2009年03月08日

行方バーガー「なめパックン」  (茨城県行方市 ご当地バーガー)

茨城県行方市のミート&フーズ旭屋さんで、ご当地バーガーの
「なめパックン」を食してきました。

<ミート&フーズ旭屋>
ミート&フーズ旭屋
住所:茨城県行方市麻生96−4
電話番号 0299-72-1770
駐車場あり

茨城県行方市に、行方バーガーなるご当地バーガーがあるという情報
をゲットしたので行ってみました。
川越から行方はかなり行きづらいところで、片道3時間以上かけて
やっとで到着しました。

行方バーガーは現在3種類。
行方バーガー
「なめパックン」アメリカナマズを使ったハンバーガー。
「ぶたパックン」豚肉使用。
「こいパックン」鯉を使用したバーガー。

今回はその中の目玉でもある「なめパックン」を購入しました。

なめパックン

なめパックンは、外来魚で、駆除対象になっているアメリカナマズを
使ったハンバーガーです。
アメリカナマズは霞ヶ浦で、ワカサギなどを食い散らし、漁師たちを
悩ませているという魚です。
その悩みの種を食べてしまおうっていう企画のハンバーガー。
さてお味は・・・。

なめパックン

味は非常にさっぱりしてます。ナマズは以前食べたことがあったので
大体想像は出来ていましたが、予想通りうまい(^-^)
パテの中は、白身魚というか鶏肉風というか、とにかくさっぱり系の
味わい。ハンバーガーにはよく合いますね。フィッシュバーガーの
1種という事になりますかね、とても良いです。
ナマズは見た目にインパクトがありますが、味は良いのです。
ひとつ難点を言えば、作りたてじゃないのか、やや冷め気味。ぬるい
って感じだった事。もう少し熱々だと良かったんですが。

ご当地バーガーとして、なかなか面白い企画で、今後どうなるか
楽しみです。他の「ぶたパックン」「こいパックン」も食べてみたい
ところです。

行方バーガー「なめパックン」

posted by 南行 at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

七福カレーラーメン@味のうれし野  (茨城県古河市)

茨城県古河市、味のうれし野というお店で、七福カレーラーメンを
食してきました。

<味のうれし野>
味のうれし野 古河
住所:茨城県古河市南町1-43
電話:0280-32-2628
営業時間 平日11:00〜16:00 17:00〜23:30
土日11:00〜23:30
駐車場あり

茨城県古河市の新名物「カレーめん」ってのがあります。
ここ最近スタートしたご当地グルメで、味と香りの街おこし事業と
いう名のもとに始まったものです。

古河の七福神にちなみ、七種類の具材を使い、そば、うどん、パスタ、
ラーメンなどいろいろな麺との組み合わせで味わう事が出来ます。

<七福カレーめん公式HP>
http://www.e-koga.info/curry/

今日は、味のうれし野というお店で、七福カレーラーメン(750円)
を食しました。

<七福カレーラーメン>
味のうれし野 カレーラーメン
醤油ラーメンの上に・カレー・メンマ・ネギ・チャーシュー・
チンゲン菜・たまご・ナルトをトッピングしたもの。

カレーラーメンというと、北海道の室蘭が有名ですね。
室蘭のカレーラーメンの様に一面カレーって感じじゃなくて、醤油
ラーメンのうえにカレーがトッピングされているという感じです。
麺は手打ちと細麺を選ぶことが出来、僕は手打ちを選びました。

トッピングカレーがしょうゆスープに溶けて、カレーうどんの汁
みたいな感じで、まあまずまず。
特にうまいとも言いませんが、そこそこですかね。

ラーメンより餃子に驚きました。
手作り餃子(3個・300円)を注文。
それがこちら。
味のうれし野 餃子

大きさの目安のため、携帯を置いてみました。
この大きさ。びっくりですね〜。
食べ応えがありました(^-^)
味も好かったです。

古河の新名物「七福カレーめん」蕎麦、うどんにパスタもあるので、
他のも食べ歩いてみたいと思います。

味のうれし野 七福カレーめん

posted by 南行 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

米やきそば   (栃木県小山市)

栃木県小山市の道の駅「思川」で、米やきそばなるものを購入しま
した。

<米やきそば>
米焼きそば.jpg
道の駅思川で購入(住所:栃木県小山市大字下国府塚25-1)

道の駅思川はご当地ものの食べ物がいろいろ売っていて、興味深い
道の駅です。
今日、偶然「米やきそば」を発見したため、購入してみました。

米焼きそば2.jpg
麺に米粉が入っています。米粉の比率は20%。
普通の麺と比べると、弾力性が無い様な気がしました。

まあ味はソースがかかっていますので、普通に焼きそばという感じ
です。

結構量も多くて、これで250円という値段。なかなかお買い得
かなと思いました。

posted by 南行 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

佐野ラーメン@コムギ  (栃木県佐野市)

栃木県佐野市のコムギでラーメンを食べてきました。

<コムギ>
コムギ 佐野
住所:栃木県佐野市富岡町1690
電話:0283-23-6217
営業時間 11:30〜15:00  17:00〜20:00
定休日:月曜日
駐車場あり

あっさりスープに青竹で打った手打ち麺が特徴の佐野ラーメン。
佐野のラーメンは50軒近く食べ歩いています。
今回は、新規開拓ではなく、以前行ったコムギにおじゃましました。
以前行ったとは言っても、もう7〜8年くらい前の話。
久しぶりの訪問です。

久しぶりに行った理由も、前回うまかったという記憶があったから
です。

県道沿いに「おやじの店」っていう有名店があり、そこから近い
んですが、裏通りで全然目立たない所に店はあります。
こんなところで、店やっていけるのかと心配してしまうような所
です。

さて、注文はラーメンと餃子です。

<ラーメン・600円>
コムギ
あっさりが特徴の佐野の中でも、特にあっさりしているコムギの
スープ。澄んでいてクセの無い味わい。やっぱうまい(^-^)
飲んだ後とかに食べたい様な味わいですね。

<餃子・400円>
コムギの餃子
400円!、ちと考える値段ですね。
でも注文して良かったです。

皮から手作りというコムギの餃子。もちもちしていて非常にうまい!
その辺のペラペラした餃子の皮とは訳が違います。

この店はやはりうまい。昔の記憶に間違いなし。
改めて実感しました。

コムギ

posted by 南行 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

かれぇ工房    (群馬県玉村町)

群馬県玉村町の「かれぇ工房」に行ってきました。

<かれぇ工房>
かれぇ工房
住所:群馬県佐波郡玉村町福島42-1  
TEL&FAX TEL : 0270-64-3881
営業時間 【昼】11:30〜14:30(月〜金) / 土・日・祝11:30〜15:00
    【夜】17:30〜21:30(L.O)
定休日 火曜日
駐車場あり

先週の上毛新聞にこの店の記事が出ていて気になったので早速行って
みました。
群馬県玉村町にあるカレー専門店で、なんでも5日間かけて作る特製
カレーがウリのお店です。

<メニュー・クリックすると拡大します>
かれぇ工房 メニュー.jpg

今日注文したのは「チキンチーズカレー」です。

<チキンチーズカレー>
かれぇ工房 チキンチーズカレー.jpg
チーズトッピングみたいな感じかな〜と思っていたんですが違いま
した。
普通のカレールーと、チーズを溶かし込んだルーの2段構成。
チーズの味はほのかにするという感じです。
カレーは濃厚な味わい。おいしいです(^-^)
事前の期待値が高すぎたため、確かにおいしいんですが、もう一歩
という感もありました。

他にもいろいろなカレーがあるので、また行ってみたいと思います。

かれぇ工房

posted by 南行 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

高崎名物 鳥めし   (群馬県高崎市 駅弁)

高崎の名物駅弁「鳥めし」を食しました。

<鳥めし>
高崎 とりめし

昭和9年から販売される高崎の名物駅弁。
最近はだるま弁当の方が有名ですが、こちらも高崎の駅弁として
定着しています。
最初は30銭だったという駅弁ですが、今は800円。

僕は今回、高崎ではなく東京駅で購入し、新幹線の中で食しました。

高崎 とりめし

とりそぼろご飯のうえにまた鶏がのっかるという「とりづくし」の
お弁当です。
ややそぼろの味が濃かったですね。お吸い物か何かほしくなりました。

posted by 南行 at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

よいち つけ麺研究所  (群馬県太田市)

群馬県太田市にある「よいち つけめん研究所」に行ってきました。

<よいち つけめん研究所>
よいち つけめん研究所
住所:群馬県太田市東本町29-42
電話:0276-20-2115
営業時間 18:00〜24:00
定休日 無休

名前が気になっていたつけめん屋さんに先日行ってきました。
池袋にはカレー研究所なんていうカレー屋さんもあったし、こういう
名前もありって言えばありですね。

店内はカウンターと4人掛座席が2つかな。あまり人数が入る事は
出来ません。

つけめん研究所という名前ですが、つけめん以外にラーメンもメニュー
にありました。
僕はだまって「つけめん」を注文です。

よいち つけめん研究所 つけめん.jpg

つけめんの具は別皿で来ます。チャーシューは薄めで炙ってあります。
つけ汁は石焼き鍋で出てきます。
これは汁が最後まで冷めないようにしているそうです。
確かに、つけめんの汁は冷めるといただけないですからね。
麺は黄色の太麺。コシがあって汁によく絡みました。
つけめんには合う麺です。

汁は魚介系。
最近のつけめんはこの手のスープが多いです。
あまりこってりでもなく、程よいできばえ。最近ごっつい魚介系に
慣れたせいか、若干インパクトに欠ける様な気もしましたが、この
位が良いって人も多いかもしれません。
最後はスープ割りして完食です。

評価としては、中の上って感じですね。
餃子半額券ももらったので、また行こうと思います。

よいち つけめん研究所

posted by 南行 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エビソース丼@ひさごや  (群馬県桐生市)

群馬県桐生市の「ひさごや」というお店で「エビソース丼」を食して
きました。

<ひさごや>
ひさごや 桐生
住所:群馬県桐生市堤町3丁目3−1
電話:0277-22-3333‎
駐車場あり

桐生を走っていたところ、エビソース丼の看板が気になり入ってみま
した。
ひさごや 桐生 看板

桐生の名物と言えば、「桐生うどん」「ソースカツ丼」というところ。
ソースカツ丼でも食べたいなと思ったところにこの「エビソース丼」
の文字。気になりました。

注文はエビソース丼(850円)です。
ひさごや エビソース丼
こちらがエビソース丼。

特製ソースがけのエビ3本が乗ったどんぶり。それにサラダ、漬け物
、味噌汁といった内容です。

味は事前にこんなもんだろうなと想像した範囲を超えませんでした。
ソースカツ丼のカツがエビに置き換わったものです。

七味入りの味噌汁が個人的にはあまりいただけませんでしたが、
メインのエビソース丼はまあまずまず。普通です。

あまりこれといった感想がわかないので、こんな感じで。

エビソース丼@ひさごや

posted by 南行 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

水沢うどん@谷屋   (群馬県渋川市)

群馬県渋川市にある谷屋という店で水沢うどんを食べてきました。

<谷屋>
谷屋
住所:群馬県渋川市伊香保町水沢223
営業:9時〜17時30分(LO17時)
定休日:木

水沢うどんは、約400年前から水沢観音の参拝客にふるまわれた
うどんです。基本、冷たいもりうどんで、店毎に独自の付け汁で
食します。
現在、水沢観音門前には十数軒の水沢うどんのお店があります。

僕は個人的に好きな店があるんですが、今日はその店がやたらと
混んでいたので違う店におじゃましました。
それがこちらの谷屋さんです。

東京の日本料理店で修行したというご主人が水沢に帰って始めた
お店だそうです。
今日の注文は平日限定のうどんランチ(890円)です。

<うどんランチ>
谷屋のうどん
もりうどん、とろろ、味噌おでん、漬け物のセットです。
もりうどんは1枚おかわり出来ます。

うどんはコシがあって良い感じ。
付け汁に薬味のねぎ、ワサビ、ゴマを入れて食します。
付け汁の味は、まあまあですかね。
おかわりも食べて、満腹。890円でこの内容なら良いです(^-^)

後から知りましたが、天ぷらがおいしい店らしいです。
天ぷらも食べてみたいですね。

<メニューはこちら・クリックしてください>
谷屋メニュー

谷屋で水沢うどん

posted by 南行 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

焼きカレー@ライフ   (群馬県榛東村)

群馬県榛東村にあるライフというお店で焼きカレーを食してきました。

<ライフ>
ライフ
住所:群馬県北群馬郡榛東村大字山子田2047−1
電話:0279-54-3457

群馬県榛東村にあるライフという喫茶店です。
まあ喫茶店とは言う物の、パスタ・カレーのメニューが豊富で
軽食屋さんという感じです。

店内には沢山漫画本があって、漫画を読みながらくつろげるお店です。
今回の注文は焼きカレー(700円)です。

<焼きカレー>
ライフ 焼きカレー
こちらがライフの焼きカレーです。
いかにもドリアって感じ。
これにキャベツの入ったスープが付きます。

味は、まあ普通ですね。焼きカレーにしては、カレーがドロっとした
感じに少し違和感が(北九州門司の焼きカレーは汁気があまり無い
ので)
あとはチーズの味がもう少し前面に出てきてほしかった。
チーズが完全に隠れてしまってるんですよね。

ここの店のおすすめメニューにオムレツカレーってのがあります。
今度はオムレツカレーを食べてみたいと思います。

<メニューはこちら>
ライフ メニュー.jpg
クリックすると拡大します。

ライフで焼きカレー

posted by 南行 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

谷川の月     (群馬県みなかみ町)

群馬県みなかみ町の谷川岳ドライブインで「谷川の月」を購入しま
した。

<谷川の月>
谷川の月
住所:群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽土合220
TEL 0278-72-5222
駐車場   あり

谷川の月っていうカスタードケーキを購入してみました。
全国各地にある「萩の月」系のお菓子。
やはり「萩の月」はうまい、あとは「みかもの月」も侮れないなと
いうのが個人的感想。他は、まあ。

今回の谷川の月は、みなかみ町地元の玉子と谷川岳の水を使った
カスタードケーキとの事。
購入して、少し冷やして食べてみました。

谷川の月

萩の月などと比べるとやや小振りです。
で、お味は。。。「うまい!」
クリームがとても濃厚。ねっとりとして舌に絡みます。
ここまで濃厚とは。すごくおいしいです。

常温で2週間保存可能みたいなので、是非お土産にいかがでしょう。
posted by 南行 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

印度屋     (群馬県高崎市 カレー屋)

群馬県高崎市にある印度屋というカレー屋さんに行ってきました。

<印度屋>
印度屋
住所:群馬県高崎市飯塚町445-2
電話:027-361-3938
営業時間 昼11:00 〜 15:00
夜17:00 〜 22:00
定休日:水曜定休日
駐車場あり

チーズカレーがおいしい店が高崎にあるという情報を入手したため、
行ってみました。

確かに入り口にはこんな看板が。

印度屋看板

期待感を高めつつ、店に突入です。

メニューはこんな感じ(クリックで拡大)
印度屋メニュー

5種類あるチーズカレーの中から、ミート焼チーズカレーを注文
しました。

<ミート焼チーズカレー>
印度屋のチーズカレー
真ん中に半熟玉子が乗っていて、とろーっととろけます。

チーズとカレーがオーブンで焼かれてドリア風に仕上がったカレー
のお味は「うまい!」の一言(^-^)
評判通りのうまさに満足しました。

カレーの味より、チーズの方が前面に出てるかなって感じです。
他にもいろいろメニューはあるので、また行ってみたいと思い
ます。



関連ランキング:カレー | 北高崎駅高崎問屋町駅


続きを読む
posted by 南行 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

うな重@小名浜屋   (茨城県龍ヶ崎市)

茨城県龍ヶ崎市にある「小名浜屋」というお店でうな重を食して
きました。

<小名浜屋>
小名浜屋 龍ヶ崎
住 所 :茨城県龍ケ崎市庄兵衛新田町282
電 話 :0297-66-5836
駐車場あり

<牛久沼のうな丼について>
 江戸時代に江戸日本橋堺町に芝居の金方で、鰻の大好きな
大久保今助という人物がいて、故郷常陸太田に帰る途中、牛久沼
で休憩。
渡し船を待つ間に、蒲焼きとどんぶりメシを頼むが、舟が出てし
まいそうになり、あわてて蒲焼きにどんぶりメシをかぶせてそのまま
舟に乗って対岸へ。
対岸に着いて、どんぶりを見ると、ほどよく蒸されてウナギは柔らか
くなり、タレもご飯に染みこんでおいしくなっていたとの事。
これが「うな丼」の始まりだそうです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
うな丼発祥の地と言われる牛久沼近辺には今でもうなぎ屋さんが
何軒かあります。
「元祖 うな丼」なんて看板を出す店もありましたが、今日は
「小名浜屋」というお店におじゃましました。

注文はうな重(竹)1800円です。

<小名浜屋のうな重>
小名浜屋のうな重

うな重は松竹梅の3つがあり、松は2500円、梅は1500円
です。おそらく鰻の量が違うのでしょう。
僕は真ん中の竹1800円にしました。
うなぎが3枚。蒸されて柔らかい鰻に程よい甘さのたれ。
うまいです(^-^)

漬け物は自家製だそうです。漬け物の量が多いんですよ。
おいしいんですけど、残しても悪いので、少なめの方が良かった
んですが・・。

うな重には非情に満足しました。

小名浜屋のうな重

posted by 南行 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

佐野ラーメン@善家  (栃木県佐野市)

佐野の善家というお店で佐野ラーメンにしました。

<善家>
佐野ラーメン善家
住所:栃木県佐野市田島196-1
電話:0283-27-2773
営業時間11:00〜20:00
定休日: 木曜日


栃木県佐野市はラーメンの町。
青竹で踏んだコシのある麺にあっさりスープが特徴です。
佐野は私のラーメンの本拠地でもあり、すでに50軒近く食べ歩いて
おります。

今日は新規開拓の「善家」というお店です。
以前、ここには人気店「佐野ラーメン三井」がありましたが、いつの間
にか、このお店がオープンしていました。
(三井は移転した様です。)

新店という事で、まずはオードドックスにラーメンを注文。
ついでに餃子もたのみました。

<佐野ラーメン+餃子 900円>
佐野ラーメン善家
スープは佐野独特のさっぱりスープ。佐野のラーメンは脂っこくなく、
飲んだ後とかにもおいしいですね。
この店も味はかなりいけてると思います。

醤油だけじゃなくて、塩や味噌もあるので、いろいろ食べ比べも出来
そうです。

東武佐野線、田島駅徒歩1分です。

佐野ラーメン善家

posted by 南行 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

甘楽町物産センターでふるさと定食 (群馬県甘楽町)

群馬県甘楽町の甘楽町物産センターで「ふるさと定食」を食して
きました。

<甘楽町物産センター>
住所:群馬県甘楽郡甘楽町小幡444-1
営業:9:00〜18:00
駐車場あり

甘楽町物産センターは、城下町小幡のメインストリートから曲がって
すぐの所にあるお土産屋さん兼食堂です。

今日は「ふるさと定食・1050円」を食してきました。

<ふるさと定食>
ふるさと定食

ご飯は白米だと840円、名物桃太郎ごはんだと1050円になり
ます。今日は桃太郎ごはんの方を注文しました。
桃太郎ご飯は、餅米、餅きび、米を一緒にたきあげ、甘楽特産キジ肉、
人参、椎茸を混ぜ込んだヘルシーなご飯。
このお店では「桃太郎ごはん」単品も持ち帰りで販売しています。

ふるさと定食ですが、その桃太郎ごはんに田舎うどん、写真では隠れ
てしまっていますが、下田こんにゃくなどなど。
量も多すぎず、少なすぎずちょうど良い感じです。
桃太郎ごはんはなかなかおいしい!
素朴な炊き込みご飯ですね。
下仁田こんにゃくの刺身も冷たくてGOOD。特製味噌にからめて食
します。

店ではお弁当も販売しており、ご飯は桃太郎ごはんです。

信雄公弁当
信雄公弁当(のぶかつこうべんとう)、名前の由来は城下町小幡で晩
年を過ごした、織田信長の次男織田信雄からきています。
小幡は江戸時代織田家の城下町、その藩粗ですね。



posted by 南行 at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

餃子園    (栃木県宇都宮市)

栃木県宇都宮市の餃子園で餃子を食べてきました。

<餃子園>
餃子園
住所:栃木県宇都宮市滝谷町9-12
TEL 028-639-6618 FAX 028-639-6618
営業時間 11:00〜14:00/17:00〜21:00(ラストオーダー20:30)
定休日 月曜日
駐車場あり

宇都宮餃子食べ歩き、今回は餃子園というお店におじゃましました。
宇都宮市の中心部からは少し外れた栃木県立博物館の方にあるお店
です。

注文は餃子セット(530円)です。

<餃子セット>
餃子園焼き餃子

餃子園スープ餃子

餃子セットは、水餃子5個、焼き餃子6個の11個にライスとちょっと
した付け合わせが付きます。
530円にしてこの内容は安いですね。

水餃子はいわゆるスープ餃子だったんですが、これがうまい!!
焼きもまあ並み以上の味わいですね。
水餃子がうまかったので、焼きのインパクトが薄れましたが、ここ
のお店はかなり気に入りました。
焼き餃子、水餃子の他に、激辛餃子、青じそ餃子などがありました。

久々に宇都宮で良い店を見つけました。
ここは自信をもっておすすめです!

餃子園で餃子セット

posted by 南行 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

まるなかうどん   (群馬県館林市)

群馬県館林市のまるなかうどんに行ってきました。

<まるなかうどん>
まるなかうどん
住所:群馬県館林市緑町1-20-5
駐車場あり


館林は昔から小麦の生産が盛んで、その小麦を利用したうどんが名物
となっています。
館林市内にはうどん屋さんが数多くありますが、今回はまるなか
うどんさんにおじゃましました。

注文はてんもりうどん(800円)です。
たてばやしうどん

店主は50年以上麺造りに携わってきた方との事。
国産小麦の生地を2日間熟成させて打った麺はコシがあり絶品です。

つゆはもちろん館林の正田しょうゆです。
やはり正田しょうゆ

行ったのが14時すぎだったんですが、異常な混み方。
すごい人気店だな〜と思いました。

TV放映

よくよく見ると2日前にTV放映されていたようです。
これが原因で混んでるのか、いつもそうなのかは不明です。

ただ、TVで放映されなくても、この味の良さでしたらむべなる
かなという感じです。
良い店を発見しました(^-^)p
posted by 南行 at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

とうがらしラーメン&餃子  (栃木県大田原市)

栃木県大田原市の応竜というお店で、名物とうがらしラーメン&とうがらし餃子を食してきました。

<応龍>
応龍
住所:栃木県大田原市城山2-2-12
Tel:0287-22-2801 / Fax:0287-23-8383
営業時間:AM11:00〜PM2:30 / PM5:00〜PM9:00(毎週火曜日定休)
駐車場あり

栃木県大田原市は昭和30〜40年代にかけてトウガラシの一大産地
だったそうです。
今でも「栃木三鷹」という品種の唐辛子を生産しており、ご当地名物
として大田原市では唐辛子料理などを提供しているお店があります。
今回は応龍というお店におじゃましました。

この店の名物「とうがらしラーメン」「とうがらし餃子」を食べる
ためです。

まずはとうがらし餃子が来ました。(3個250円)
とうがらし餃子
餃子の皮に唐辛子が練り込まれています。
中身にも入ってるのかな〜、その辺はよく分からない位です。
お味はピリっと辛い、でもおいしい餃子です。

いよいよとうがらしラーメン(800円)登場です。
とうがらし拉麺
これが唐辛子ラーメンです。
赤みがかったスープ、いかにも辛そうです。
しかーし、唐辛子ラーメンの神髄はこれだけではありません。
スープだけなら他の店にもありそうじゃないですか。
担々麺もこんな感じですし。
この店の唐辛子ラーメンは・・・・。

とうがらしラーメン
なんと、麺にも唐辛子が練り込まれているのです!!
こりゃびっくり。
でもこの麺、そんなに辛くないんですよ。見た目のインパクトの
方が大きかったです。
評価を辛口にさせていただくと、インパクトはあったんですが、中華
料理屋さんのラーメンの域を出てないなと感じました。
スープに押しが足りない。
ご当地名物としては良いのかもしれませんが、スープの味をもっと
良くしてもらいたいなと思いました。



関連ランキング:中華料理 | 西那須野


posted by 南行 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

とうがらしジェラート  (栃木県大田原市)

栃木県大田原市の道の駅「那須与一の郷」でとうがらしジェラート
を食してきました。

<道の駅那須与一の郷>
住所:栃木県大田原市南金丸字馬場1584-6

大田原市はとうがらしの生産が盛んな地です。
大田原市の道の駅那須与一の郷では、そんなご当地ものの唐辛子を
使ったオリジナルジェラートを食べることが出来ます。

とうがらしジェラート

これがとうがらしジェラートです(250円)
とうがらしジェラート
よ〜く見ると赤いぽつぽつしたものが見えます。
これが唐辛子です。
トウガラシジェラートとは言っても、それ自体真っ赤という訳では
ありません、見た目は普通です。

さて、お味は。
「あれ、甘い。なんだ普通じゃん」
と一瞬思いました。

その後、後味が。
喉に来ます、ぴりぴりと(笑)
まさに唐辛子です!

でもこれはうまいですよ。決してキワモノではありません。
これはおすすめかもしれません。

道の駅那須与一の郷

posted by 南行 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月26日

からゐ屋    (群馬県高崎市 カレー屋)

群馬県高崎市の有名カレーショップ「からゐ屋」に行ってきました。

<からゐ屋>
からゐ屋
TEL:027-362-8898
住所:群馬県高崎市下小鳥町67-5
営業時間 11:30〜15:00 17:30〜22:00
定休日 火曜日


高崎のカレーショップ「からゐ屋」です。
隠れた名店という事でおじゃましてみました。
上の写真をごらんになっていただければ分かるかと思いますが、
2人ほど並んでいます。
僕も店に入るまで少し待ちました。

次から次へと客がくる人気店という感じでした。

この店は、スパイスをいろいろ駆使して作り上げたオリジナル
カレーのお店です。
ルーは小麦粉を使っていないサラサラ系で、スープカレーという感じ
のものです。

今回はツナミックスカレー(800円)を注文しました。
からゐ屋

サラダ、スープが付いてこの値段です。
付け合わせは福神漬けと刻んだらっきょうです。
ご飯は普通盛りでこの量。よほど食べたい状況じゃなければ普通盛り
で充分でしょう。

からゐ屋のカレー


ルーをかけるとこんな感じです。
とにかく具が多い!
四角いのはじゃがいも。あとオクラも入ってます。
栄養バランスは良いなと思いました。

ただ個人的に思ったことは、ご飯の量に対してルーが少ないかな
という事。
あと僕はルーにはとろみがあった方が良いなという事でした。

まあ値段も安くて、量も多く、そして具だくさんのカレー。
人気があるのは分かりますね。
他のカレーも食べてみたいところです。

からゐ屋
posted by 南行 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

はとむぎ茶と米パン   (栃木県小山市)

栃木県小山市の道の駅「思川」で、はとむぎ茶と米パンを買いました。

<はとむぎ茶>
はとむぎ茶

「はとむぎ茶・小山物語」というお茶です。
栃木県小山市は食用はとむぎの生産日本一。
その小山産はとむぎを100%原料に、日本名水100選、栃木県
塩谷町の尚仁沢湧水を使って抽出した「はとむぎ茶」です。

最近いろいろ始まった小山ブランドの一品です。
小山がはとむぎ生産日本一ってのは初めて知りました。
日本名水100選の湧き水を使うあたり、地元アピールに気合いが
入っているなという感じがしました。


<米パン>
米パン
これが米パンです。
小麦粉でなく、米を原料にしています。
パンの袋には徳川家康の絵がかかれています。
これは関ヶ原の戦いにおける小山評定に関する事から小山と家康
という組み合わせになっているものです。

さて、この米パン、大変興味を引きました。
小麦じゃなくて、お米でパンを作るってどんなもんなんでしょ。
しかも中身は切り干し大根ときたもんだ(笑)

米パン
ご覧の通り、切り干し大根です。

食感は、ふんわかしてなくて、モチっとした感じ。
でも味は普通にパンだな〜という感じです。
中の切り干し大根はパンにはさむ用に味付けがしょっぱく作られて
いるようです。これだけ食べたらしょっぱいな〜っていう味付け
です。でもパンに挟まると、まあこんなもんかというところです。

米パンは、中身が切り干し大根の他、ひじきのパンもありました。

道の駅「思川」は国道50号沿いにあります。ここはいろいろ
お土産も楽しいので、寄ってみてはいかがでしょう。
posted by 南行 at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇都宮餃子@きりん   (栃木県宇都宮市)

宇都宮餃子食べ歩き、今日は新規開拓で「きりん」というお店に
行ってきました。

<きりん>
きりん
住所:栃木県宇都宮市岩曽町1377-189
TEL 028-664-0161 FAX 028-660-1062
営業時間 11:30〜14:30/17:00〜20:30
定休日 月曜日(祝日の場合営業・翌火曜日休み)
月1回月・火曜日連休あり

宇都宮餃子は食べ歩きをしてまして、今回で、10軒目?くらいです。
毎度のことながら、宇都宮餃子マップを見て、餃子会加入店を訪問
しています。

今回のお店はチャイニーズレストラン「きりん」
いたって普通の中華料理屋さんです。

注文は、焼き餃子とホンコン焼きそば。
今回のメインは餃子ですので、餃子の写真だけです。
きりんの餃子
餃子は4種類。
餃子、海老餃子、スープ餃子、水餃子です。

手作りでもちもちした皮がおいしい餃子です。
ニンニクは入っていないか、もしくは分からない程度。
個人的にニンニク好きなので、ニンニクはもっと強くても良いかな。

この店は、店のおばちゃんの気遣いが気に入りました。
とても丁寧な接客で、非常に良かったです。

ついでに言うと、メインのホンコン焼きそば(あんかけ焼きそば)
がなかなかうまかった。ボリュームもあったし、満足しました。

posted by 南行 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

イタリア風焼きそば  (群馬県太田市)

群馬県太田市のPIAというお店で、イタリア風焼きそばを食してき
ました。

<レストラン・PIA>
PIA 太田
住所:群馬県太田市東本町42−6
営業時間:11:00〜22:00
定休日 無休
電話:0276-22-3152

群馬県太田市は、以前も紹介しましたが秋田県横手市、静岡県
富士宮市と並んで、日本三大焼きそばの町です。

そんな太田に変わり種の焼きそばがあります。
それがレストランPIAの「イタリア風焼きそば」です。
このレストランPIAはれっきとした太田やきそばのれん会の会員店
ですので、公認太田焼きそばです。

<イタリア風焼きそば+マヨネーズ 780円>
PIAの焼きそば
イタメシ屋で焼きそば。どんな感じなんだろうって気になりましたが
、それがこの写真です。

マヨネーズは別途トッピングですが、付けた方が良さそうだったので
追加。エビと豚肉が選べるのですが、豚肉にしました。

太田は太麺の焼きそばが主流。
ここの麺は・・・・というと、何とパスタなのです!
さすがイタリア風というだけありますね。
パスタを使った焼きそば。他ではまず無いでしょうね。
もちろん箸ではなく、フォークでくるくる巻いて食します。

お味もマヨネーズが絡んでお好み焼き風というのか、非常に
おいしい(^-^)
奇をてらったメニューではなく、いたって真剣勝負なメニーですね。
満足しました。

イタリア風焼きそば

posted by 南行 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

高崎でパスタ   (群馬県高崎市)

パスタの町高崎でパスタ巡り、2軒目です。
今回は、トラットリア・パッパーレっというお店におじゃましました。

<トラトッリア・パッパーレ>
トラットリア・パッパーレ
住所:群馬県高崎市緑町1-4-4
電話:027-364-8800
駐車場あり

トラットリア・パッパーレは自家農園で作った有機野菜を使った
パスタなど約30種類が揃うお店です。
僕は今回は「きのこのクリームスパ(900円)」を注文しました。

<きのこのクリームスパ>
トラットリア・パッパーレ
オーソドックスなクリームスパですが、きのこもいっぱい入ってい
てなかなかおいしかったです。

食前に自家製のパンが付きます。
トラットリア・パッパーレ
ツナサラダみたいなのをパンにつけて食べます。これもまたうまい!
良いお店でした。

国道17号と、上越新幹線の高架がぶつかるところにあります。
17号から看板は見えますが、ひとつ裏の通りになりますので、
ご注意ください。

トラットリア pappare

posted by 南行 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

佐野ラーメン@万里  (栃木県佐野市)

栃木県佐野市はラーメンの町です。
現在80近い店が、佐野ラーメン会に所属しています。

特徴は青竹を使って打つ手打ち麺。太くコシのある麺になります。
スープはあっさりしょうゆ味。飲んだ後などにはおいしい味です。
私のラーメン活動の本拠地でもあり、今まで40軒以上食しています。

今日は「万里」というお店におじゃましました。
万里
住所:栃木県佐野市高萩町437-7
電話:0283-23-3891
駐車場あり

ここは佐野の超人気店で、休日は行列20人以上は必死です。
プロ野球、西武・巨人で活躍した小関選手の実家でもあります。

さて、本日の注文はにんにくラーメン(600円)
万里 にんにくラーメン


にんにくの姿は見えませんが、にんにくの香りがプ〜ンとします。
スープを一口飲みます。
「ん、にんにく味だ!」

あっさりの佐野風醤油スープに、にんにくが溶かし込まれた様な感じ
でした。「おいしい!」
人に会うときには食べられないですが、にんにく好きにはたまりませ
んでした。

この店は確かに佐野でも上位のおいしさです。でもまあこの行列を
見ると、他にもおいしいお店はあるのにな〜なんて思ってしまいまし
た。

佐野ラーメン万里

posted by 南行 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(1) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

太田焼きそば@北国屋  (群馬県太田市)

群馬県太田市は日本三大焼きそばの地です。
そんな太田焼きそば、開拓5軒目という事で、北国屋というお店に
行ってきました。

<北国屋>
北国屋
住所:群馬県太田市由良町438
電話:0276 31-6091
定休日:火曜

太田市の西の方の超分かり辛いところにあるお店でした。
行くのにはカーナビは必須です。
民家の様な建物に「焼きそば」の赤い暖簾がかかったお店です。

注文は「玉子入り焼きそば」300円です。
北国屋 太田
店の見た目はなんですが、焼きそばの味はかなりの物です。

玉子入り焼きそばという事で、烏骨鶏の卵が絡めてあるそうです。
ソースもたっぷりかかった太麺の焼きそば。うまいっす!

店はおばあちゃん1名で運営されている模様。
僕が行ったときには、昼間から常連と思われる近所のオヤジたちの
たまり場状態になっており、1人で食べるのには居心地悪かったのは
事実です。

でもまあ、この味。また食べたくなるな〜。
店の雰囲気は別にしといて味、値段とも満足の店でした。

<上州太田焼きそばのれん会HP>
http://www.ftnet.or.jp/goshi/05ohta.htm

posted by 南行 at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

油そば@松園   (群馬県みどり市)

群馬県みどり市の松園というお店で油そばを食べてきました。

<松園>
松園
住所:群馬県みどり市大間々町大間々441 
電話:0277-73-3557
駐車場あり
営業時間 11:30〜14:00 / 17:00〜21:30
定休日:火曜

お店の形がラーメンどんぶりという変わったラーメン屋さんの松園(しょうえん)におじゃましました。

お目当ては「油そば」
油そばをご存じない方の為に簡単に解説。
油そばとは、どんぶりの底にわずかに入った醤油やラードの入った濃いタレに、ラー油、酢などの調味料を好みでかけ、茹で上げた麺全体に絡めて食べる。具はシンプルでメンマ、チャーシューなど少量。

発祥については諸説ありまして、三鷹のお店説とか、東久留米のお店
だという説もあります。まあ多摩地区発祥というのは間違いが無いよう
です。

そんな油そばのおいしい店が群馬の大間々にあるという情報をゲット
したので行ってみました。

<油そば 600円>
油そば
これが松園の油そば。TVチャンピオンの石神秀幸氏おすすめの店
との事。

早速よくかき混ぜて食します。
麺は手打ちで平べったい麺。 タレは濃いめで麺とよく絡みます。
評価としてはまずまず。油そば好きの私としては、もうひと押し
何か欲しい感じでした。
posted by 南行 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

餃子ドッグ  (栃木県宇都宮市)

東北自動車道大谷PA(下り)で、餃子ドッグなるものを購入しました。

<餃子ドッグ・380円>
餃子ドッグ
栃木県宇都宮市は言わずと知れた餃子の町。
そんな宇都宮のPAで餃子ドッグなるあやしい食べ物を発見しました。

「TV・雑誌で話題の・・・」なる宣伝も。
まあ話題にはなりますわな。
僕もとりあえず話のネタに購入する事に。

さて、餃子ドッグはパンに餃子が3つ挟まって、 上にマヨネーズを
かけてオーブンで2〜3分焼き上げたものです。
お好みによって醤油とラー油をかけて食します。
僕も醤油とラー油をかけて食べてみました。

お味の方は・・・、「お、意外にうまいじゃん!」
名前だけの商品化と思っていましたが、なんのなんの。
充分にいけてます。
値段が300円以下だったら尚良いんですけど、まあ是非一度は
食べてみて損は無い代物かと思います。

posted by 南行 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

ソースカツ丼@馬車道  (栃木県足利市)

栃木県足利市の馬車道というお店でソースカツ丼を食べてきました。

<馬車道>
馬車道
住所:栃木県足利市通2丁目2659-1
電話:0284-42-0026
駐車場なし

馬車道は足利の鑁阿寺の参道にある食事処です。
チェーン店でパスタの馬車道というお店がありますが、こちらとは
関係がありません。

この店はソースカツ丼だけで3種類。ロース・ヒレ・チキンとあり
ます。
今日はヒレソースカツ丼(800円)を注文しました。
馬車道 ソースカツ丼

感想は、「かなりいけてます!」
かつは柔らかく、食べやすい。
ソースは甘酸っぱい系の味で、なかなかうまい。
カツの下にはキャベツが敷かれているタイプのソースカツ丼です。
ご飯はやや少なめですが、最近小食の私にとってはちょうど良いか
なという感じでした。

足利のソースカツ丼はレベルが高い店が多いですね(^-^)

馬車道でソースカツ丼

posted by 南行 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

針谷おいしいレモン (栃木県宇都宮市)

宇都宮名物といえば餃子。ときますが、もうひとつ、レモン牛乳というものがあります。

<針谷おいしいレモン>
針谷おいしいレモン
製造販売:針谷乳業株式会社
住所:栃木県宇都宮市東宝木町11−1

宇都宮では、戦後まもなく関東乳業という会社がレモン牛乳を製造し
宇都宮市内で販売し人気をはくしました。

現在では、主に栃木乳業の「関東・栃木レモン」が宇都宮近辺のセブン
イレブンで販売されています。

今回紹介する「針谷おいしいレモン」は販売量も少なく、宇都宮のレモン牛乳でもかなりのレアものです。

今回は宇都宮の針谷乳業本社前の自動販売機で購入しました。
自動販売機には「ネットで話題のレモン牛乳」の文字が!
そんなに話題かな〜と悩みましたが、まあとりあえず購入。
200mlで60円というお手頃価格です。

内容は写真を見ての通りです。
ほのかなレモン味のする牛乳です。
しかし!!!、何故か原材料名を見てもレモンの文字は無し。
どうやってこの味を出しているんでしょう。まったくもって疑問です。
色はクチナシ色素を使っている様です。

是非宇都宮に行きましたら、レモン牛乳を試してみてください。

針谷乳業 おいしいレモン

関東・栃木レモンの記事はこちら
http://rover.seesaa.net/article/23558174.html

posted by 南行 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

シャンゴ風スパ  (群馬県伊勢崎市)

群馬県ってパスタの消費量が全国屈指っていう話をご存じでしょうか?

<高崎市役所のHPより>
群馬県は人口比率でみると全国屈指のパスタ消費量を誇り、また高崎市はパスタの専門店が数十店舗にも及ぶという、まさに「パスタの街」と呼ぶにふさわしい環境にあります。
商業観光課では旅行雑誌や、高崎の街を紹介するテレビ番組等に「パスタの街高崎」を広くPRしています。
また、パスタを愛するボランティアグループ「パスタの会」では、パスタマップを作成し、多くのパスタファンの利便を図っています。
今後については、ボランティアグループと相談をしながら、「パスタの街高崎」を広くアピールできればと考えています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

な〜んて、市役所のHPに書いてある位です。

そう、群馬って言っても蕎麦やうどん、ソースカツ丼だけでは無かっ
たのです。

さて、前置きはいいとしておいて、今日は群馬県伊勢崎市にあるシャ
ンゴっていうお店に行ってきました。

ここにとある名物スパゲッティーがあるというので、それが目当てです!
シャンゴは高崎に本店があり、今日行ったのは伊勢崎市の支店です。

注文はシャンゴ風スパゲッティーM(730円)です。
シャンゴ風スパ
見ての通りです(^^;
山盛りのパスタの上に巨大なカツ。
その上からミートソースがかかったスパゲッティー!!

来た瞬間唖然としました。
「やべ、食えるかな・・・・」正直びびる(^^;
怯んでもいられないので、とりあえずチャレンジ。

ミートソースはハーブの味か、若干甘めです。
いや〜、苦しい!
最後の方は拷問状態でした。サイズがSとMとあるんですが、Sに
しとけば良かったと後悔。

群馬のパスタの量は恐るべしです。

<シャンゴ 伊勢崎店>

住所:群馬県伊勢崎市下植木5−5

シャンゴ風スパ

posted by 南行 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

だるま大使2  (群馬県高崎市 ラーメン屋)  

群馬県高崎市にある「だるま大使2号店」に行ってきました。

<だるま大使2号店>
だるま大使
住所 群馬県高崎市貝沢町724-1 問屋ステーションビル1F
電話番号 027-362-7322
営業時間 11:30〜15:00、16:30〜21:00
定休日 月曜

久しぶりに高崎の「だるま大使」に行ってきました。
今回は、「だるま大使」の2号店です。
場所はJR高崎問屋町駅前になります。
本店には2回行ったことがあるんですが、2号店は初めて。
さっそくだるまラーメンを注文。

<だるまラーメン>
だるまラーメン
ラーメンは典型的な博多ラーメンです。
こってり濃厚な豚骨ラーメン。デフォルトで玉子半分がつきます。
この店の良さは、油のおいしさかと思います。
表面にうっすらと浮く油が良い味をだしています。
店内に「究極の豚骨ラーメン」という看板がありますが、まんざら
嘘でもない。
僕はすくなくとも、この店のラーメンは博多ラーメンの中ではベスト
3に入る店と思っています(福岡でも実際何店か食べた事ありますが)

僕は自信をもって、このお店をおすすめします!

だるま大使 2号店

続きを読む
posted by 南行 at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

ソースカツ丼@富士山食堂 (群馬県桐生市)

群馬県桐生市の富士山食堂でソースカツ丼を食してきました。

<富士山食堂>
富士山食堂
住所 群馬県桐生市相生町2丁目316-2
電話 0277-54-6389
駐車場あり

群馬県桐生市の富士山食堂に行ってきました。
この店は、以前車で前を通りかかった時に、「上州一のソースカツ丼」っていう表示を見て、超気になっていました。
この日は会津若松に向かう途中、桐生を通ったので、ここで夕食
を食べることにしました。

<ソースカツ丼>
ソースカツ丼
注文はヒレ肉のソースカツ丼。
カツは4枚。キャベツは敷かない典型的な上州のソースカツ丼
です。

そのお味は。
肉も軟らかく食べやすい。ソースも味わいがあってgood!
だてに「上州一」を語っている訳ではなさそうです。
桐生でソースカツ丼って言うと、志多美屋が有名ですが、個人的
には富士山食堂の方がおいしいのではないかと思いました。
現時点で、桐生で一番うまいという事で押しておきたいと思い
ます。

平成19年GWの旅
http://rover.seesaa.net/article/40884949.html


続きを読む
posted by 南行 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

ばりきや   (群馬県太田市 ラーメン屋)

群馬県太田市にある「ばりきや」に行ってきました。

<ばりきや>
住所:群馬県太田市飯田町143-6
駐車場あり
営業時間:11:00〜2:00

久しぶりに「ばりきや」でラーメンを食べてきました。
「ばりきや」は博多一風堂の店主河原成美氏プロデュースのお店。
博多風のとんこつラーメンが売り物です。

僕はこの店で注文するのは「バリコテ麺」
ばりきや
濃厚こってりな、博多風とんこつラーメン。
僕個人的には一風堂よりこっちの方がうまいと思っています。

チェーン店で何店かありますので、是非行ってみてください。

ばりきや(ラーメン屋さん)
posted by 南行 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

宇都宮餃子@飯城園  (栃木県宇都宮市)

昨日、宇都宮の飯城園というお店で餃子を食してきました。

<飯城園>
飯城園
住所:栃木県宇都宮市今泉町2537
電話:028-662-6263
営業時間 11:00〜14:30/17:00〜21:00
定休日 水曜日
収容人数 カウンター4/テーブル18/座敷36
駐車場あり

昨日は朝起きて、栃木の市貝町に梅を見に出陣。
お昼に宇都宮にいたので、宇都宮餃子マップを見て、新規開拓
する事に。
そこで、ちょうど近くにあった飯城園というお店におじゃまし
ました。
飯城園は中華料理屋さん風のお店で、定食やラーメンなども
あります。ラーメンではなく御飯ものが食べたいという事で、
中華丼と餃子を注文しました。

<今日の注文・中華丼+餃子>
飯城園の餃子

餃子は5個で300円。昨日はラッキーな事に、特別サービス
月間という事で、餃子は200円でした(^^)
さて、餃子ですが、厚めの皮は歯ごたえあり。
中身は野菜たっぷり、ニンニクもよく効いています。
最近ニンニクをあまり入れない店が多いですが、ニンニク好きの
僕としては、飯城園さんの餃子の方が好みです。
宇都宮餃子を食べ歩いていますが、僕にとってはこの飯城園さん
は上位にランクインです!
大変満足しました。
メニューには焼き餃子、水餃子がありました。
今度は水餃子も食べてみたいところです。

飯城園

posted by 南行 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

ラーメン@けんちゃんラーメン  (栃木県佐野市)

栃木県佐野市のけんちゃんラーメンというお店で佐野ラーメン
を食べてきました。

<けんちゃんラーメン>
けんちゃんラーメン
住所:栃木県佐野市植上町1323-1
電話番号 0283-22-0870
営業時間 11:00〜20:30
定休日 月曜日
駐車場あり

昨日飲み過ぎたため、今日は思いっきり二日酔い。
二日酔いの時は、味噌汁とかラーメンとか食べたくなるん
ですよね。
という事で、今日は起きたのが10時と遅かったんですが、
栃木の佐野にラーメンを食べに行ってきました。
今日行ったのは佐野の「けんちゃんラーメン」というお店。
このお店で、佐野のラーメン屋は41軒目。
さて、お味ですが、佐野といえば青竹踏み麺という独特の
麺で一目見れば分かる代物なのですが、この店の麺は佐野
の一般的な麺とは違う手打ちの細麺。スープは佐野らしい
あっさり系しょうゆ味。
オーソドックスなラーメンという感じでしたが、チャーシュー
は味がしみこんで柔らかく非常においしかったです。

<ラーメン・550円>
けんちゃんラーメン

普通のラーメンの他に、梅味ラーメンとか納豆ラーメンとか
不思議なものもあったので、今度チャレンジしてみたいところ
です。

けんちゃんラーメン

posted by 南行 at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

カレーうどん@桐生うどんの里  (群馬県桐生市 桐生うどんのお店)

群馬県桐生市の桐生うどんの里でカレーうどんを食べてきました。

<桐生うどんの里>
桐生うどんの里
住所:群馬県桐生市川内町1丁目254−1
電話:0277−65−9030
営業時間:AM11:30〜PM2:30
駐車場あり

群馬県桐生市は、古くからうどんの町として知られています。

桐生うどん会HP
http://www.ftnet.or.jp/udonkai/

そんな桐生のうどん屋さんで、ひそかな名物がカレーうどん。
ラーメンの様なアレンジの少ない蕎麦やうどんで、カレーうどんってのは
アレンジものの傑作だと僕は思っています。
しかしながら、老舗うどん屋さんなどでは、やはり邪道と思われがちなの
かカレーうどんを扱っていないですね。
桐生ではいろんなお店でカレーうどんを食べることが出来ます。

今日おじゃましたのは桐生うどんの里というお店。
桐生市街からは少し離れて、大間々に近い方にあるお店です。
カーナビをセットして走って行ったんですが、なかなか分かりづらい場所
にありました。

注文は、カレーうどん(350円)に炊き込みご飯(180円)をつけま
した。

<カレーうどん+炊き込みご飯・530円>
桐生 カレーうどん
530円とは思えないこの内容!ボリューム満点です。
味も、出汁がきいたスープでとてもうまい。
とても350円という立ち食い蕎麦並の値段のうどんとは思えません。
この値段にして、この内容、ううむ恐るべしです。
カレーうどん以外のメニューも概ね350円〜400円くらい。
なんて安いんでしょう。

ここ、桐生うどんの里は、うどんの麺を製造販売しており、自家製のうどん
を購入して行くことも出来ます。
また、工場見学なども可能だそうです。

ここはおすすめのお店です!

桐生うどんの里でカレーうどん

posted by 南行 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

けんちんそば@道の駅さとみ  (茨城県常陸太田市)

茨城県常陸太田市の道の駅さとみで、けんちんそばを食べました。

<道の駅さとみ>
里美 そば街道
住所:茨城県常陸太田市小菅694番地3

常陸太田市の道の駅で昼食にしました。
帰り道、どこでお昼にしようか悩んだんですが、トイレに寄った道の駅に
「里美そば街道」の看板を発見して気になったので食堂に行ってみました。

この辺って蕎麦が有名なのか?実は全然知らなかったのですが、「常陸秋そば」という日本一の呼び声もあるという品種が栽培されているというのです。
この道の駅や、里美近辺ではその「常陸秋そば」を使った蕎麦を食べること
が出来るのです。

注文したのは冬期限定の「けんちんそば」
けんちんそば
なるほど、確かにうまい。具も多いし。
ただ、蕎麦って味比べが難しい食べ物ですね。
蕎麦の麺の味を真に楽しむには、ざるそばみたいな方が良いのかなという
気もします。

まあ、それは良いとして、今回は「常陸秋そば」っていう蕎麦を知ることが
出来て、ひとつ勉強になりました。
茨城って蕎麦処だったんですね。

初詣&小名浜で魚を食べるツアー!
http://rover.seesaa.net/article/31086478.html

道の駅さとみで蕎麦

posted by 南行 at 01:44| Comment(2) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

中華そば@浜の宮食堂  (茨城県日立市 ラーメン屋)

茨城県日立市の浜の宮食堂で中華そばを食べてきました。

<浜の宮食堂>
浜の宮食堂
住所:茨城県日立市東町3−1−18
電話:0294-22-3500 
定休:木曜日 
営業:11:00〜20:00 
駐車場あり(5〜6台かな)

『茨城のうまいラーメン2001年版』茨城新聞社、に出ていた浜の宮
食堂に行ってきました。
スープは豚骨に鶏ガラ、水にはアルカリイオン水を利用。
店主が若い頃東京の浅草六区で食べた支那そばをイメージして造った
中華そばとの事。
日立では結構有名な店の様で、この本以外でもこの店は見たことがあり
ました。

<中華そば>
中華そば 浜の宮食堂
こちらが浜の宮食堂の中華そば。
本当にオーソドックスな味わい。最近の流行を追わず、昔ながらの味わいです。凝った味に慣れてると、物足りない様な気もします。
個人的には可もなく、不可もなくというのが感想です。

浜の宮食堂で中華そば



posted by 南行 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

猪豚丼@道の駅上野  (群馬県上野村 ご当地グルメ)

旅のシメで、猪豚丼を食べてきました。

<猪豚丼>
猪豚丼
道の駅上野(併設のレストラン:琴平活用センター)
住所:群馬県多野郡上野村大字勝山127番地
営業時間 10:30〜16:00・第3木曜定休

上野村の名物といえば、猪豚丼十石味噌。
そんな上野村で猪豚丼を食べてきました。

猪豚については過去の記事をご覧ください
http://rover.seesaa.net/article/14712118.html

旅はラスト、川中島を出て真田、上田、軽井沢を通り、群馬の下仁田へ。
お昼も食べないまま時間はもうすぐ15時。
何か食べたいという事で、まずは南牧村の炭ラーメンを食べようとそちらに
向かいました。
http://rover.seesaa.net/article/14708357.html
行ったところ、時間が時間で「準備中」

そこで南牧村から更に南下して上野村へ。そこで猪豚を食べる事にしました。

上野村名物の猪豚は以前から知っていたのですが、食べるのは今回が初めて
、いろいろメニューはあるんですが、僕は猪豚丼を注文(800円だったかな)。

写真がその猪豚丼です。帯広の豚丼風のどんぶりです。
味はクセが無く、豚肉の様な感じでさっぱりしています。
ちょっと脂身が多くて、そこは避けたというところはありましたが、味は
良好です。

以上で、今回の上越ツアーは終了です。ご覧頂きありがとうございました。

上杉の歴史巡りと地酒ツアー
http://rover.seesaa.net/article/26422774.html

猪豚丼を食す

posted by 南行 at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

おきりこみ@茶屋本陣  (群馬県安中市 郷土料理)

群馬県安中市の茶屋本陣で、郷土料理おきりこみを食べてきました。

<茶屋本陣>
茶屋本陣
住所:群馬県安中市松井田町五料718
電話:027-393-0479 
営業:10:30〜15:00
定休:火曜日
駐車場あり

おきりこみは上州地方独特の郷土料理で、地粉を使った手打ちの平めんを
野菜とかつお節のだし汁で煮込み、白味噌で仕上げたものです。

<おきりこみ定食・800円>
おきりこみ定食

おきりこみ定食
こちらが茶屋本陣のおきりこみ定食(800円)です。
おきりこみは上州の郷土料理で、山梨のほうとうに近い食べ物です。

今日は朝から何も食べていなかったので、超空腹状態。
11時くらいに茶屋本陣に立ち寄りました。
おきりこみ定食は鍋入りのおきりこみに、煮物やゴマ和え、ごはんが付いて
ボリュームも満点。
白味噌仕立てのおきりこみもなかなかのお味です。

国道18号線沿いにある人気店です。結構混み合っていました。

posted by 南行 at 22:15| Comment(3) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

じゃがいも入り焼きそば@大豆生田商店  (栃木県栃木市 ご当地グルメ)

栃木県栃木市の大豆生田商店で栃木名物「じゃがいも入り焼きそば」を
食べてきました。

<大豆生田商店・おおまみゅうだしょうてん>
大豆生田商店
住所:栃木市薗部町2-19-32
電話:0282-22-3796
営業時間: 10:00〜18:00
店休日:月曜日
駐車場あり

群馬県桐生市、栃木県足利市・佐野市・栃木市近辺で食べる事が出来る
ポテト入り焼きそば、特に栃木市では「じゃがいも入りやきそば」と言い、
栃木名物として売り出し中です。
栃木市には「じゃがいも入り焼きそば」を出す店が15店以上あるそう
です。

日本の焼きそば処といえば、秋田の横手、群馬の太田、静岡の富士宮と
きますが、栃木市もそれに割って入る焼きそば処です。

今日おじゃましたのは大豆生田商店。
店の外観はクリーニング屋兼焼きそば屋という感じです。
さっそく焼きそば(並・300円)を注文。
栃木名物 じゃがいも入り焼きそば
300円という値段ですが、量も多いのです。
焼きそばの上にはご当地名物じゃがいもです。焼きそばにじゃがいもってい
うのはあまり見ないですけど、意外にあうんですよね。
このお店はおばちゃんがテンション高くて、お店の雰囲気も良い感じです。
そのおばちゃんの人柄のせいか、僕が食べてる間にも常連さんとおぼわしき
人たちが焼きそばを持ち帰りで購入していました。
焼きそば以外にも、お好み焼きも300円で売られていました。

大豆生田商店でじゃがいも入り焼きそば

posted by 南行 at 00:06| Comment(4) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

いもフライ    (栃木県佐野市 ご当地グルメ)

栃木県佐野市の出流原弁天池にある軽食屋さんで、名物「いもフライ」を
食べてきました。

<いもフライ>
いもフライ 佐野名物
住所:栃木県佐野市出流原町
駐車場あり

栃木県佐野市名物「いもフライ」です。

【いもフライマップ】
http://www.sano-kankokk.jp/dining/din_fp.html

いもフライは蒸したジャガイモに衣を付けてあげたもので、佐野の地元
メーカーのソースを付けて食べる郷土料理です。
今日は出流原弁天池(日本名水百選)のほとりにあるお店でいもフライを
食しました。
いもフライ

写真のいもフライ(3本で200円)が今回の注文です。
200円とお手頃価格。おやつがわりに良いですね。
1人だと3本はちょっと多くて、2本位がちょうど良さそう。
いもフライを食べていると、昭和の時代に戻ったような懐かしさを感じ
てしまいます。素朴な食べ物ですね。

佐野名物「いもフライ」

posted by 南行 at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

けんちんうどん@よしもと  (埼玉県加須市 加須うどんのお店)

先週ですが、加須市の「よしもと」というお店で「けんちんうどん」を食べて
きました。

<よしもと>
よしもと 加須うどん
住所:埼玉県加須市久下1−6−3
電話:0480−66−1122
駐車場:あり(50台)
定休:毎週火曜日

加須うどん巡りという事で、先週の日曜に「よしもと」というお店に行って
きました。
夏の加須うどんというと冷や汁ですが、季節はもう秋。あったかいうどんの
季節になってきました。
「よしもと」でも冬メニューという事で、「けんちんうどん」とか「鍋焼き
うどん」などが始まっていました。
という事で、今回は「けんちんうどん」を注文。

【けんちんうどん】
けんちんうどん 加須
こちらがよしもとの「けんちんうどん」です。
具だくさんのうどんで、サトイモが入っているあたりが山形の芋煮を思わせ
るものでした。
これからの季節は体が温まるうどんが良いですね。

加須うどん「よしもと」

posted by 南行 at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

ソースカツ重@ペコペコ  (栃木県足利市)

今日は栃木県足利市のペコペコというお店でソースカツ重を食べてきました。

<ペコペコ>
ペコペコ 足利 ラーメン&焼き肉
住所:栃木県足利市鹿島町376−3
駐車場あり

足利のペコペコに行ってきました。
今日の目的地は足利市の鹿島町にある裕工房というお店(この店のソースカツ丼はうまい!)だったんですが、行ってみて衝撃的な事実が・・・。
「店が無い!」
数ヶ月前に通りかかった時は改装しているのかと思ったんですが、まさか無く
なってしまうとは・・・。ショックです。
(どなたか裕工房の情報あったら教えてください!)

気を取り直して、近くにあるペコペコというお店に行きました。
ペコペコは足利に何店舗かあるラーメン&焼き肉のお店です。
ラーメン屋と焼き肉どっちがメインなのか謎ですが、昼はラーメン、夜は
焼き肉って感じでしょうか。
そんなペコペコで、「ヒレソースカツ重・650円(税別)」を食べました。

<ソースカツ重>
ペコペコ ソースカツ重
これがペコペコのソースカツ重です。
値段は650円とお手頃。
味は、ソースが酸味があって甘酸っぱい感じがしました。
カツが良かったですね。すごく柔らかい。さくっと食べることが出来ます。
カツがもう1枚くらい乗っかっているとボリューム感あるんですけどね。
僕の中ではまずまずの評価です。

ソースカツ重@ペコペコ

posted by 南行 at 20:45| Comment(4) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

いざ関ヶ原納豆  (栃木県小山市)

栃木県小山市の道の駅「思川」で、いざ関ヶ原納豆なるものを発見しま
した。

いざ関ヶ原納豆・290円>
いざ関ヶ原納豆
道の駅「思川」で購入できます。

道の駅「思川」で面白い納豆を発見したのでご紹介します。
その名も「いざ関ヶ原納豆
道の駅「思川」には、関ヶ原の戦いのポイントにもなった小山評定に関する
いろいろなお土産が揃っています。
極めつけがコレじゃないでしょうか。
まさか納豆まであろうとは。購入はしなかったんですが、驚きでした。

小山評定は関ヶ原の戦いで徳川家康が勝つにあたってのポイントの軍議。
この納豆を食べれば受験などのゲン担ぎにも良さそうですね。
粘りも出そうですし(笑)

小山評定について
http://rover.seesaa.net/article/23809586.html

posted by 南行 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(1) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みかもの月   (栃木県小山市)

栃木県小山市の道の駅「思川」で、銘菓みかもの月を購入しました。

みかもの月・150円>
みかもの月
販売:蛸屋菓子店
住所:栃木県小山市本郷町2−8−28
電話:0285−25−1050

栃木を旅していると「みかもの月」の看板をよく見かけます。
なので気になってはいたんですが、買ったことはありませんでした。
道の駅「思川」でバラ売りしていたので購入しました。

【みかもの月】
みかもの月

見た目は仙台の「萩の月」、青森の「いのち」などとほぼ一緒。
見た目だけで判別は不能です(笑)
都賀町のこだわり卵「つがのさくら」を使い、万葉の詩にも詠まれるみかも
山をモチーフにしたカスタードケーキです。
味は萩の月にほぼ同じ、かな。おいしいです。

蛸屋のHP
http://www.takoya.co.jp/index.htm

posted by 南行 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小山評定饅頭   (栃木県小山市)

栃木県小山市の道の駅「思川」で小山評定饅頭を購入しました。

小山評定饅頭
小山評定饅頭
販売:蛸屋菓子店
住所:栃木県小山市本郷町2−8−28
電話:0285−25−1050

小山市で小山評定饅頭を購入しました。
小山評定は関ヶ原の戦いのひとつのポイントと言える評定です。
小山評定について
http://rover.seesaa.net/article/23809586.html

そんな小山評定をモチーフにしたお饅頭です。
表面に甘い粉がまぶしてあり、中はあんこと栗です。

小山評定饅頭

栗はやはり「勝ち栗」を意識しているのかもしれません。
小山のお土産にどうぞ。

posted by 南行 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

釣り天井そば@東本陣  (栃木県宇都宮市 宇都宮名物)

宇都宮の東本陣というお店で宇都宮名物「釣り天井そば」なるものを
食してきました。

<東本陣>
東本陣 宇都宮
住所:栃木県宇都宮上欠町1103
電話:028-648-1209
営業時間 :午前11:00〜午後8:00
定休日:木曜日

宇都宮名物「釣り天井そば」なるものを食べました。
東北自動車道鹿沼ICから宇都宮市街へ向かう道路沿いに「釣り天井そば」
なる看板を発見して気になったので行ってみました。
東本陣というお店。上欠沼という沼があり、ここに伝わる鬼料理を伝える
お店という看板が出ていました。
何でもここに住む心優しい鬼から教えられた鬼料理伝説というのがある
そうです。

さて、鬼伝説はおいておいて、注文はもちろん「釣り天井そば」
熱いのと冷たいのがあるようでしたが、熱いのを注文。

<釣り天井そば・1050円>
釣り天井そば

宇都宮城は本多正純が徳川秀忠を釣り天井で暗殺しようと したというお
話があるところなので、それに由来するもの と思われます。
蕎麦はあんかけ風のスープで、麺の上に 巨大揚出豆腐が乗っかって
いました。下の蕎麦だけ食べると この豆腐が下に落ちる事から、この豆腐
が釣り天井なのか な?と(真実は不明)いう感じでした。
とにかく量が多い。腹減ってお店に入ったんですが、それでもそうとう
苦しくなりました。

食べてる途中で「そば寿司」なるものを発見。
以前茨城県の笠間で「そばいなり」という食べ物を見たことがあります
が、それののり巻き版みたいなものかな。
追加で注文するほど余力も無かったので今回はパス。
次回食べてみたいです。
あとは鬼汁とか、不思議なメニューもいろいろあったので、これも
次回以降食してみたいと思います。

<関連記事>
宇都宮城
http://rover.seesaa.net/article/7653386.html

つたや「そばいなり」
http://rover.seesaa.net/article/9596044.html

釣り天井そば(東本陣)
posted by 南行 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(1) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関東・栃木レモンドリンク (栃木県宇都宮市 ご当地ドリンク)

今日は宇都宮で宇都宮のご当地ドリンク「関東・栃木レモン」を購入
しました。

<関東・栃木レモン>
関東・栃木 レモン牛乳
宇都宮のセブンイレブンで購入出来ます。
その他地場のスーパーなどにある様ですが未確認です。

栃木乳業株式会社
http://www.nmc.ne.jp/hp1/tochigi/

宇都宮といえば餃子!と来るところですが、隠れご当地名物があります。
それがこのレモンドリンク。レモンドリンクと書きましたが、正確には
レモン牛乳(乳飲料)です。
宇都宮市の老舗製乳メーカー関東牛乳が第二次世界大戦後間もないころに関東レモン牛乳として発売し、宇都宮市内の学校行事等で販売され人気とな
った商品。数年前に関東乳業が廃業となりこのレモンドリンクも消え去る
ところでしたが、栃木乳業がこの製品を引き継ぎ現在に至ります。
味はまさにレモン牛乳。想像通りで何も言うことがありません。
紙パックに「なつかしい味」とありますが、本当にそうなんですよね。
昭和の味がする懐かしいドリンクです。

レモン牛乳 宇都宮

出来れば何個か買ってこようかとも思ったんですが、要冷蔵だったので、
諦めました。
また宇都宮に行ったときにでも飲もうと思います。
posted by 南行 at 20:53| Comment(3) | TrackBack(2) |   北関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする