000円

総計 8452円

posted by 南行 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック