2022年06月15日

永平寺    (福井県永平寺町)

永平寺町にある永平寺に行ってきました。

<永平寺>
永平寺.jpg
住所:福井県吉田郡永平寺町志比5−15
駐車場あり(有料)
拝観料:500円

永平寺に行ってきました。
永平寺は1244年に道元禅寺によって建立された坐禅道場です。
山中に大小70あまりの建物が並んでいます。
曹洞宗の総本山になります。

このブログは有名処はあえて書いておりません。
永平寺もある意味福井県の定番中の定番の様な観光地でもあるので、
どうしようかと思ったのですが、軽く記事にしておく事にしました(^^;

永平寺に前回行ったのが写真のタイムスタンプを確認すると1997年
5月5日。
人生で初めて福井に行った時に、真っ先に行ったのが永平寺です。
という事で25年ぶりの訪問です。

25年もたつとまったく覚えていないものですね。初訪問と一緒です。
駐車場は寺の近隣の場所は激混みなうえに、有料。
今回は少し離れた場所にある町営の駐車場に停めました。無料です。
ただ、永平寺までは歩いて7〜8分位は歩いて行きました。

さすが曹洞宗総本山。大きいですね。資料館みたいなものも含め1時間
くらい時間をかけて参拝しました。

<永平寺>
永平寺2.jpg
この植生を見るに紅葉も綺麗そうです。

永平寺3.jpg

永平寺4.jpg
天井画が見事。

永平寺5.jpg

永平寺6.jpg

永平寺7.jpg

永平寺8.jpg

永平寺9.jpg

永平寺9a.jpg

永平寺9c.jpg

永平寺9b.jpg

令和4年GWの旅
http://rover.seesaa.net/article/487759392.html



posted by 南行 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 福井県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仏御前の滝    (福井県大野市)

大野市にある仏御前の滝を見に行ってきました。

<仏御前の滝>
仏御前の滝.jpg
住所:福井県大野市仏原
駐車場あり(無料)

<仏御前の滝について>
仏御前の滝2.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「日本百名山」荒島岳から流れ出る高さ100mに及ぶ滝です。

名前の由来は平清盛の愛妾・仏御前がこの滝で髪を洗ったというものです。
国道158号線沿いにあり、何度もこの前を通っていたのですが、訪問するのは今回
が初めてです。

国道沿いにある駐車場に車を止めて、整備された山道を10分ほどで仏御前の滝に
到着します。
仏御前の滝3.jpg

<仏御前の滝>
仏御前の滝4.jpg

仏御前の滝5.jpg
3段の滝との事なのですが、現地では2段しか確認出来ませんでした。
もうちょっと引いて全体が見える様な観瀑台があれば良いんですが・・。

訪問時、水量は多くかなり激しい水の流れでした。
これで髪を洗うのはかなりハードモードだなと思った次第です(笑)

日本の滝巡り
http://rover.seesaa.net/article/25540563.html

令和4年GWの旅
http://rover.seesaa.net/article/487759392.html



posted by 南行 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 福井県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

由加山参拝   (岡山県倉敷市)

岡山県倉敷市にある由加山を参拝してきました。

<由加山>
由加山1.jpg
住所:岡山県倉敷市児島由加2855
駐車場あり(無料)
境内自由

<由加山について>
現在の由加山蓮台寺と由加神社本宮を総称して「由加山」と俗に称されている。
日本三大権現の一つである瑜伽大権現の総本山、また厄除けの総本山として知られ、
二千有余年の歴史を自称している。

その歴史は、前述の山岳に733年(天平5年)、聖武天皇の勅願により、行基の開基
によって経尾山瑜伽寺摩尼珠院(現・蓮台寺)が建立されたとされる。

その後、室町時代初期に増吽僧正が中興したのを経て、江戸時代中期には岡山藩主
池田家の祈願所となり、正月・五月・九月には藩主自ら由加山に参拝した。 また、
蓮台寺境内に池田公が権現造りの本殿・拝殿を新築・寄進した。

