2005年10月10日

八幡平へ  (岩手県八幡平市 観光名所)

今回の旅の目的は八幡平の紅葉。

東八幡平温泉郷を出て、八幡平山頂を目指します。

岩手県側から八幡平山頂を目指すルートは2つあります。
八幡平アスピーテラインと樹海ラインです。
普段は景色の良いアスピーテラインを使うのですが、
今日は紅葉目当てという事で樹海ラインを進みます。

樹海ラインは松川温泉から20キロ近く続く山岳道路です。
山岳道路って言っても安心してください。道幅は広く快適です。

10月8日現在、まさに紅葉まっさかりでした。
残念なのは雨。雨じゃなければ写真ももっと撮りまくりたかった。
とにかく悔しい。
それでも道の両脇に続く紅葉には癒されました。
八幡平紅葉.jpg
樹海ラインを上っていくと、ひとつの大滝があります。
涼風の滝(すずかぜのたき)です。

<涼風の滝>
涼風の滝(八幡平).jpg
何段かに分かれる滝で、紅葉をバックに非常に綺麗な滝景色を
見ることが出来ました。


涼風の滝から進むこと数キロ。
道の脇から湯気があがります。駐車場の下にグツグツとお湯が涌く
場所があります。まわりは硫黄臭。
看板には「太古の息吹」とあります。
グツグツと煮立つお湯には、ここが火山なんだなと再認識させられ
た気がしました。卵をつけて温泉卵なんか作ったら良さそうな気も(笑)
お湯が煮立つ吹き出し口って、兵庫県の湯村温泉にある「荒湯」を思わ
せましたが、ここ八幡平の「太古の息吹」は人工的なものを感じさせない
あたりが「荒湯」とは違うところです。

<太古の息吹>
太古の息吹.jpg
「太古の息吹」って名前も良いですよね。


八幡平山頂は一面の霧(雲の中)
まったく何も見えず残念でした。

帰りはアスピーテラインで下ってきました。
かなり下ってきて、やっと霧が晴れると眼下に、大沼が一望できました。

<八幡平大沼>
大沼(八幡平).jpg
あー晴れててくれればと。
ちょっと残念な八幡平観光でした。
八幡平に行くのはこれで7〜8回目なんですけど、どうもいつも天気が
芳しくない。八幡平には嫌われているのかな・・・。


(八幡平おすすめ度 ★★★★★)
温泉も景色も良いですよ。

八幡平ツアー
posted by 南行 at 16:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 岩手県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

観光情報リンク集 (全国の観光協会、ホテル・宿予約サイト、旅の便利サイト)
Excerpt: 観光情報リンク集 <ホテル予約サイト> 高級ホテル・旅館・温泉宿から格安の旅館、ペットの泊まれる宿、ビジネスホテル、カプセルホテル、受験生の宿、公共宿などホテル予約の総合リンク集です。 健康ラン..
Weblog: 日本隅々の旅 自然・史跡・夜景など観光総合ブログ
Tracked: 2006-02-12 08:20