2008年03月28日

ハントンライス    (石川県金沢市 ご当地グルメ)

石川県金沢市のご当地グルメ「ハントンライス」を食してきました。

<cafe de らぺ>
cafe de ラペ
住所:石川県金沢市西都2丁目54
営業時間 11:00〜23:00(L.O22:30)、金・土曜〜24:00
定休日  なし
電話   076-266-1788
座席   70席

今回おじゃましたのは、国道8号線沿いにある「cafe de らぺ」というお店です。

注文はエビハントン。
ハントンライス

ハントンライスは金沢のご当地グルメで、ケチャップで味付けした
バターライスの上に薄焼き玉子と白身魚のフライをのせ、ケチャップ
とタルタルソースをかけた食べ物です。
1960年代に、当時「ジャーマンベーカリー」の社長を勤めていた
山下昇氏が、金沢の中心地である片町にレストラン「ジャーマンベー
カリーグリル」を出店する際、洋食部門のシェフたちと問えを絞って
考案したのがこのハントンライスだったとの事です(Wikipediaより引用)

白身魚フライの替わりに海老フライが乗ったのが、このエビハントン
です。
正直な感想を書きますと、オムライスの上に海老フライが乗っかった
食べ物という、まさにそのままという印象でした。

金沢ではハントンを出す店が何軒もあるみたいですので、食べ歩いて
みたいと思っています。

cafe de らぺ

2008年03月20日

凌駕     (長野県塩尻市 ラーメン屋)

長野県塩尻市の凌駕というお店に行ってきました。

<凌駕>
凌駕
住所:長野県塩尻市広丘高出1554−4
TEL 0263-51-6008
営業時間 [平日] 11:30〜14:15 18:00〜スープ終了まで
[土・日・祝] 11:30〜15:00
定休日 火曜日
駐車場あり

長野の地域雑誌「komachi」2002年10月号で、
ラーメンチャンピオン石神秀幸氏が長野で一番衝撃を受けた
店と評したお店で、看板メニューは煮干しょうゆラーメン。

僕の味覚と石神氏の味覚は合わない様で、彼がうまい
と言ってる店はいつも「?」な感じなんですが、この店に
関しては彼の意見に同意です!
この店の煮干しょうゆラーメンはとにかくうまいです。

凌駕のラーメン

今回で5回目ですが、他のメニューは頼まず定番の
煮干しょうゆラーメン。煮干の出汁と、香味油の味わいが
何ともいえません。

麺州ラーメン 凌駕

2008年03月12日

小浜ラーメン    (福井県おおい町)

福井県おおい町の小浜ラーメンでラーメンを食してきました。

<小浜ラーメン>
小浜ラーメン
住所:福井県大飯郡おおい町本郷147-1-8
TEL:0770-77-9422
営業時間:11:30〜21:00(夏季は〜22:00)
定休日:無休
駐車場:有

小浜ラーメンというお店に行ってきました。
名前は小浜ラーメンですが、小浜市の隣のおおい町でした。

解説によると、動物系のだしに、若狭の豊富な海の幸をふんだんに加え
こく風味とも豊かで黄金色のスープが特徴。
スープによく絡む、自家製中太ちぢれ麺との相性がよく、ツルツルと
のどごしの良さは絶品、だそうです。

さっそくラーメン(600円)を注文。
小浜ラーメン
これが小浜ラーメン。
味は「なるほど、さっぱりでうまい」
最近魚介系が流行ですが、かつお節が効いたいかにもっていうのが
多いですね。この店の魚介系は系統が違います。
さっぱりの中に、自然とただよう味わいです。

付け合わせに福井の名物「さば寿司」もありますので、ご当地もの
を味わいたいときにも良い店ですね。

2008年03月06日

マンボウの串焼き   (三重県紀北町)

三重県紀北町(旧紀伊長島町)の道の駅で、「マンボウの串焼き」なるものを発見して、食してきました。

<マンボウの串焼き@道の駅紀伊長島>
マンボウの串焼き

所在地 三重県北牟婁郡紀北町紀伊長島区東長島2410-73
電話番号 05974-7-5444(代表)
アクセス 伊勢道勢和多気ICよりR42経由、尾鷲方面へ50分
JR紀勢本線 紀伊長島駅 車で5分
営業時間 特産品販売所AM8:15〜PM7:00(休前日AM8:15〜PM8:00)
レストラン AM8:30〜PM6:30

上の様なものを発見!
ご当地グルメマニアの僕としては食べざるを得ないという事で
購入してみました。

<マンボウ串焼き・300円>
マンボウの串焼き

まずはマンボウって食べられるんだってのに驚きました。
紀伊長島の魚って書いてある事からご当地名物なんだな〜っていう事
を知りました。

見た目はいたって普通です。
さて、お味は・・・・・。
「ん、普通」
さっぱりしていて、鶏肉のササミみたいな感じの味わい。
食感はイカ焼きみたいな感じがしました。

表現するのが難しいですが、いたって普通なんですよ。
酒のつまみにも良いかなと思いました。

百聞は一食にしかず。
是非食べてみてください。

道の駅「紀伊長島マンボウ」

2008年03月05日

猪まん    (静岡県伊豆市)

静岡県伊豆市の道の駅「天城越え」で、名物「猪まん」
を食してきました。

<猪まん>
猪まん
住所:静岡県伊豆市湯ヶ島
電話:0558−85−1110(代表)
路線名 国道414号
営業時間 8:30〜16:30

<紹介文>
猪肉と修善寺のシイタケを使って作った伊豆の「ご当地まん」
ぼたん鍋をイメージして味噌味に仕上げました。
どこか懐かしい味です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
休憩で、道の駅「天城越え」に行った時に、「猪まん」という旗を
目撃し、食べねばなるまいという事で購入してみました。
伊豆は猪が名物ですから、猪を使ったいろいろなものがありますが、
この「猪まん」もそのひとつです。

<猪まん・350円>
イノシシまん

猪まん
中身はこんな感じです。

色からしてコーヒー味か?という様な感じですが、特に生地に味が
ある様な感じではありません。
猪肉を使ったものですが、特にクセも無く、ネガティブに書いてし
まうと、特に特徴が無い肉まんという感じです。

まあ肉まんとしては、普通においしいので、伊豆観光の記念に食べて
みると良いかと思います。

昭和の森会館(道の駅天城越え)

2008年02月11日

的矢牡蠣のフルコース  (三重県志摩市)

三重県志摩市の丸定というお店で的矢牡蠣のフルコースを食して
きました。

牡蠣の産地としては、広島、松島など有名で量も多いところです。
三重県の的矢の牡蠣は、生産量こそ多くありませんが、生食用に
養殖されたブランド牡蠣として有名です。


今回は的矢の丸定さんという旅館に泊まって、的矢牡蠣の
フルコースを食してきました。(泊まらずに牡蠣料理のみ食べる事も
出来ます)


<丸定>
住所:三重県志摩市磯部町的矢934-5
TEL:0599-57-2248
交通アクセス :伊勢道伊勢西ICより伊勢道路経由40分
営業:12時〜14時、17時30分〜19時(LO)
休業:不定※要問合せ
料金 :フルコース4725円
駐車場 :あり


フルコースには生牡蠣は付きません。その日の体調を確認したうえで、
生牡蠣を注文するスタイルです。やはり体調が悪いときは、生牡蠣で
当たる事もあるとい事でしょう。
もちろん、体調良好という事で、生牡蠣2個を別途注文しました。

<今回食べたフルコース+生牡蠣>

まずは生牡蠣
生牡蠣
レモンを搾って、ちゅるっと食べます。さすが生食用と言われる的矢
の牡蠣。うまいです!

お作り&甲州煮
刺身と牡蠣の甲州煮です。まずは刺身を食べながら、熱燗で。

朴葉味噌焼き
牡蠣の朴葉味噌焼きです。白米がすすみます(^-^)


牡蠣のグラタンと焼き牡蠣です。
グラタン&焼き牡蠣
グラタンは牡蠣エキスが出てうまかったです。


茶碗むし
牡蠣の茶碗蒸しと、牡蠣をワインで煮たものです。

カキフライ
一番のおすすめですと言って出てきたのがカキフライ。付け合わせは
あおさの天ぷらです。
カキフライは大好きです。でも生食と違って、あまり差が出ないもの
ですよね。おすすめのカキフライ、どんなもんでしょうと思いつつ食
べてみました。
「おお、これはうまい!」
プリプリしてるんですよ。カキフライがこんなにうまいとは。
特製のタルタルソースも美味しいからでしょうかね。
感動の一品です(^-^)


シメは牡蠣の雑炊。
牡蠣雑炊
雑炊の前までに、すでに小さいお櫃で1杯分の白米を食べている

だけに、最後の雑炊はきつかった・・・。
無念にも雑炊は半分くらい残してしまいました(ごめんなさい)

日本酒も牡蠣によく合います。
牡蠣のフルコースは順々に出てくるので、全貌の写真は撮れません
でしたが、出てきた順に1品ずつ写真を撮ってみました。
店の方の気遣いも良かったですし、また是非行きたいお店です。

ちなみに1泊2食付きで1万円ほど、非常にリーズナブルです。

[ここに地図が表示されます]

2008年01月20日

飛騨牛カレー@飛騨路  (岐阜県高山市)

岐阜県高山市、平湯大滝公園にあるレストラン飛騨路で飛騨牛カレー
を食してきました。

<レストラン飛騨路>
飛騨路
住所 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯768-47


飛騨牛が食べたい!と思ってレストランに入りました。
飛騨牛の朴葉味噌焼きなんてのもありましたが、結局カレーにして
しまいました。飛騨牛カレーです。
飛騨路のカレー

写真見た目では分からないかも知れませんが、結構肉は入ってます。
焼き肉の様な、薄切りの肉ですが量も多く満足。
カレーの味もまずまずでした。

このお店、他にも飛騨牛コロッケとか、高山ラーメンとかご当地ものを
食べることが出来ます。

2007年12月16日

下呂の香り    (岐阜県下呂市)

下呂温泉のお土産の定番とも言える「下呂の香り」です。

<下呂の香り>
下呂の香り

下呂温泉と言えば、下呂の香り(げろのかおり)。
名前で売ってる商品?と思いましたが、味も良い質の高いお菓子でし
た。

下呂の香り

下呂の香り

表面は柔らかめの生地で、間にはあんこが挟まっています。
なかなかにおいしいお菓子です。

名前のインパクトに押されてましたが、内容も良いお菓子です。
下呂のお土産に「下呂の香り」、必須ですね(^-^)

美濃どまんなか御膳  (岐阜県美濃市)

岐阜県美濃市、道の駅美濃、美濃にわか茶屋で美濃どまんなか御膳
なるものを食しました。

<美濃どまんなか御膳>
美濃どまんなか御膳

道の駅美濃のレストランで販売している定食です。
値段は1000円。

美濃市は地理的に美濃の真ん中あたりという事で命名されたもの
と思われます。
岐阜県地場の名物をいろいろ盛り込んだ料理です。
うどんもコシがあっておいしかったです!

2007年12月02日

鶏ちゃん丼@更科  (岐阜県下呂市)

下呂温泉の温泉街にある更科というお店で「鶏ちゃん(けいちゃん)丼」を食してきました。

<更科>
更科 下呂温泉
住所:岐阜県下呂市湯之島915-2
営業時間:11:00〜14:00 17:30〜24:00(火曜定休)
電話:0576-25-4027


「鶏ちゃん」とは岐阜県の飛騨地方、下呂地方の郷土料理で、鶏の
もも肉を醤油や味噌などを使った秘伝のたれでキャベツなどと一緒
に焼いたり蒸したりして食べる食べ物です。

岐阜県でも飛騨に近いほうでしか食べられないものです。

今回は下呂温泉の温泉街で鶏ちゃん丼を食べてきました。

<鶏ちゃん丼・800円>
けいちゃん丼
下呂と言えば名物はトマト。この鶏ちゃん丼も下呂のトマトを味付け
に使い、ピリッと辛めに仕上げてあります。

野菜、鶏肉とボリューム満点で、栄養バランスも良さそうな「鶏ち
ゃん」。飛騨に行ったら食べたい料理ですね!

2007年11月11日

芋焼酎 山本勘助  (山梨県)

芋焼酎「山本勘助」です。
山本勘助
製造元は山梨の有名酒造「笹一酒造」です。



風林火山博覧会のお土産で買ってきた焼酎を飲んでみました。
お猪口ではなく湯飲みで。
湯飲みは上杉家の「龍」の紋入り湯飲みです(^^;

一口飲んで、「うっ、強!」
よくよく見ればアルコール度数26度もあるじゃないですか。
これを飲ませて、敵が酔ったところを奇襲というところでしょうか(^^;

まあ味はさっぱり系の芋焼酎。
度数が高いので、烏龍茶で割って飲んでみました。

今年は大河ドラマもあって、こういう企画物も多いんでしょうね。

2007年06月17日

五十六カレー  (新潟県長岡市)

新潟のお土産で、五十六カレー(いそろくかれー)なるものを購入してきました。

<五十六カレー>
五十六カレー

<五十六カレーについて・箱に書いてある解説より>
山本五十六元帥が航空隊の副長だった頃、青年将校に暑気払いと
して辛口カレーを食べさせたという逸話をもとに、ホテルニュー
オータニ長岡のシェフが旧海軍で愛された味をベースに、豊富な
材料とスパイスを加えました。
新潟県産の牛肉を材料に使い、グルメなカレーに仕上げ、越後長岡
が出身だった山本五十六元帥に因んで「五十六カレー」と名付けま
した。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
新潟の小出にある道の駅「湯の谷 深雪の里」で五十六カレーなる
カレーを発見。ちょっと高かった(600円)ものの、こういう変
わったものには目がないので購入してみました。

山本五十六とカレーってのが、どうも結びつかないところですが、
上の様な逸話があるみたいです。
まあ横須賀海軍カレーが有名なほど、海軍とカレーはつきものでは
あるので、そんな話があってもおかしくないかなというところです。

さて、お味ですが、横須賀海軍カレーの様な味わいを想像していた
んですが、これが全然違いました。

五十六カレー
ピリっと辛い、スパイスの効いたカレーです。
暑い夏なんかに食べたら、汗ダラダラ系のカレーですね。
暑さには辛さで対抗せよとの事でしょう。

個人的には、もう少しフルーツ系の味わいがあると良いなと思いま
した。

2007年06月13日

マグロ丼@三愛   (静岡県熱海市)

静岡県熱海市、JR熱海駅の駅ビル2階にある三愛というお店で
マグロ丼を食しました。

<三愛>
熱海_三愛
住所:静岡県熱海市田原本町(熱海駅)

マグロ丼(900円)です。
熱海_三愛_マグロ丼

他にも定食、そば・うどんなどメニュー多数です。
昔ながらの雰囲気を感じる食堂でした。

2007年04月15日

ほうとう @千里  (山梨県山梨市)

山梨県山梨市の千里というお店で「ほうとう」を食してきま
した。

<千里>
千里
住所:山梨県山梨市牧丘町窪平453-1
電話:0553-35-4488
駐車場あり

山梨市の国道140号線沿いにある食事処千里です。
道の駅牧丘の前にあります。
道の駅に立ち寄って、何か食べようかなと思ったんですが、
目の前に「ほうとう」の看板をかかげた店があったので、
そっちに行ってみました。

もちろん注文は「ほうとう」。
「ほうとう」単品は無い様で、「ほうとう御膳」(1200円)
を注文しました。

少しして、カセットコンロに乗った面白い鍋が現れました。
ほうとう 千里
何と、フタが兜の形をしているじゃありませんか!
しかも武田菱まで付いてるし(笑)
さすが甲斐の国です。

カセットコンロをつけて待つこと数分で完成!
ほうとう
中身はオーソドックスな内容。
かぼちゃを使った甲州ほうとうです。
若干量が少ないかなと思いましたが、御飯がついているので、
食べ終わったらちょうど良かったです。

この店はビジュアル的に楽しめました(^^)

千里でほうとうを食す

2007年02月10日

とろろ汁@一松園   (静岡県静岡市 ご当地グルメ)

静岡市の丸子宿にある一松園でとろろ汁を食してきました。

<一松園>
一松園
住所:静岡県静岡市駿河区丸子7−11−5
電話:054−259−5454
定休:水曜日(祝日・月末の場合は営業) 
営業:11:00〜19:00 

東海道丸子宿の名物「とろろ汁」
松尾芭蕉の「梅若菜 まりこの宿の とろろ汁」と詠まれたり、
東海道中膝栗毛で弥次さん喜多さんも食べたという代物です。

丸子のとろろ汁といえば、芭蕉ゆかりの丁子屋が有名で、僕も
初めてとろろ汁を食べたのは丁子屋でしたが、今日は別の店に
行ってみようと思い、近くにあった一松園というお店におじゃま
しました。

注文したのは、「宿場」というセットで2500円です。

【とろろ汁・宿場】
とろろ汁 一松園

こちらが一松園さんのとろろ汁。
宿場コースには三点盛りと刺身が付きます。
新鮮な自然薯をご飯にかけて、これがとてもおいしい!
おひつにご飯がいっぱい入っているんですが、ついついおかわり
して食べ過ぎてしまいます。

丸子に来る観光客の方は、旅行雑誌などで必ず丁子屋が紹介され
ているので、丁子屋に行きがちですが、一松園の方が内容は濃い
様な気がします。
丁子屋、一松園両方に言えることは、値段ですかね。
正直、高い。もう少しお手頃価格で食べることが出来る店が出来
てくれればと思う次第です。

滋賀・京都紅葉巡りツアー(平成18年秋旅)
http://rover.seesaa.net/article/28834314.html

一松園でとろろ汁



2007年01月19日

台湾ラーメン@士林 (三重県四日市市)

三重県四日市市の士林(すーりん)というお店で台湾ラーメンを食べて
きました。

<士林>
士林 四日市
住所:三重県四日市市諏訪栄町10-17
電話:0593-52-9331
定休日:日曜
平日 11:00 - 14:30 / 18:00 - 26:30
土曜日 11:00 - 14:30 / 18:00 - 26:30

昨年末、四日市の士林という店で台湾ラーメンを食べてきました。
ちょうど台湾ラーメンの味仙の記事を書いたので、続けて書いてしまいます。

台湾ラーメンは、名古屋今池の味仙が発祥と言われるラーメンで、台湾出身
の主人が、台湾の台仔麺を激辛にアレンジしたものだという事で、実際台湾
ではこのようなラーメンは無いそうです。
台湾ラーメンは名前こそ台湾ですが、名古屋の味なのです。

四日市は、名古屋に近いと言うこともあり、市内に台湾ラーメンを出す店が
あります。僕も四日市で台湾ラーメンを食べるのは、今回で2回目です。

さて、こちらが士林の台湾ラーメンです。
士林の台湾ラーメン
味仙の台湾ラーメンは唐辛子がいっぱい入った激辛ものですが、ここ士林の
台湾ラーメンは程よい辛さです。
決して辛くないわけではないですが、スープのさっぱり味も楽しめる、程良
さ。僕はなかなかおいしいのではないかと思います。

結構大きい店で、1階・2階と席があり、宴会も出来る様な感じです。
ただ、場所が四日市の風俗街に近いので、呼び込みのオジサンをかわして
いかないといけません。それがちょっとネックですね。

平成18年冬旅(主に大阪ツアー)
http://rover.seesaa.net/article/30664290.html

士林で台湾ラーメン

2007年01月18日

台湾ラーメン@味仙   (名古屋市千種区 台湾ラーメン発祥の店)

名古屋市の今池にある味仙(みせん)で台湾ラーメンを食べました。

<味仙>
味仙 名古屋 今池
住所:愛知県名古屋市千種区今池1-12-10
駐車場あり
営業時間 : 17時30分〜翌2時(LO翌1時45分)

戦後、名古屋で広まった台湾ラーメン。その発祥の店と言われるのが、今池
の味仙です。
唐辛子のよく効いたピリ辛のラーメンです。

<味仙の台湾ラーメン>
味仙の台湾ラーメン
挽肉とニラのトッピングで、結構辛めのラーメンです。
辛いのが苦手な方は多分食べることが出来ないと思いますが、その辛さの
中にもおいしさがあると思っています。
何度か今池の味仙には行っているんですが、初めて食べたときには、食べてる
最中に鼻血を出した覚えがあります(笑)ちょっと強烈です。

今池でラーメンと言えば、味仙か呑助飯店か悩む、僕の中でのおすすめ
ラーメン店です。

滋賀・京都紅葉巡りツアー(平成18年秋旅)
http://rover.seesaa.net/article/28834314.html

台湾ラーメン発祥の店 味仙

2007年01月03日

瀬里奈で飲み   (新潟県上越市)

新潟県上越市、直江津駅から徒歩数分の所にある瀬里奈というお店で飲み
ました。

<瀬里奈>
直江津 瀬里奈
住所:新潟県上越市中央1丁目5-8

今回の旅の目当ては歴史巡りもそうなんですが、地酒と魚。
魚を食べたいので、宿は直江津にとりました。
特に店を決めて行ったわけではないので、現地で友達と一緒にさまよい、
決めたのがこの店。看板の「地酒・魚料理」ってのに惹かれました。
我々と同じように、店を探している2人組がいらして、僕らに「この店は
良いの?」って聞いてきましたが、僕らも分からないので「地元民じゃない
ので・・・」と返答。
結局、僕らも、そちらの2人もお店に突入しました。

お店は地酒、それに新鮮な魚料理とで、なかなか良かったです。
客単価は1人当たり4000円〜5000円という感じです。

上杉の歴史巡りと地酒ツアー
http://rover.seesaa.net/article/26422774.html

瀬里奈

続きをご覧ください

続きを読む

2007年01月01日

マグロステーキ定食@陣や  (新潟県出雲崎町)

新潟県出雲崎町の道の駅「越後出雲崎天領の里」にあるレストラン陣やで
マグロステーキ定食を食べてきました。

<マグロステーキ定食>
マグロステーキ定食
陣や
【開】 10:00〜18:00 (食事は10:30〜、オーダーストップは17:30)
※12〜2月10:00〜17:00
【休】 水曜日、年末年始

道の駅「越後出雲崎天領の里>
住所:新潟県三島郡出雲崎町大字尼瀬6-57

道の駅「越後出雲崎天領の里」にあるレストラン陣やでは、日本海を眺め
ながら、魚介類を中心とした様々な定食を食べることが出来ます。
この日はマグロステーキを選択。マグロって刺身も良いですが、焼いても
またうまいんですよね。脂の乗ったマグロは最高です。
ちなみに新潟と言えばお米はコシヒカリ。陣やで使っているお米も地元産
のコシヒカリだそうです。
値段は1000円だったかと思います。お味は上々です(^^)

上杉の歴史巡りと地酒ツアー
http://rover.seesaa.net/article/26422774.html

陣やでマグロステーキ定食

2006年11月11日

静岡おでん缶   (静岡県静岡市 ご当地グルメ)

静岡おでん缶なるものを買ってきました。

<静岡おでん缶>
静岡おでん缶

静岡県静岡市はおでんで有名な街です。
http://rover.seesaa.net/article/8001238.html

市内には数ヶ所のおでん横町があり、おでん専門店が多数あります。
そんな静岡のお土産で「静岡おでん缶」があります。
今回は静岡で買った訳じゃなくて、埼玉県内のイトーヨーカドーで売って
いたので、気になって購入したものです。

【中身】
静岡おでん缶
中身はこんな感じです。
静岡おでんと言えば「黒はんぺん」っていう位、黒はんぺんが有名ですが
当然黒はんぺんも入っています。
個人的にはウズラの卵が3つってのがうれしかったですね。
ウズラの卵好きなんです。

300円という値段でまずまずの内容。
これから寒くなって、おでんがおいしい季節になりますね(^^)

<お取り寄せ>
静岡おでん缶12本入り
静岡おでん缶12本入り

2006年10月15日

飛騨牛サイコロステーキ@レストラン四季 (岐阜県高山市)

岐阜県高山市のレストラン四季で飛騨牛サイコロステーキ定食を食べて
きました。

<レストラン四季>
レストラン四季 高山
住所:岐阜県高山市千島町264-1
電話:0577-35-2335
営業時間:11:00〜15:00
     17:00〜21:00
定休日:水曜日 
駐車場:あり(15台)

高山市のレストラン四季で飛騨牛ステーキです。
この店に行くのは2回目。以前も飛騨牛ステーキを食べました。
ここの飛騨牛ステーキがおいしいんですよ。値段も2000円位と
お手頃価格なのがうれしいです。

<飛騨牛サイコロステーキ定食>
飛騨牛ステーキ定食

国道41号線バイパス沿いにあります。
高山のおすすめレストランです!

平成18年夏旅
http://rover.seesaa.net/article/22395156.html

レストラン四季

2006年10月13日

ボルガライス@ヨコガワ分店  (福井県越前市 ご当地グルメ)

福井県越前市(旧武生市)のご当地グルメ「ボルガライス」を食べました。

<ボルガライス>
ボルガライス
お店:ヨコガワ分店
住所:福井県越前市京町1丁目4-35
電話:0778-22-7172

福井県越前市(旧武生市)のご当地グルメ「ボルガライス」です。
ボルガライスはオムライスの上にポークカツが乗っかった食べ物で、カツの
上にはデミグラスソースがかかります。
オムライスのライスもデミグラスソース炒めで、ケチャップ系の味とは
違って独特のものがあります。

ボルガライスではこのヨコガワ分店は有名なお店の様で、夜遅い時間(21
時くらい)に行ったのですが、ほぼ満席で、ボルガライスを食べてるお客さ
んが多かったです。

正直、そんなに滅茶うまというわけじゃないんですが、オムライスとカツを
いっしょにに食べたい!という欲張りなこのメニューは何か気に入りました。
ヨコガワ分店以外にもボルガライスのお店はある様なので、食べ歩いてみ
たいなと思いました。

平成18年夏旅
http://rover.seesaa.net/article/22395156.html

ボルガライス@ヨコガワ分店

2006年10月08日

ローメン@みどり   (長野県伊那市 ご当地グルメ)

今日は長野県伊那市の「みどり」というお店でローメンを食べてきました。

<ローメン・みどり>
ローメン 伊那
住所:長野県伊那市山寺区八幡町1948-7
電話:0265−72−4393
JR伊那北駅徒歩1分

<伊那のローメンとは>
http://www.icon.pref.nagano.jp/usr/inacci/rohmen/
☆ローメンとは、伊那地方で生まれ育った麺料理です。蒸した麺にマトン又は豚肉、キャベツなどを混ぜ合わせて調理した、やきそばでもなく、スパゲッティーでもない麺料理です。

今日おじゃましたのは、伊那北駅からすぐのところにある「みどり」という
お店。普通の中華料理屋さんなんですけど、ローメンもメニューにありま
した。チャーローメン(600円)を注文。

このお店ののローメンは焼きそば風です。
麺をラードで炒めた独特の食感。ソースも若干の酸味がありおいしい!
好みで少しニンニクを加えたら尚良くなりました。
ローメンはこの店で4軒目なんですけど、ここが一番良かった。
人にもおすすめ出来るお店です。

みどり 伊那 ローメン

ローメン@みどり

2006年09月25日

チーズ焼きカレー@ラフェスタ (長野県佐久市)

長野県佐久市(旧望月町)のラフェスタというお店で、チーズ焼きカレーを
食べてきました。

<ラ・フェスタ>
ラ・フェスタ 長野県佐久市
住所:長野県佐久市望月243-1
電話:0267-53-2710
営業時間:11時30分〜14時30分、17時〜21時30分
駐車場あり

長野県の佐久市(旧望月町)のラフェスタというお店に行ってきました。
中山道の宿場町を巡ろうと、望月宿を散策している最中に見つけたお店です。
宿場町の雰囲気を残す望月の町に、「石焼きカレー」の看板を発見しま
した。以前、群馬の水上で焼きカレーを食べたことがあったので、興味が
あって立ち寄る事に。

お店の外観は、以前ガソリンスタンドだったのかな〜と思わせる観じの所
ですが、お店の中は非常におしゃれな感じでした。

さて本日の注文は、ミックスチーズ焼きカレー(1200円)です。

<ミックスチーズ焼きカレー>
ラフェスタの焼きカレー

トッピングはトマト、茄子、ポテト、赤ピーマン、キュウリで、チーズを
のせて焼き上げています。
「うまい!」
カレーとチーズの調和が非常に良いです。

望月は国道254号線を旅していても、街中に行くことはほとんど無く、
通り過ぎてしまうところで、こんな良い店が街中にあろうとは知りません
でした。
この店は焼きカレーがメインメニューの様で、チーズ以外にも焼きカレー
メニューがいろいろありました。
国道254号線を走る方、ちょっとそれて望月の焼きカレーなどいかがでしょう。

ラフェスタで焼きカレー

2006年09月02日

台湾ラーメン@花月  (愛知県豊田市 ラーメン屋)

愛知県豊田市の花月というお店で台湾ラーメンを食べました。

<ラーメン花月>
ラーメン花月 豊田市
住所:愛知県豊田市平芝町2−1−9
営業時間:18時〜翌3時
無休
駐車場あり

愛知県豊田市のラーメン花月で台湾ラーメンを食べました。
花月って言ってもチェーン店の花月ではありません。

【台湾ラーメン・680円】
花月の台湾ラーメン

台湾ラーメンは名古屋の味仙という店が発祥のラーメン。
台湾の担仔麺(タンツー麺)からヒントを得てつくられたものだそうです。
名古屋のご当地ラーメンとして確固たる台湾ラーメンですが、味は店に
よっていろいろ。
今回は名古屋ではなく、豊田市で食しました。
ここの台湾ラーメンの特徴は、程よい辛さでベースの味が良く分かって
おいしい事。台湾ラーメンって激辛のところも多いんですよね。
この花月の台湾ラーメンなら辛いのが苦手な方でも何とか食べることが
出来るかなと思います。

追加で鉄鍋餃子をたのみました。
【鉄鍋餃子・350円】
鉄鍋餃子
「じゅ〜」っていう音をたてて出てくる鉄鍋餃子。
こちらも美味!

海の日ツアーで一番のヒットでした。

平成18年海の日ツアー
http://rover.seesaa.net/article/20926131.html

ラーメン花月で台湾ラーメン

2006年08月20日

ソースカツサンド  (長野県 中央道駒ヶ根SA)

中央道駒ヶ根SA(上り)でソースカツサンドを食べました。

<ソースカツサンド・280円>
駒ヶ根 ソースカツサンド ご当地グルメ

駒ヶ根・伊那地区はソースカツ丼が有名なところです。
そんな駒ヶ根SAで食べたのは、ソースカツ丼ではなくソースカツサンド。
最近は高速道路のSAの食べ物もうまくなってきたなと思ってましたが、
このカツサンドは本当にいけてます。

カツはやわらかいし、ソースも絶妙!
マイセンのカツサンドより全然うまいと思う。
高速道路グルメ、恐るべしという感じです。

平成18年海の日ツアー
http://rover.seesaa.net/article/20926131.html

2006年07月27日

藻塩せんべい   (新潟県山北町)

新潟の山北町で購入した「藻塩せんべい」です。

<藻塩せんべい>
藻塩せんべい.jpg
道の駅「笹川流れ」で購入。

<藻塩とは>
海藻類に海水をそそぎかけて塩分を多く含ませ、それを焼いて水にとかし、そのうわずみを煮詰めてつくる古代製法の塩。
「来ぬ人を松帆の浦の夕なぎに焼くや藻塩の身もこがれつつ」と藤原定家
の詩にも詠まれています。

新潟の山北町では古代製法による藻塩が生産されているそうです。
道の駅「笹川流れ」で藻塩せんべいなるものを購入しました。
長らく開けて無かったんですが、この週末に食べてみました。

そこかで食べた事あるような懐かしい味わいのせんべいで、ついつい
食べ始めると止まらないうまさです。

このせんべいは結構おすすめ出来るお土産ですね。

山北町・佐藤寛の「元祖・藻塩」  (内容量400g)
山北町・佐藤寛の「元祖・藻塩」  (内容量400g)

2006年07月06日

だいだいジュース「うめーら」 (静岡県熱海市)

熱海でだいだいジュース「うめ〜ら」を飲みました。

<だいだいジュース うめーら・160円>
うめーら.jpg

熱海での仕事終了、帰ろうかなと思ったところで「だいだいジュース」というものが目に入り、購入してみました。
伊豆多賀(熱海市)はだいだいの生産量が日本一との事で、ご当地ジュース
っていう感じの商品です。
だいだいはミカン科で、秋に実をつけますが、その実が年を越し、翌年に
なって新しい実がなるまで木に残り、新しい実の成長を見届ける事から、
子孫「代々」繁栄の象徴として縁起物になって正月飾りなどにも使われます。実はクエン酸豊富で健康にも良い様です。

代々だいだい屋のだいだいジュース「うめ〜ら」はさっぱりした味わいで、
柑橘系の酸っぱさが無く、非常においしかったです。
暑い夏には良いですね。
熱海駅前ロータリーの角屋さんで購入しました。

■だいだいの里伊豆多賀■だいだいジュース「うめーら」6本
■だいだいの里伊豆多賀■だいだいジュース「うめーら」6本

2006年07月05日

海蔵で鮪丼   (静岡県熱海市)

今日は、静岡県熱海市の海蔵さんで鮪丼を食してきました。

<海蔵の鮪丼・1200円>
鮪丼.jpg
住所 静岡県熱海市田原本町3-11 友高ビル2F
電話 0557-81-6651
営業時間 [全日]11:30〜20:00(フードL.O.20:00) 
定休日 水曜日

今日は熱海。とは言っても温泉観光に来た訳ではなく仕事。
温泉はなくとも、お昼くらいはいいものを食べようと熱海駅付近を散策
しました。
駅から平和通りという商店街をちょっと歩いたところにある海蔵(みくら)
というお店に入りました。
注文したのはマグロ丼(1200円)
大きめのヅケマグロが丼一面に。やわらかく、味もよく染みこんですごく
うまかったです。付け合わせは、中おちとミニ豆腐。
1点不満を言えば、マグロの量に対してご飯が少なかった事でしょうか。
まあ評価は上々です。

このお店は、刺身や煮物など魚系の定食を扱っているお店です。
平均単価は1200円〜1500円くらい。
熱海駅付近で魚を食べたい!って思った時に良い店かなと思いました。

海蔵(料理屋)

続きを読む

2006年06月10日

焼き鯖寿司  (福井県 郷土料理)

福井県の郷土料理「焼き鯖寿司」です。

<焼き鯖寿司>
焼き鯖寿司1.jpg

福井県の小浜から京都へ続く道を鯖街道と言います。
決して小浜からという訳ではなくて、若狭湾からいろいろなルートが
あった様ですが、若狭湾でとれた鯖を京都へ運ぶ道で、塩を降り一晩
かけて京都へ運ぶとサバの味がちょうど良くなったそうです。

そんな若狭湾の鯖を使った寿司が、この近辺の名物。
鯖寿司は酢シメした鯖を使った棒寿司で、特に熊川宿などで販売されて
います。
今回紹介の焼き鯖寿司は、酢シメの鯖ではなく、焼いた鯖を使った
棒寿司になります。
酢シメの鯖寿司はちょっと生臭いのとクセがある味わいなので、苦手
という人もいるかと思いますが、焼き鯖寿司はクセもなく、食べやすい
お寿司かと思います。
僕もどちらかというと、焼き鯖寿司の方が好きです。

<焼き鯖寿司>
焼き鯖寿司2.jpg

焼き鯖寿司3.jpg

福井の若狭地方で購入出来ますが、最近は羽田空港や伊丹空港などでも
販売しています。
以前福井で食べた事がありますが、今回は伊丹空港で購入したものです。

<お取り寄せはこちら>
みち子がお届けする 若狭の浜焼き鯖寿司(大)
みち子がお届けする 若狭の浜焼き鯖寿司(大)

2006年06月04日

イタリアン  (新潟県 ご当地グルメ)

新潟で永年の悲願であったイタリアンを食してきました。

<イタリアン@みかづき小千谷店>
イタリアン.jpg
小千谷店の住所:新潟県小千谷市大字三仏生上林3489-2
駐車場あり(無料)
ベイシア小千谷店内

ずーっと気になっていたご当地グルメ「イタリアン」を遂に食して
きました。
イタリアンと言っても、イタリアの料理ではありません。新潟のご当地
グルメです。
どんな食べ物かというと、端的に言えばソース焼きそばの上にトマト
ソースをかけた食べ物です。
昭和30年代に新潟の「みかづき」というお店が出したメニューで、
「みかづき」は今では新潟県全域にチェーン展開しています。
イタリアンは何かと取り上げられる新潟のご当地B級グルメとしての
地位を確立したという感じです。

さて、早速イタリアン(310円)を注文。
お味の方は・・・。うん、まさに焼きそば&トマトソース!
でも決してまずい訳じゃない。普通の食べ物です。
他に、ホワイトソースをかけたホワイトイタリアン、カレーをかけた
カレーイタリアンなどのメニューも。
まあうちの高校の学食のメニューには焼きそばにカレーをかけた
カレー焼きというメニューもあったので、この辺は想像がつきます。

「みかづき小千谷店」はベイシア小千谷の飲食コーナーにありました。
周りを見ると、子連れのお母さんとか、カップルとか、まあいろいろ。
新潟では普通に認識されている食べ物なんだろうなと思いました。

みかづきのHP
http://www.mikazuki-go.com/index2.html

続きを読む

ステーキの店さるーん (新潟県新潟市 ステーキのお店)

新潟市のステーキ屋さるーんでステーキを食してきました。

<ステーキの店さるーん>
さる〜ん.jpg
住所:新潟県新潟市神道寺2-5-7(新潟桜木店)
駐車場あり
さるーんのHP
http://www.saloon-group.co.jp/saloon.html

5月6日、新潟市で友人2名と合流し、ステーキの店さるーん新潟桜木店
に行きました。
以前から新潟に巨大ステーキを食べさせてくれる店があるので顔を出す
様にという話を受けていたのですが、今回チャレンジする事になりました。
メニューを見るとステーキは800gまで調理しますとの事。
その日は600gがサービスデーで、完食すれば半額。
ここで弱気の自分が出ました。
旅の疲れなどという言い訳では無いんですが、600gのステーキって
どれくらいの大きさか想像がつかなかったので、つい逃げてしまいました。
私は結局300gで。友人3名が600gを注文。

続きを読む

山里紅   (新潟県 ご当地ジュース)

新潟県山北町、道の駅「笹川流れ」で購入した山里紅(サンリコー)とい
うジュースです。

<山里紅・サンリコー>
山里紅(サンリコー).jpg
住所:新潟県岩船郡山北町桑川892−5(道の駅笹川流れ)

道の駅笹川流れで変わったジュースを発見したので購入しました。
サンリコーとは中国名山里紅、日本名は北サンザシ。
中国では体のバランスを整える為の貴重な果実として古くから愛飲
されているとの事。
さっそく飲んでみると、アセロラの様な感じもしなくもないんですが、
独特の味で、際物ではなくて非常においしいです。
これで健康飲料っていうのでしたら毎日でも飲みたい代物です。

缶に花言葉が書いてありました。
サンザシの花言葉「唯一の恋、のぞみ」
とりあえず今「恋」はしてないな・・・以上(^^;

2006年02月12日

富士宮焼きそば @ちゃん (静岡県富士宮市 焼きそば ご当地グルメ)

富士宮で焼きそばを食してきました。
おじゃましたのは、鉄板焼きの「ちゃん」
富士宮焼きそばちゃん2.jpg

<鉄板焼き「ちゃん」のミックス焼きそば大盛り820円>
富士宮焼きそばちゃん.jpg
住所:静岡県富士宮市中央町9−3
電話:0544−22−3835
営業時間:11:00〜14:30
     17:00〜23:00
     休日は11:00〜22:00
定休日:水曜

<富士宮の焼きそば>
富士宮は群馬太田市、秋田横手市と並ぶ焼きそばの町です。

富士宮やきそばは、一般的に販売されている柔らかいやきそば麺とは違いコシのある麺が特徴です。最初は、「なんだこのいつもと違う麺は」と感じた人も2度、3度と食べるうちに、コシのある麺の触感と独特の味付けが忘れられなくなります。
市内には、それぞれ味にこだわりをもったたくさんのやきそば店があります。
どうぞ、富士宮やきそばをお楽しみください。(富士宮焼きそば学会より)
詳しくは焼きそば学会のページをご覧下さい
焼きそば学会.jpg
  
<ひとこと>
今回で富士宮焼きそばは4軒目。富士宮焼きそばのなんたるかも分かってきたかな
っていう感じです。一番の特徴は魚の粉をかける事でしょうか。
この辺、静岡のおでんに通じるところがあるかなと思います。
今回の鉄板焼き「ちゃん」さんで食した焼きそばも魚風味を感じさせる焼きそばで、
大盛りにしてボリュームも満点。大変満足しました。

みなさんも富士宮焼きそばなどいかがでしょうか。

富士宮やきそば「ちゃん」

2006年02月11日

ハングリータイムの塩ラーメン (静岡県浜松市 ラーメン屋 グルメ情報)

静岡県浜松市の塩ラーメン専門店、ハングリータイムに行ってきました。

<ハングリータイム 塩ラーメン 700円>
ハングリータイム浜松塩ラーメン.jpg

住所:静岡県浜松市薬師町309-18
電話:053−421−7721
営業時間:平日11時〜14時
     土日11時〜21時
駐車場あり

<ひとこと>
浜松のハングリータイムに行ってきました。
ここは5年くらい前に、一度行ったんですが、21時に間に合わず閉店になってしまい
食べることが出来ませんでした。
何かと評判を聞く店なので、是非食べたいと思っていて、やっと今回食べることが出来ました。
お店は塩ラーメン専門店。メニューはラーメン、ネギラーメン、チャーシューメンの3種類
しかありません(すべて塩味)
とりあえずラーメンを注文。驚いたのは注文して1分ほどで出てきたこと。
カップ麺より早いとは、驚きです。
ちなみに、僕の今まで行ったなかで一番早かったのは京都の横綱。
30秒くらいで出てきた。ここまで来ると恐ろしい(^^;
さて、ハングリータイムの塩ラーメンのお味は。
ニンニクが強烈にきいた塩ラーメン。今まで塩ラーメンもいろいろ食べてきましたが、
ここまで強烈なニンニクの味もめずらしい。
ニンニク大好きな僕としては、なかなか好きな味でした。
あとチャーシューはやわらかくて本当にうまい。これは絶品です。
出来れば餃子も食したかったんですが、あいにく餃子はありませんでした。
人気店なだけに、ラーメンにメニューを絞って、客の回転率を上げるっていう感じなん
でしょうね。効率的なオペレーションかと思いました。

【ハングリータイム】
ハングリータイム浜松塩ラーメン2.jpg

ハングリータイム浜松塩ラーメン3.jpg

2006年01月27日

まぐろチーズ   (静岡県静岡市 ご当地グルメ?)

静岡県静岡市で発見した珍味です。

<まぐろチーズ>
まぐろチーズ.jpg
購入場所:静岡県静岡市清水区 三保の松原のお土産屋

マグロとチーズが碁盤の様になった珍味。
三保の松原のお土産屋で目立つお土産でした。
試食コーナーでの評判も上々の様で、目の前で結構売れてました。
確かに、うまい。
酒のつまみにも良いのかも知れないですけど、普通にバクバク食べて
しまいそうです。

静岡近辺で発見したら食べてみて下さい。

<お取り寄せはこちら>
◎DHAの宝、海の王様!まぐろの本格おつまみ[まぐろチーズ]大入り 220g0529祭5
◎DHAの宝、海の王様!まぐろの本格おつまみ[まぐろチーズ]大入り 220g0529祭5

2006年01月25日

しずおか物語    (静岡県静岡市 静岡駅 駅弁)

静岡駅の駅弁<しずおか物語>です。

<しずおか物語 880円>
しずおか物語880円.jpg
静岡駅で駅弁を購入しました。
元旦という事もあり、供給量が少なかったのか、あまり選択の余地が
なく、このしずおか物語880円にしました。

この弁当は静岡の名物を満載した弁当です。
うなぎ、茶そば、桜エビなどなどです。

しずおか物語静岡駅 駅弁.jpg

ただ、見ての通り量が少ない。
この弁当+蕎麦などでちょうど良いくらい。

まあ駅弁の量が少ないのはこれに限った事では無いですけどね。
味はいけてますよ!

2006年01月23日

麺通堂    (三重県四日市市 ラーメン屋)

平成17年大晦日、年越しラーメンという事で近鉄四日市駅前の麺通堂で
ラーメンを食しました。

<麺通堂>
鍋焼きラーメン.jpg
住所:三重県四日市市安島1-2-20
営業時間:11:00〜14:00
     17:00〜0:00 無休
駐車場:なし

<ひとこと>
近鉄四日市の駅から徒歩1分の所にあるラーメン屋です。
例年年越しソバではなく、年越しラーメンを食べるので、ラーメン屋を探したので
すが、時間も遅く開いている店も少なく、駅前にあるこの店に決定しました。
看板には「鍋焼きラーメン」の文字が。
麺通堂四日市1.jpg
中に入りメニューを見ると、ラーメン屋というより飲み屋メニュー。
つまみとか多くて、一瞬とまどった。
まあ飲むつもりは無いので、普通にラーメンと餃子を注文。
ラーメンは鉄の器の様なものに入ってきて、変わったラーメンだった。
鍋焼きラーメン.jpg

味もラーメンとは思えない様なアツアツスープで、変わり種だったが、年越しという
気分にさせてくれるラーメンだった。
平成17年はこのラーメンでシメという事に。

2006年01月02日

瀬戸の染飯   (静岡県藤枝市 藤枝宿ご当地グルメ)

東海道藤枝宿の名物だった瀬戸の染飯(せとのそめいい)です。

<瀬戸の染飯 @喜久屋>
瀬戸の染飯.jpg
住所:静岡県藤枝市駅前1−6−19
営業時間:8時〜19時
駐車場:なし
藤枝駅より徒歩2分

<ひとこと>
東海道藤枝宿には染飯という名物があったそうです。
これは、おこわをくちなしの汁で染めて型にはめて三角形にした食べ物です。
東海道を旅する旅人達は、腹持ちがいいという事で携帯食として人気があった
そうです。
その当時の製法で染飯を再現したのが藤枝の喜久屋さん。

値段は写真の2個の染飯で240円(260円だったかも。。。)
何にしろ安い。コンビニにおにぎり買うのと同じ様な値段です。
味は薄味で特に強烈にアピールするものは無いんですが、もち米らしく
粘り強く、確かに腹持ちは良さそうです。
今回買ったのはスーパーのパックみたいな入れ物でしたが、お弁当で竹の皮に
包んだ当時をしのばせるものもあるみたいです(僕が行ったときには無かった)

当時の東海道の旅を思わせる染飯は、道の駅とかそういうところでもアピール
していけば尚良いんじゃないかと思いました。

2005年12月12日

喜慕里    (静岡県浜松市 浜松餃子のお店)

静岡県浜松市、餃子の名店「喜慕里」(きぼり)です。

<喜慕里>
喜慕里_浜松餃子のお店
住所:静岡県浜松市増楽町563-3
電話 053-447-5737
営業時間 11:30〜14:30、16:30〜21:00
定休日 木曜(その他臨時のお休みもあり)
駐車場あり
スズキ本社工場のすぐ近くです。


<ひとこと>
ひさしぶりに浜松の喜慕里に行ってきました(今回で2回目)
浜松は宇都宮と並んで餃子が有名なところ。宇都宮が全国1位で
浜松が2位との事です。
その中でも有名なのがここ「喜慕里」。店の外観は小さな食堂
という感じですが、人気店なだけにかなり混んでます。

浜松餃子は、昭和の初期に満州から戻ってきた人たちが屋台を
開いたのが始まりだそうです。特徴として、モヤシトッピング
があります。なぜモヤシなのかは不明ですが、浜松で餃子とい
えばモヤシがついてきます。

<喜慕里餃子定食(中) 966円>
喜慕浴蹲子定食.jpg
今回食べたのは餃子定食中セット966円。なぜか半端な額。
内容は餃子15個、ごはん、みそ汁、御新香というもの。
食べ応えありです!
大セットは餃子20個、まあ食えなくもないかなっていう感じはしますが、15個で
結構腹いっぱいです。

ここの餃子、ほのかな甘みありで非常においしいです。
他に、エビ入り、カニ入りなどの餃子もあります。

浜松はウナギだけじゃなく、餃子もありますので、是非いかがでしょうか。

2005年12月11日

伊那のローメン  (長野県伊那市 ご当地グルメ)

伊那市の中華料理田村でローメンを食べてきました。

<伊那のローメン 中華料理田村>
伊那のローメン.jpg
住所:伊那市西町区下春日町5011-1
電話:(0265)72-3787

<伊那のローメンとは>
http://www.icon.pref.nagano.jp/usr/inacci/rohmen/
☆ローメンとは、伊那地方で生まれ育った麺料理です。蒸した麺にマトン又は豚肉、キャベツなどを混ぜ合わせて調理した、やきそばでもなく、スパゲッティーでもない麺料理です。

☆スープ風とやきそば風がありますが、
ローメンをメニューに取り入れているお店では、それぞれ工夫してオリジナルの美味しいローメンに仕上げています。さらにソース、七味、酢、ゴマ油、すりおろしニンニク等を好みに応じて適当にかけて、自分だけの味を作ることもできます。
                    「伊那のローメンホームページより」

<ひとこと>
伊那のローメンは長野伊那地方独特の麺料理です。
伊那市や高遠などにお店があります。
今回行った中華料理田村で3軒目だったんですが、ここのローメンは非常にシンプルで
ローメンの原点の様な味なのかなと思いました。
ローメンも店によって、いろいろトッピングあったりして味もいろいろなので、食べ歩いて
みたいなと思っています。
ただ、伊那地方はソースカツ丼も名物なので、どっち食べるか悩みますね(^^)

<中華料理田村>
伊那のローメン3.jpg

伊那のローメン2.jpg

2005年12月07日

五平餅   (愛知・岐阜・長野・群馬 ご当地グルメ)

愛知県(奥三河)、岐阜(主に飛騨地方)、長野、群馬の一部の郷土料理、
五平餅です。

<五平餅>
五平餅.jpg

<五平餅とは>
かために炊いたご飯をほどよくすりつぶし、味噌や砂糖醤油などにつけて
焼いた食べ物。

信州や岐阜を中心に広い範囲で食べる事が出来ます。
今回は香嵐渓で五平餅(200円)を購入。
朝飯も食べずに香嵐渓に来たので、とにかく腹がへっていた。
五平餅を大変おいしく食べる事ができました。
五平餅は味噌をつけて食べるので、食べたあと、油断すると口の周りに味噌がついた
ままになる場合があるので、注意しましょう。

2005年12月06日

ベトコンラーメン @新京守山店 (愛知県名古屋市 ラーメン)

愛知県名古屋市、新京というチェーンで食べる事が出来るベトコンラーメンです。

<新京 守山店>
ベトコンラーメン.jpg
住所:愛知県名古屋市守山区幸心2-301(国道19号線沿いです)
JR中央本線新守山駅から徒歩10分
駐車場あり(数台)
電話:052-795-7527
営業時間 11:30〜14:00、17:30〜翌0:30(日曜、祝日は11:30〜22:30)

<ベトコンラーメン・700円>
ベトコンラーメン.jpg

<ひとこと>
名古屋のラーメンといえば、「好来」「万楽」といった漢方系、「味仙」などの台湾
ラーメンが有名ですが、その他に忘れてならないのが「新京」のベトコンラーメンです。
ずーっと前に、名古屋にベトコンラーメンなる食べ物がある事を知り、ベトナム戦争がら
みのやばいラーメンなのかと思ったのを覚えています。
実際はベトコンとは「ベストコンディション」の意味だそうです(何なんだか・・、紛らわしい)

ベトコンラーメンの実体は、写真では分かりづらいかと思いますが、スープは唐辛子を
使いピリカラ、そして麺の上には炒めたモヤシ&固まりのままのニンニクが乗るスタミナ
ラーメンです。

7〜8年ぶりに食しました。前に食べたのは新京の中村店。守山店は初です。
何か昔食べたときの方がうまかった様な気も。上にのっかっているモヤシの炒め具合が
中村新京の方が良かった感じがします。
まあなにぶんすごく昔の話なので、あてにはなりませんが。
久しぶりに食べて、ベトコンラーメンを思い出しました。

是非名古屋行くときにはベトコンラーメン、いかがでしょう。
三重・岐阜、あと岡山にもベトコンの店がある様です。

2005年11月30日

松阪牛せんべい  (三重限定 お土産せんべい)

会社へのお土産用に「松阪牛せんべい」なるものを購入しました。

<松阪牛せんべい>
松坂牛せんべい.jpg

道の駅・針テラス(奈良市)で購入。30枚入り1050円(税込み)

<うたい文句>
霜降り本舗、瀬古食品の松阪牛を使用。「肉の芸術品」とまで言われる松阪牛肉を使用しま
した。ジューシーな肉の旨味と霜降りの脂の甘みのある風味をそのままおせんべいに仕上げました。

<ひとこと>
三重県限定の印入り松阪牛せんべい。しかしながら買ったのは奈良市(旧都祁村)の道の駅・針テラス。
会社に何かお土産を買っていかねばという事で、あやしいものを探したところ、この松阪牛
せんべいが目に付きました。
さて、味わいは・・・、確かに牛の様な味がする!
しかしながら、松阪牛なんだかオージービーフなんだかさっぱり分からない。
そもそも松阪牛なんて食べた事ないしな〜(^^;
米沢牛や飛騨牛のステーキなんぞは食べたことがありますが、日本の牛肉でも最高峰松阪
牛はないんですよね。やっぱ高いし。僕のような貧乏性にはなかなか厳しいところです。
という事で、もとの味が分かってないので、松阪牛せんべいって言われても評価不能です。

このあやしさに1票って感じですね。

伊勢うどん @道の駅・美杉 (三重県美杉村 ご当地グルメ)

道の駅美杉で伊勢うどんを食してきました。

<伊勢うどん>
伊勢うどん1.jpg

<伊勢うどんとは>
中世に伊勢神宮参拝客などに食べられた風変わりなうどん。
かつお節などから出汁をとり、たまり醤油に柔らかい麺。
なみなみと汁があるうどんとは一線を画します。

はじめて食す時にはすこし驚きます。
汁が無いし、しかも醤油が濃そうな感じだからです。
伊勢うどん2.jpg
ところがこの醤油が出汁がきいていて非常においしい。
僕は伊勢うどんが好きで、三重に行く時には伊勢うどんをよく食べます。

ここ道の駅美杉でも伊勢うどんがありました。
値段は420円だったかな?450円だったかも(ちょっと忘れた)
味はまずまず。もっとうまい店も多いですけどね。

東京・埼玉近辺で伊勢うどんが食べられる店があったら誰か教えてください。

2005年11月21日

富有柿   (岐阜県本巣市周辺・柿です)

ちょっと前に、横蔵寺と華厳寺のお話を書いたんですが、ちょうど良いタイミングで
柿が送られてきました。

岐阜市から根尾谷方面に向かう道には、柿園が多く存在します。

特に本巣市(旧本巣町)近辺は特に柿園が多く、国道脇に柿がなっているのを見る事
が出来ます。本巣には道の駅があるので、そこでも柿を買うことが出来ると思います。

贈答品としても岐阜揖斐川の柿は高級品で有名っだそうです。

今回いただいたのは本巣市の加藤農園さんの柿。
実もでかいです。

<加藤農園の柿>
富有柿_加藤柿園.jpg

富有柿_加藤柿園2.jpg

味は・・・・、まだ食べてなかった。
とりあえず記事のみ先に。

<関連記事>
華厳寺
http://rover.seesaa.net/article/9377623.html
横蔵寺
http://rover.seesaa.net/article/9376229.html

2005年10月11日

静岡市のおでん   (静岡県静岡市 ご当地グルメ)

静岡市と言って何か食べもので思いつきますか?

静岡っていうと、みかんとかお茶とか思い当たるかと思い
ますが、「おでん」って来る人はかなり通だと思います。

そんな僕も静岡市の「おでん」を知ったのはここ数年。
そんでもって何軒か食べ歩きました。

静岡市のおでん屋のルーツは戦後数軒の屋台からスタート
したそうです。今は6ヶ所のおでん横町とに70軒以上
のおでん屋があります。

<青葉横町>
静岡おでん横町.jpg

僕も何軒か食べ歩きました。
値段は店毎にまちまち、1本80〜200円くらいでしょうか。
共通するのは継ぎ足し続けた真っ黒の汁で煮込み、かつお節などの魚粉を
かけて食べる事。
お店の人のおすすめもありますが、好きなのを勝手にとって食べるって
いうスタイルも多いです。

静岡ならではのネタで「黒ハンペン」ってのがあります。
鰯やアジ、サンマなどのすり身を原料としたハンペンです。
見た目は「つみれ」です。味もつみれに近いような気がします。
黒はんぺん.jpg

青葉横町の入り口から2軒目のお店(名前忘れた)
阪神ファンのおじさんのやっているお店がおすすめです。
味もさりながら、おじさんの気さくなトークが良いです。
地元の人じゃなくても、気軽にいろいろ話しが出来る。
二人でゆっくりしたいカップルには向かないかもね(笑)
店の中に阪神グッズがあふれているのが見えますので、
それを目印にどうぞ。

静岡市のグルメ、他には丸子宿の「とろろ汁」なんてのも
ありますが、これは後日レポートします。