元は神仏習合の施設であったが、明治の神仏分離の法難にあい、前述の神社の場所
だけを由加神社とし、分離。後に各地に分社が建立されたため、由加神社を由加
神社本宮と称するようになる。

かつてはこの由加山と讃岐国の金刀比羅宮の両方に参拝する「両参り」という風習
があったという。『東海道中膝栗毛』の続編、『宮嶋参詣 続膝栗毛』にも登場して
いる。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
岡山県倉敷市にある由加山に行ってきました。
ここは知ってて訪問した訳ではなく、たまたま現地で調べて行くことにした場所
です。
由加山は瑜伽山とも書き、古くから山岳信仰の地であったそうです。

現地には行基の開基という蓮台寺と由加神社本宮というお寺・神社が鎮座しています。
後で調べたところ、同じ敷地にあるのですが、寺と神社は現在はまったく関係無く、
1998年には寺と神社で建物の占有を巡って裁判まであったとか。
現在もお互いの関係は断絶中との事なのですが、参拝客にはそんな事分からず。
実質一体化しているので、両方参拝してきました。

<由加山本宮神社>
由加神社本宮.jpg

由加神社本宮2.jpg

由加神社本宮3.jpg

由加神社本宮4.jpg

由加神社本宮5.jpg

由加神社本宮6.jpg

<蓮台寺>
由加山2.jpg

由加山3.jpg

<真田幸村頌徳碑>
由加山4.jpg
蓮台寺多宝塔の脇に真田幸村頌徳碑なるものがありました。

これはかつて由加山参道の土産として真田紐を売っており、それが児島地区の
繊維業の興りという事からこの碑があるとの事でした。

令和3年〜4年 年末年始の旅
http://rover.seesaa.net/article/485076712.html



posted by 南行 at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 岡山県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月12日

旧陸軍新田飛行場 着陸訓練施設鎮碇   (群馬県太田市)

群馬県太田市にある旧陸軍新田飛行場 着陸訓練施設鎮碇を見てきました。

<旧陸軍新田飛行場 着陸訓練施設鎮碇>
旧陸軍新田飛行場 着陸訓練施設鎮碇2.jpg
住所:群馬県太田市新田市野倉町64
駐車場無し

太田市にある旧陸軍新田飛行場 着陸訓練施設鎮碇を見てきました。
「鎮碇(ちんじょう)」とは、着陸訓練用のロープを固定したRC造の構造物です。
少し離れた鉄塔からワイヤでつられた主翼の無い練習機で鎮碇方向へ滑り降り、
練習生は操縦桿を引くタイミングや着陸の感覚をつかんだという事です。

この鎮碇は以前から存在は知られていた様ですが、この構造物が何か分かっていな
かったそうです。最近になり、それが戦時中の航空訓練用の施設であることが
分かったとの事。
鎮碇と呼ばれるこの構築物は鹿児島の知覧にも何個か残っているそうです。

太田の鎮碇は解説板すら無く、知ってて訪問しないと、まったく気付きません。
戦争遺跡であるこの鎮碇、是非後世に残してほしいものです。

旧陸軍新田飛行場 着陸訓練施設鎮碇.jpg

旧陸軍新田飛行場 着陸訓練施設鎮碇3.jpg

旧陸軍新田飛行場 着陸訓練施設鎮碇4.jpg

戦争遺跡・軍事遺跡
http://rover.seesaa.net/article/476666823.html



posted by 南行 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 群馬県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月05日

ラーメン伊勢路でしじみラーメン   (東京都豊島区)

池袋にある伊勢路というラーメン屋でしじみラーメンを食しました。

<伊勢路>
伊勢路.jpg
住所:東京都豊島区西池袋3丁目26−1
駐車場無し
営業:ランチ:11:30〜14:30(ラストオーダー14:00)
ディナー:16:00〜24:00(ラストオーダー23:30)

池袋に最近オープンしたお店です。
私め、しじみラーメンが大好きです。以前十三湖のほとりでしじみラーメン
を食して以来、しじみラーメン好きになりました。
ただ、あんまり店が無いんですよね。残念に思ってました。
そしたら先日、偶然この店を発見しました。これは行かなくてはという事で
訪問です。

カウンターと小さいテーブルのみの小さなお店。
メインのシジミラーメン(塩)は680円と、とてもリーズナブルです。
今回は鶏チャーシューご飯付きのセット880円を注文しました。

伊勢路4.jpg

<しじみラーメン>
伊勢路2.jpg
こちらがしじみラーメンです。
十三湖のしじみを使っているとの事。
で、お味はどうでしょう。
さっぱりでおいしいですね〜。ただ個人的にはしじみの風味がもう少し主張
しているラーメンを期待していました。香味油のせいなのか、シジミの風味があまり
感じられません。おいしいにはおいしいのですが。
今後、濃いめの味のバージョンとかも開発してくれれば良いなと思いました。

都内でしじみラーメン食べられる店は貴重なので、今後も訪問しようと思います(^-^)

<鶏チャーシューごはん>
伊勢路3.jpg



posted by 南行 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) |   南関東のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月01日

あけぼの山公園のポピー   (千葉県柏市)

柏市のあけぼの山公園でポピーの花を見てきました。

<あけぼの山公園>
あけぼの山公園4.jpg
住所:千葉県柏市布施 字下沼 1940
駐車場あり(無料)
入場無料

柏市の郊外にある大規模農林公園です。
誰かのツイッターで、この公園でポピーが咲いているというツイートが
あったので、見に行ってきました。

入園無料、駐車場も無料。素晴らしい公園です。

早速ポピーを見てきました。数日前に雨風が強い日がありました。
その影響かポピーの花は倒れ気味で、花も終盤戦という感じでした。

あけぼの山公園には風車(回らない様ですが)もあって、ポピーの花越
しに見えるあたり、とても雰囲気が良かったです(^-^)

<あけぼの山公園のポピー・令和4年5月29日撮影>
あけぼの山公園.jpg

あけぼの山公園2.jpg

あけぼの山公園3.jpg

あけぼの山公園5.jpg

あけぼの山公園6.jpg

これからの時期は、菖蒲やアジサイ、ヒマワリなども見る事が出来るそうです。


<あけぼの山公園・日本庭園>
あけぼの山公園7.jpg

あけぼの山公園8.jpg
あけぼの山公園には日本庭園もあります。こちらも入園無料です!



posted by 南行 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月22日

直島の町並み    (香川県直島町)

香川県直島町の町並みを散策しました。

<直島の町並み>
直島の町並み9a.jpg
住所:香川県香川郡直島町

アートの島直島を散策しました。
前の記事で「家プロジェクト」の記事を書きましたが、直島はアートの島を
うたっております。
草間彌生さんのアート作品とか、不思議な銭湯など見所満載です。
また、直島は瀬戸内の離島。開発の手が伸びていないというのか、昔ながらの
町並みも良い感じに残っていました。

<直島の町並み散策>
直島の町並み7.jpg

直島の町並み9.jpg

直島の町並み8.jpg

直島の町並み5.jpg

直島の町並み.jpg

直島の町並み6.jpg

直島の町並み2.jpg

直島の町並み4.jpg

直島の町並み3.jpg
直島銭湯「I♥湯」です(^-^)

直島を巡りにはレンタサイクルを利用しました。
車だと停める場所に難儀します。
アップダウンもあるので、電動自転車かスクーターのレンタルが一番良いかと
思います。

令和3年〜4年 年末年始の旅
http://rover.seesaa.net/article/485076712.html

日本の古い町並み
http://rover.seesaa.net/article/21960937.html




posted by 南行 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 香川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする