2005年09月03日

初稿です(北海道に行ってきました)

ブログというものが流行っているので、僕も興味がてら書いてみようと思い
今日が書き始めです。
ちょっと土佐日記の様なスタートになりましたが、文才が無いので、あまり
うまく文章は書けないかと。文章的な事よりマニアな内容重視で行きたいと思います!
(いつまで続くやら・・・)

さて、第一回ですが、この週末の土日に北海道を旅してきました。
金曜の夜に旭川に泊まり、土曜は朝6時にニッポンレンタカー旭川支店に駆け込み
ました。車は選択の余地が無く、インプレッサ1.5リッター(AT車)に。

今回の目的地は稚内の宗谷岬。日本最北端を目指すぞ!って事で出掛けました。
まず驚いたのが距離。旭川を出て国道40号線へ。標識を見ると距離は250キロ!
200キロ無いかなと思っていたので、ちょっと意外でした(やっぱ北海道は広い)

士別、音威子府、枝幸、浜頓別と北上し、途中野性の鹿を目撃したり、海の綺麗さや
白鳥で有名なクッシャロ湖(今はいませんが)など感動しながら走っていると時間も
忘れてしまいますね。
sika.jpg

猿払村あたりからラジオを付けるとロシア語の番組がいろいろ受信できます。
天気も良く、海の向こうにサハリンがはっきり見える事もあり、ラジオをロシアの音楽
番組にセットして、ちょっと異国気分を味わいながら宗谷岬に向かいました。
いよいよお昼に宗谷岬到着。間宮林蔵の銅像と、日本最北端の地の碑文と海の向こうに
見えるサハリンに感動。向こうは異国なんだな〜っていうのは不思議な気持ちですね。
souya.jpg

そのまま海沿いの道を走ろうかと思いましたが、ちょっと気になり宗谷岬から坂道を上がる
とそこには広大な牧場の丘が。宗谷岬牧場です。
ここは日本とは思えない様な雰囲気です。広がる緑と、その向こうの海、何とも言えない
感動を覚えました。

この日はノシャップ岬、サロベツ原野を巡り、一気に南下して留萌の神居岩温泉に泊まり
ました。
1泊8400円(税込)という安さながら、生ウニ、ウニ鍋、刺身に天ぷらと夕食は非常
に豪華でウニ好きの僕にはたまらない内容でした。
神居岩の夕食.jpg

ちょっと長くなりましたので、初稿はこれくらいにしたいと思います。
これからよろしくお願いいたします。
posted by 南行 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(2) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/opehome/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/opehome/?mode=edit&title=%3F%3F%3FQ%3FL%3F%40%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3FQ%3FO%3FO%3FT&address=http%3A%2F%2Frover%2Eseesaa%2Enet%2F


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/opehome/?mail

Posted by みんなのプロフィール at 2005年09月08日 02:27
ども、こんばんは。改めて拝見しました。

それで気がついたのですが、「この日はノシャップ岬、サロベツ原野を巡り、一気に南下して留萌の──」とのことで、けんけんけんさんほどいろいろ見つける方でも、サロベツから留萌まで、けっこう距離があるのに寄り道なしだったんですね。

ぼくも、途中に何かあるかなとは思ったんですが、結局ずっと、海沿いをひたすら南下して行きました(そして留萌も通過して)。なにもないのが、いいところでもあったりするのでしょうけど、しかし記憶にないほど、ハンパない距離でした。
Posted by hiroaki at 2006年07月12日 23:25
hiroakiさん、こんにちは。

この日は旭川からスタートして宗谷岬まで行って、サロベツから一気に留萌でしたから、そうとう距離走りましたよ。

サロベツから留萌は、その日温泉宿を予約していたので、夕飯の関係もあってひたすら走ってました(時間との戦い)
ただ、この辺はコレってのが無かったですね。

北海道旅行記は、のちほど改めて書いていこうと思ってます。



Posted by けんけんけん at 2006年07月14日 01:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6631272
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

観光情報リンク (観光協会リンクやホテルの予約など)ホテル 予約・温泉宿・ペットと泊まれる宿・ビジネスホテル・カプセルホテル・格安宿・レンタカー予約
Excerpt: 観光情報リンク集 <ホテル予約サイト> 高級ホテル・旅館・温泉宿から格安の旅館、ペットの泊まれる宿、ビジネスホテル、カプセルホテル、受験生の宿、公共宿などホテル予約の総合リンク集です。 健康ラン..
Weblog: 日本隅々の旅 自然・史跡・夜景など観光総合ブログ
Tracked: 2006-01-31 23:49

宗谷岬の朝景
Excerpt: 幾多の旅人は、きっと、いちどはこの地を目指すはず。じぶんも。しかしこのときは二度目。わくわくするような初な気持ちはもうなかった。しかし、ここを素通りするわけにもいかなかった。
Weblog: What hwat?
Tracked: 2006-07-12 23:29