2017年10月15日

興福寺        (長崎県長崎市)

長崎市にある興福寺に行ってきました。

<興福寺>
興福寺.jpg
住所:長崎県長崎市寺町4−32
駐車場無し
拝観料:200円

<興福寺について>
興福寺2.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
長崎市にある興福寺に行ってきました。風頭公園のふもとにある黄檗宗
の大寺院です。創建年代は江戸時代初期の1620年頃。
檀家には、中国出身の家が多く、南京寺とも言われました。

本堂の大雄宝殿は国指定の重要文化財になっています。

寺の雰囲気が、日本のお寺とはちょっと違います。中国風の雰囲気って
いうんですかね、確かにそんな感じです。

<大雄宝殿>
興福寺3.jpg
1632年建立後、明治16年再建。国指定重要文化財。

<媽姐堂>
興福寺4.jpg
1670年築。

<中島聖堂遺構大学門>
興福寺6.jpg

<鐘鼓楼>
興福寺5.jpg

<斎藤茂吉歌碑>
斎藤茂吉歌碑.jpg
斎藤茂吉は長崎に住んでいたことがあるそうです。

平成29年夏旅2 長崎へ出陣
http://rover.seesaa.net/article/453275762.html

[ここに地図が表示されます]


posted by 南行 at 13:53| Comment(0) | 長崎県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浪岡城址        (青森県青森市)

青森市(旧浪岡町)にある浪岡城址に行ってきました。

<浪岡城址>
浪岡城址.jpg
住所:青森市浪岡大字浪岡字五所14-1
駐車場あり(無料)

<浪岡城について>
浪岡城址8.jpg

浪岡城址9.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
浪岡城址に行ってきました。青森市とは言いますが、旧浪岡町なので、
青森市と弘前市の中間という様な感じの場所です。
浪岡川を自然の堀の様にして、13万平方メートルに及ぶ大きなお城です。
室町時代に北畠氏の流れをくむ浪岡氏の居城として築城されましたが、
戦国時代末期に大浦為信に攻め滅ぼされて廃城となりました。

今回浪岡城址に行ったのは城巡りアプリでの攻略が目的だったんですが、
行って一番印象に残ったお城になりました。
なんと言っても規模が大きい。自然の地形を利用した実戦向きの平城だな
という印象です。

城址として整備された浪岡城址は20分位あればぐるっと見て歩けるかな
という感じです。僕が訪問した時間が遅くて、浪岡城案内所は閉まって
いました。16時までの様です(冬期休業)。

<浪岡城址>
浪岡城址2.jpg

浪岡城址3.jpg

浪岡城址5.jpg

浪岡城址6.jpg

浪岡城址7.jpg

平成29年夏旅 青森へ
http://rover.seesaa.net/article/452720301.html

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 13:04| Comment(0) | 青森県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

千々石ミゲルの墓   (長崎県諫早市)

諫早市にある千々石ミゲルの墓に行ってきました。

<千々石ミゲルの墓>
千々石ミゲルの墓.jpg
住所:長崎県諫早市多良見町山川内
駐車場あり(無料)

千々石ミゲルの墓を訪問しました。
千々石ミゲルはこの地を治めた大村氏の一族である千々石氏の子息であり、
大村純忠の名代としてローマ法王に面会した天正少年遣欧使節の一人です。

秀吉がキリシタン追放令を出すと、主君大村喜前は日蓮宗に改宗。ミゲルも
それに従いキリスト教を棄てたという事になっています。

僕が訪問したとき、何か雰囲気が違いました。
関係者以外入れない様な表示。何だ何だ??
実はこのとき、千々石ミゲルの墓の発掘調査が行われていたんです。
千々石ミゲルの墓と言われているんですが、実際はよく分からないという事
で、墓を発掘して調査するとの事でした。
本当は入れないところ、ご厚意で見せて頂くことが出来ました(^-^)

千々石ミゲルの墓2.jpg

結果は、人の歯やガラス片、ビーズ状の玉などが発見されました。
この調査結果は11月にもまとめられて発表されるそうです。
すごく楽しみですね(^-^)
キリスト教を棄てたとされるミゲルが、隠れキリシタンとして信仰を
続けていたかもしれないという話になるかもしれません(・o・)

千々石ミゲルの墓3.jpg

平成29年夏旅2 長崎へ出陣
http://rover.seesaa.net/article/453275762.html

著名人の墓
http://rover.seesaa.net/article/26837973.html

[ここに地図が表示されます]


posted by 南行 at 23:44| Comment(0) | 長崎県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

館跡     (岩手県奥州市)

岩手県奥州市にある館跡に行ってきました。

<館跡>
館跡.jpg
住所:岩手県奥州市衣川区石神
駐車場なし

<館跡について>
館跡4.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
奥州市にある館跡(たてあと)に行ってきました。
館跡って何?と思いますが、前九年の役の当事者として知られる奥州
安倍氏の館跡です。安倍頼義・貞任親子らがこの地に屋敷を構えていま
した。

安倍氏は、前九年の役に敗れ滅亡。この館も役目を終えたものと思われ
ます。現在は田んぼの一角に館跡の説明板があるのみという感じでした。

館跡3.jpg

館跡2.jpg

安倍氏の一族は完全に滅んだわけではなく、四国に追放された者なども
いて、その末裔が現在の安倍総理というという話もあります。

平成29年夏旅 青森へ
http://rover.seesaa.net/article/452720301.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 22:41| Comment(3) | 岩手県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

晧台寺 / 近藤長次郎の墓       (長崎県長崎市)

長崎市にある晧台寺(こうだいじ)に行ってきました。

<晧台寺>
晧台寺.jpg
住所:長崎県長崎市寺町1−1
駐車場なし

<近藤長次郎の墓について>
晧台寺5.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
長崎市にある晧台寺に行ってきました。
風頭公園のふもとにあるお寺で、1608年亀翁良鶴によって創建された
古刹です。

晧台寺2.jpg

晧台寺3.jpg

今回晧台寺におじゃましたのは、近藤長次郎の墓を参拝する事が目的
です。
近藤長次郎は土佐出身の志士で、かつて饅頭を売っていたため饅頭屋長次郎と
呼ばれていました。その後山内容堂に認められ名字帯刀を許され、近藤長次郎
を名乗ります。
坂本龍馬と親しく、亀山社中に参加しますがイギリス留学計画が漏れ、亀山社中
の盟約違反と追及され切腹して果てました。

大河ドラマ『龍馬伝』を見て、近藤長次郎の存在を知り、その関連地に行って
みようと思ってました。今回長次郎の墓を参拝出来て旅の目的のひとつを達成
しました。

晧台寺4.jpg
晧台寺の裏山に小曽根家墓所があり、その一角に近藤長治郎の墓があります。

<小曽根家墓地>
晧台寺 小曽根家墓地.jpg
小曽根家は長崎の豪商で、坂本龍馬の財政的な支援者でもありました。

<近藤長次郎の墓>
晧台寺 近藤長次郎の墓.jpg
「梅花書屋氏墓」とあるのが近藤長治郎の墓です。「梅花書屋」というのは小曽根
家の離れの屋敷の名前だそうです。
「梅花書屋氏墓」の文字は坂本龍馬の筆なんだとか。

晧台寺 近藤長次郎の墓2.jpg

平成29年夏旅2 長崎へ出陣
http://rover.seesaa.net/article/453275762.html

著名人の墓
http://rover.seesaa.net/article/26837973.html

大河ドラマの舞台
http://rover.seesaa.net/article/112515106.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 23:03| Comment(0) | 長崎県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本経寺 / 大村家墓所    (長崎県大村市)

大村市にある本経寺に行ってきました。

<本経寺>
本経寺.jpg
住所:長崎県大村市古町1-64
駐車場あり(無料)
境内自由

<本経寺について>
本経寺3.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
本経寺に行ってきました。
ここは大村藩の藩主大村氏の菩提寺です。
戦国時代、大村氏当主大村純忠はキリシタン大名として知られましたが、
その後秀吉によるキリシタン追放令などもあり、その子である大村喜前は
キリスト教を棄て、加藤清正のすすめもあり日蓮宗に帰依しました。
その際に建立されたのがこの本経寺です。

本経寺4.jpg

境内には歴代大村氏の墓所があります。
本経寺2.jpg

大村氏代々の墓があります。
本経寺 大村よしあき墓.jpg
こちらは19代大村喜前公の墓。喜前が日蓮宗に改宗し、本経寺を建てた人物です。

本経寺 大村喜前.jpg

<義犬華丸の墓>
本経寺 華丸の墓2.jpg
このお墓が歴史的に分かっている最古の犬の為のお墓なんだとか。

本経寺 華丸の墓3.jpg

本経寺 華丸の墓.jpg

平成29年夏旅2 長崎へ出陣
http://rover.seesaa.net/article/453275762.html

著名人の墓
http://rover.seesaa.net/article/26837973.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 12:05| Comment(0) | 長崎県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

青龍寺 / 昭和大仏    (青森県青森市)

青森市にある青龍寺に行ってきました。

<青龍寺>
青龍寺.jpg
住所:青森県青森市大字桑原字山崎45
駐車場あり(無料)
拝観料:400円

高野山の青森別院で、織田隆弘によって昭和59年に昭和大仏が建立されました。
21.35mあり青銅坐像では日本一の大きさを誇ります。
あれ、牛久大仏の方が大きいのではと思いましたが、座像だとこの大仏が大きい
んですね。お寺的にも新しい寺院の様です。

<本堂>
青龍寺2.jpg

<五重塔>
青龍寺3.jpg
青森ヒバを使った五重塔は平成8年完成。39mの高さがあります。

<昭和大仏>
青龍寺8.jpg

青龍寺5.jpg

青龍寺6.jpg
こちらが昭和大仏です。写真だと分かりづらいですが、かなりの大きさ。
中に入ることも出来ます。

青龍寺7.jpg
中にも仏像が並んでました。

青龍寺4.jpg
青龍寺フリーパスなんてのがあるのには笑ってしまいました。

平成29年夏旅 青森へ
http://rover.seesaa.net/article/452720301.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 22:34| Comment(0) | 青森県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする