2018年11月18日

みちのく伊達政宗歴史館    (宮城県松島町)

松島町にある「みちのく伊達政宗歴史館」に行ってきました。

<みちのく伊達政宗歴史館>
みちのく伊達政宗歴史館.jpg
住所:宮城県宮城郡松島町松島字普賢堂13-13
駐車場あり(無料)
入館料:1000円

松島の観光地から北に少し行ったところにある歴史館です。
伊達政宗の生涯を蝋人形で再現した歴史館になります。
入館料も高いですし、少し躊躇うところですが、今回初めて入ってびっくり。
内容充実見応えがありました。
蝋人形がリアルで恐い位ですね。今にも動き出しそうな感じです。

<政宗の生涯>
みちのく伊達政宗歴史館3.jpg

みちのく伊達政宗歴史館4.jpg
「梵天丸もかくありたい」は名言でしたね。

みちのく伊達政宗歴史館5.jpg

みちのく伊達政宗歴史館6.jpg
父の死のシーン。

みちのく伊達政宗歴史館7.jpg
人取橋の戦い。

伊達政宗歴史館.jpg
小田原での秀吉との謁見。

みちのく伊達政宗歴史館7a.jpg

みちのく伊達政宗歴史館2.jpg

みちのく伊達政宗歴史館7b.jpg
最後に大河ドラマの写真展もありました(^-^)

平成30年秋旅 奥州平泉へ
http://rover.seesaa.net/article/462029244.html

[ここに地図が表示されます]


続きを読む
posted by 南行 at 12:11| Comment(0) | 宮城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瑞巌寺       (宮城県松島町)

瑞巌寺に行ってきました。

<瑞巌寺>
瑞巌寺.jpg
住所:宮城県宮城郡松島町松島字町内91
駐車場無し(近隣観光駐車場利用)
拝観料:700円

<瑞巌寺について>
瑞巌寺2.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
19年ぶりで瑞巌寺に行ってきました。前回の訪問は1999年11月7日でした。
こういうのが分かるのも画像データのタイムスタンプのおかげですね。

最近大河ドラマ『独眼竜政宗』を再度見ました。それもあって、政宗ゆかりの瑞巌寺
を見たいと思っての再訪です。まあ20年近くも前の訪問なので、参道に洞窟みたい
なのがあった位の記憶しかありません。

瑞巌寺4.jpg

瑞巌寺3.jpg
その洞窟、久しぶりに見ました。
江戸時代に掘られたものと考えられているそうです。江戸時代に建立された供養塔
などが並びます。

瑞巌寺19992.jpg
こちらが19年前に撮影した洞窟遺跡です。

<本堂>
瑞巌寺5.jpg
1609年に建築された本堂です。

<庫裏・国宝>
瑞巌寺国宝庫裏.jpg

瑞巌寺1999.jpg
19年前撮影の国宝・庫裏です。

<臥龍梅>
瑞巌寺がりゅう梅.jpg
伊達政宗が朝鮮から持ち帰ったという梅の木です。咲いたら綺麗でしょうね(^o^)

<五大堂>
瑞巌寺五大堂.jpg
五大堂は境内ではありませんが、すぐ近くにあります。瑞巌寺五大堂です。
ここは拝観料無しで見る事が出来ます。

瑞巌寺五大堂2.jpg
五大堂からの景色。

久しぶりの訪問で懐かしかったです。庫裏・本堂の中は拝観料を払って見る事が出来ます。
その豪勢な部屋の数々は必見なので、拝観料を払って見るべきかと思います。
1時間くらいかけてゆっくり見ると良いかと。

今回の旅では、愛姫の墓を参拝しようと思って行きましたが、現在は公開されていないそう
です(残念)

平成30年秋旅 奥州平泉へ
http://rover.seesaa.net/article/462029244.html

国宝建造物を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21220842.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 11:36| Comment(0) | 宮城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

世良修三官制墳墓      (福島県福島市)

福島市にある世良修三官制墳墓を参拝しました。

<世良修三官制墳墓>
福島稲荷神社 世良修三慰霊碑.jpg
住所:福島県福島市宮町1−29
駐車場あり(無料)

世良修三は長州藩士で奥羽鎮撫総督府下参謀として奥州入りしますが、
その横暴な振る舞いから仙台藩士・福島藩士らによって宿泊している金澤屋
を襲撃され惨殺されました。

この墓は明治維新後に福島に入った官軍により造られた慰霊碑です。
<慰霊碑について・クリックすると拡大します>
福島稲荷神社 世良修三慰霊碑2.jpg

東北人からすると世良は悪の権化みたいな人物で好きな人はいないと思うん
ですけどね。墓にはちゃんと花が手向けられておりました。

<福島稲荷神社>
福島稲荷神社.jpg
墓は福島稲荷神社の敷地の一角にあります(境内ではありません)

平成30年秋旅 奥州平泉へ
http://rover.seesaa.net/article/462029244.html

著名人の墓
http://rover.seesaa.net/article/26837973.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 15:19| Comment(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

百尺観音    (福島県相馬市)

相馬市にある百尺観音に行ってきました。

<百尺観音>
百尺観音.jpg
住所:福島県相馬市日下石高根沢686
駐車場あり(無料)
見学自由

相馬出身の仏師荒嘉明氏によって30年の歳月をかけて造られた観音様です。
荒嘉明氏が死去したため未完の観音様で、後継者の方が制作を続けています。

13年ぶりの訪問。久しぶりに大きな観音様に感動しました(^o^)
ただ、東日本大震災で左手が崩落してしまったとの事で、そこは残念な限り。
個人の観音様なだけに修復の費用とかも厳しいんでしょうね。

<昔の写真・平成17年1月撮影>
百尺観音2.jpg

平成30年秋旅 奥州平泉へ
http://rover.seesaa.net/article/462029244.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 14:57| Comment(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月11日

平成30年秋旅2 奄美大島

平成30年11月6日〜7日、1泊2日で奄美大島に行ってきました。

先月行こうと目論んでいましたが台風接近で断念。今回も天気は読み切れ
ませんが、台風は大丈夫だろうと読んで予約を入れました。1週間位前まで
天気予報は曇りだったんですが、直前に晴れに変わり2日通して最高の天気に
なりました(^-^)

<1日目:11月6日 天気晴れ>
朝4時半くらいに家を出てリムジンバスで羽田へ。鹿児島空港経由便で奄美大島
に向かいました。直行便だと奄美に着くのが14時なんですが、乗り替え便で
11時に奄美大島に到着です。

レンタカー手続きを終え11時半すぎから観光スタートです。
デミオ号.jpg
車は現行型のデミオです。初めて奄美ナンバーを見ました。

まず北上し「あやまる岬」訪問しました。
あやまる岬.jpg
いきなり綺麗な海に感動です(^o^)

笠利崎灯台
それいゆふぁーむ訪問
 こちらではヤギのヨーグルトとかソフトクリームを買うことが出来ます。
それいゆファーム ソフトクリーム2.jpg

それいゆファーム ソフトクリーム.jpg
ヤギ乳のソフトクリームを食しました。
特にクセもなくおいしかったです(^o^)

ハートロック見学
道の駅奄美大島住用で昼食(豚丼)
瀬戸内にに移動
水中観光船「せと」に乗船しました。
ニューせと.jpg

ニューせと2.jpg
船の船底がガラス張りになっていて、海底を見る事が出来る船です。
奄美の珊瑚礁や熱帯の魚などを鑑賞しました。

マネン崎展望台
ハートが見える展望台
ホノホシ海岸

高知山展望台訪問
高野展望台.jpg
夕暮れ時、高知山展望台に到着しました。夕方に来る予定では無かったんですが、
時間が押しました。そのせいもあって、偶然ですけど綺麗な夕暮れを見る事が
出来ました。

名瀬に移動。居酒屋に入りご当地ものを楽しみました(^o^)
ハリセンボンの唐揚げ.jpg
ハリセンボンの唐揚げです。骨が多くて食べづらかったですが、さっぱりしていて
味は良かったですね。

とびんちょ.jpg
手前は奄美地方でよく食べられるというトビンニャという貝。
奥は豚みそです。豚みそもご当地グルメ。

トビンニャは磯の香りがする貝で、おいしかったです。豚味噌も黒糖焼酎に
合って良かったです。

ホテルビックマリン奄美泊

<2日目:11月7日 天気晴れ>
ホテルビックマリン奄美で朝食です。
ホテルビックマリン奄美3.jpg
最初に取ってきた皿です。左側は奄美名物の鶏飯です。
飲み物はオリジナルゴーヤジュース。

鶏飯の他にも、もずく、パパイヤの漬け物、豚味噌、奄美の薬草ハンダマなど
などご当地物が満載でした。

ホテルビックマリン奄美.jpg
名瀬市街からは少し離れますが良いホテルでした。

ホテルビックマリン奄美2.jpg
ホテル内にはTHEカラオケバトルでもおなじみの城南海さんのサイン(^o^)

時間も無いので朝7時半にホテルを出ました。

峰山公園
大金久ふれあいパーク(蘇鉄群生地)
宮古崎訪問
宮古崎.jpg

宮古崎2.jpg
今回の旅の目的地に決めていた宮古崎です。天気は最高です(^o^)
ここは大河ドラマ『西郷どん』のオープニングで出てくる場所です。
鈴木亮平さんが腕を組んでいた場所ですね。是非行きたいと思っていました。
素晴らしい景色に感動しました。

<西郷どんOP>
https://www.youtube.com/watch?v=_AZMvoDTTn8&feature=player_embedded

大熊展望台
南州神社参拝
西郷南洲謫居跡
西郷松跡

奄美ばしゃ山村で昼食

ここで既に13時過ぎ。帰りの飛行機が15時15分という事で、14時迄には
レンタカーも返さなくてはいけません。最後の観光地へ。

土盛海岸訪問
土盛海岸.jpg

土盛海岸2.jpg
奄美の空港から数キロのところにある海岸です。
大河ドラマ『西郷どん』のオープニングで海中シーンが出てきますが、それは
この土盛海岸の海中映像だそうです。この日もシュノーケリングをしている人が
いました。
とにかく水が綺麗。感動しました。これ天気が悪かったらこんな綺麗な感じの
色にならない訳で、本当に天気に恵まれて良かったなと思いました。

15時過ぎの羽田直行便で東京に戻り、そこからリムジンバスに乗り渋滞の首都高
をぬけて19時40分位に家に帰りました。

とても楽しい旅でした。初の奄美大島堪能出来ました。
沖永良部とか、徳之島とか他の島にも行ってみたくなりました。

posted by 南行 at 11:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

下灘駅      (愛媛県伊予市)

伊予市にある下灘駅に行ってきました。

<下灘駅>
下灘駅.jpg
住所:愛媛県伊予市双海町大久保
駐車場あり(無料)

下灘駅は伊予市にある予讃線の駅です。
海に近い駅として有名で、過去3回青春18切符のポスターデザインに採用
されています。

下灘駅 青春18切符.jpg

観光雑誌とかでも紹介されているため、多くの観光客で賑わっていました。
電車の駅ではありますが、車で来る客が多いこともあり、駐車場もちゃんと
整備されています。
この日は天気も良く、海に映える駅を見ることが出来ました(^o^)

下灘駅2.jpg

下灘駅3.jpg

下灘駅6.jpg

下灘駅4.jpg

下灘駅5.jpg

平成30年夏休み旅(後半)
http://rover.seesaa.net/article/461168660.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 22:50| Comment(0) | 愛媛県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョン万次郎生家    (高知県土佐清水市)

土佐清水市にあるジョン万次郎生家に行ってきました。

<ジョン万次郎生家>
ジョン万次郎生家2.jpg
住所:高知県土佐清水市中浜
駐車場なし

<ジョン万次郎について>
ジョン万次郎生家4.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ジョン万次郎の生家に行ってきました。
ここは平成22年に再現された万次郎の生家です。
中浜の漁師だった万次郎が遭難の末アメリカに渡り、捕鯨船などに乗って世界を
渡り歩いた事は幕末の日本では考えられない事だったでしょう。
今行っても中浜はのどかな漁村という感じでした。

ジョン万次郎生家6.jpg

ジョン万次郎生家5.jpg

生家は残っていた写真をもとに有志の募金などで再建されたそうです。
現地の道は狭く、車では入れません。付近に駐車場も無いため、海岸の防波堤の前に
一旦車を停めて見学させて頂きました。

ジョン万次郎生家.jpg

ジョン万次郎生家3.jpg

平成30年夏休み旅(後半)
http://rover.seesaa.net/article/461168660.html

[ここに地図が表示されます]


posted by 南行 at 12:00| Comment(0) | 高知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする