2017年04月07日

浜岡砂丘        (静岡県御前崎市)

静岡県御前崎市、浜岡砂丘に行ってきました。

<浜岡砂丘>
浜岡砂丘.jpg
住所:静岡県御前崎市池新田
駐車場あり(無料)

浜岡砂丘に行ってきました。
浜岡砂丘は天竜川が上流から運んできた砂が流されて堆積した砂丘です。
戦前には規模が大きかったそうですが、近年は縮小傾向にあるそうです。
何でも天竜川上流にダムが造られた事により、流入する砂が減ったのが原因
ではないかと言われています。

浜岡砂丘は1964年の映画『砂の女』のロケ地となり観光地として人気化
しました。


ただ、今はあまり観光客は来ていない様で、この日も砂丘にいるのは僕一人
という状況でした。
確かに、映画に出てくる砂丘と、今見る砂丘では規模が違う様に見えます。
今はちょっと寂しい感じがします。ここに来るのは2回目ですが、前に来た
時も誰もいなかった様な。一人で感傷にひたりたい時は良いのかな〜(^^;

<浜岡砂丘>
浜岡砂丘2.jpg

浜岡砂丘3.jpg

浜岡砂丘4.jpg

浜岡砂丘5.jpg

浜岡砂丘6.jpg

平成29年早春の旅
http://rover.seesaa.net/article/447729249.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

御前埼灯台       (静岡県御前崎市)

御前崎市にある御前埼灯台に行ってきました。

<御前埼灯台>
御前崎灯台.jpg
住所:静岡県御前崎市御前崎
駐車場あり(無料)

<御前埼灯台について>
御前崎灯台4.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
御前埼灯台に行ってきました。
御前崎は何度か行っているので、最近いつ行ったかな〜なんて考えて
たんですが、どうも10年ぶりだったみたいです。

平成19年初日の出なんて記事で御前崎を書いてました。
http://rover.seesaa.net/article/30668796.html

その時の記事にも7〜8年ぶりなんて書いてるし、観光地って一度行くと
これくらい空いてしまうんですね。しみじみ思いました(・o・)

御前崎は本州で見ると静岡県最南端の地です。伊豆の石廊崎の方が南の様
な感じがしてしまうんですが、御前崎の方が南なんですね。
厳密に静岡の最南端というと、神子元島が最南端の様です。

訪問した日はとにかく風が強くて車を降りて前に進むのも辛い状況でした。
御前崎は年中風が強いみたいですけどね。

<御前崎灯台からの景色>
御前崎灯台2.jpg

御前崎灯台3.jpg

平成29年早春の旅
http://rover.seesaa.net/article/447729249.html

岬・灯台巡り
http://rover.seesaa.net/article/107423997.html

[ここに地図が表示されます]


posted by 南行 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

平成29年春旅 安芸国城攻め

昨日・今日の連休で広島に出陣してきました(^-^)

毎度の城巡りです。
ニッポン城めぐり.jpg

今回の旅の目的地として2ヶ所決めて出かけました。
1ヶ所目は因島村上水軍城訪問(初訪問)
2ヶ所目は吉田郡山城(超久しぶり2回目)
あと、行ければ毛利元就初陣の地巡りでもしようかと(有田合戦)

<1日目・4月4日 天気:晴れ>
川越駅発、4時25分のリムジンバスで出陣。羽田空港に向かいます。
羽田からJALで広島空港へ。
飛行機の中で綺麗な富士山を見る事が出来ました(^O^)
富士山20170403.jpg

広島へは8時半着。レンタカーの手続きを終え9時位から観光開始です。
今回の車はデミオ1300ccAT車です。

demio.jpg

乗ってみての感想ですが、すごく良いですね。走りが気持ち良い。
スポーツモードにすると、力強かったです。
最近のマツダ車は良いと聞いてましたが、本当にそうでした。
あと、バックモニターが良かった。
demio2.jpg
これって便利ですね。駐車の時すごく良い。
僕の愛車は平成15年式の古い車なので、ハイテク装備は何にもありません。
車もいろいろ進化してますね。

観光スタートですが、広島空港は場所で言うと三原市にあります。
場所的に1日目に因島に向かうことにしました。
まずは近くから観光します。

木村城(竹原小早川氏本拠)
小早川神社
竹原小早川家墓所
手島屋敷
青田古墳
毘沙門岩

筆影山訪問
筆影山.jpg
桜越しに瀬戸内海を眺める名スポットなんですが、まだ桜は1分咲きくらい
でした。筆影山久しぶりに行きましたが、こんなに道が狭かったかとびっくり。
そんなイメージなかったんだけど、道が狭くすれ違いで大変でした。

尾道に移動
味龍本店で昼食(尾道ラーメン)

しまなみ街道を走り、生口島へ。
光明坊
向上寺(国宝三重の塔)
耕三寺

耕三寺の前にあるドルチェっていうお店で、ジェラートを買って食べました。
ジェラート.jpg
この日の気温は23度まで上昇。あまりの暑さにジェラートがとてもおいし
かったです。

因島へ移動
美可崎城
地蔵鼻

因島水軍城訪問
因島村上水軍城.jpg
今回の旅の目的地のひとつ因島村上水軍城訪問です。
ギリギリ間に合って資料館も見ました。
和田竜氏の『村上海賊の娘』も読んでみたくなりました。
本当は読んでから行くべきだったかも。

白滝山
白滝山では、五百羅漢と瀬戸内海の景色を眺めます。
白滝山.jpg
筆影山は1分咲きでしたが、白滝山は桜が満開で見頃でした(^-^)

白滝山2.jpg
白滝山は初めて来ましたが、景色がとても良かったです。

大浜崎灯台

広島市に移動
ホテルサンルート広島泊
夕食は、サンルート広島の裏にある「こひなた」というお店でお好み焼きにしました。

<2日目・4月5日 天気:曇時々晴れ>
泊まったサンルート広島は、平和公園の目の前にあります。
泊まった部屋の窓からも原爆ドームが見えました。
原爆ドーム.jpg

朝食は6時半から。朝食会場に行ってびっくり。
お客さんのほとんどが欧米人。
9割が外人って感じでした。ここはどこの国かと思いましたよ。
オバマ前大統領が平和公園に来たことも影響してるのかな。
ここまで欧米人ばっかだと、朝食でごはん、味噌汁、納豆は
あまり減らないんじゃないかな〜。

隣の席で外人がパンを食べているところ、僕はご飯に納豆で和の
選択をしました(笑)

観光スタートです。

才蔵寺訪問(可児才蔵の墓参拝)
国泰寺訪問
国泰寺では、安国寺恵瓊の墓、豊臣秀吉遺髪塚を参拝。
そして、忠臣蔵の大石内蔵助の妻・大石りくの墓を参拝しました。
今ちょうど大河ドラマ『元禄繚乱』を見てまして、気になってました。
大石りく役は大竹しのぶさんが演じておられます。

大朝に移動

小倉山城(吉川氏本拠地)
龍山八幡神社
駿河丸城
吉川元春館跡
 吉川元春館跡では、有料の歴史館も見てきました。
吉川元春歴史館.jpg
吉川元春・元長の墓参拝

ここで毛利元就初陣の地・有田に行こうかと思いましたが時間を考慮し、
今回はパス。安芸高田に向かいます。この時点ですでに12時過ぎ。

猿掛城訪問(毛利元就幼少時の居城)
毛利弘元の墓参拝(毛利元就の父)
杉の大方の墓参拝(毛利元就の養母)

相合元綱の墓参拝(毛利元就の弟)

吉田郡山城訪問(毛利氏本拠地)
超久しぶりの訪問です。15年以上ぶり。あまりに久しぶりすぎて完全に
記憶の片隅にもありません。初訪問の様な新鮮さでした。
吉田郡山城.jpg
吉田郡山城には毛利元就の墓、その子毛利隆元の墓があります。
また、元就の兄興元、その子幸松丸の墓も。
これらの墓を参拝し、片道20分ほどの山道を歩き、吉田郡山城の本丸
まで登城してきました。

今回の旅では、木村城、小倉山城、駿河丸城、猿掛城、吉田郡山城と山城を
攻めました。駿河丸城、猿掛城ではすべって転びました。
山城攻めにはトレッキングシューズが必要ですね。車の中には常備してるん
ですけど、今回は飛行機旅。飛行機でいくのにトレッキングシューズ持って
いけないですしね〜。最初から履いていくのもどうも・・・。悩ましいです。

吉田郡山城で14時半になりました。
帰りの飛行機は17時発。16時には広島空港に戻りたい状況です。
ナビを広島空港にセットすると距離は50キロ弱。
一般道を走らないといけない状況を考えるとギリギリの時間です。

急いで走り、16時前に広島空港に着くことが出来ました。
空港に着けばあとは安心。
まだ昼食もとってないので、空港にある広島お好み焼きの「みっちゃん」
でお好み焼きにしました。
みっちゃん.jpg
前日に食べた「こひなた」のお好み焼きもそうですが、とにかく量が多い。
最近大食い出来ないので、結構くるしかったです。
味はおいしいんですが。

17時発で、羽田に18時半。19時発のリムジンバスで、渋滞にはまりなが
らも20時半には家に帰りました。

今回の旅はJTBのフリーツアーで予約しました。
今年は、軍資金が潤沢にあるんです。
JTB旅行券.jpg
JTB旅行券が30万円分あります。今回の旅で5万円ほど使いました。
頂いたものなので、今年は豪遊しようかなと思っております


posted by 南行 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

金仙寺の枝垂れ桜     (埼玉県所沢市)

所沢にある金仙寺で枝垂れ桜を見てきました。

<金仙寺の枝垂れ桜>
金仙寺枝垂れ桜1.jpg
住所:埼玉県所沢市堀之内343
駐車場あり(無料)
境内自由

昨日ですが、所沢の金仙寺(こんせんじ)で枝垂れ桜を見てきました。
金仙寺の枝垂れ桜は樹齢約150年という桜の木です。
昨年も行ったんですが、時期がズレていてまだ咲いていませんでした。
さて、今年は、、、良い感じに咲いてました(^-^)

夕方の訪問だったので少し暗かったのが残念ではありました。
日曜という事もあり観光客で賑わってました。

<金仙寺の枝垂れ桜・平成29年4月2日撮影>
金仙寺枝垂れ桜.jpg

金仙寺枝垂れ桜2.jpg

金仙寺枝垂れ桜3.jpg

<桜のある風景>
http://rover.seesaa.net/article/14535679.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

潮騒の像       (静岡県御前崎市)

御前崎市にある潮騒の像を見てきました。

<潮騒の像>
潮騒の像.jpg
住所:静岡県御前崎市御前崎
駐車場あり

御前埼灯台の近くに「夕日と風がみえるん台」という名前の展望台が
あり、そこに潮騒の像があります。
西伊豆町出身の彫刻家、堤達男氏の作品です。

<夕日と風がみえるん台>
夕日と風が見えるん台.jpg
もう少しまともな名前を付けることが出来なかったんでしょうかね(^^;

ここからは太平洋の海原を眺める事が出来ます。
夕日と風が見えるん台2.jpg

夕日と風が見えるん台3.jpg

夕日と風が見えるん台4.jpg
御前埼灯台も見えます(^-^)

夕暮れが良いみたいです。日本の夕陽100選に選ばれています。
夕陽をバックにした潮騒の像は美しそうです。

潮騒の像2.jpg
デジカメのシーンモードをいじって撮影してみました。

潮騒の像 恋人の聖地.jpg
北陸道の杉津PAにもこの碑があったな〜。
アラフォーの世捨て人おじさんにはまったくどうでも良い話です・・・。

平成29年早春の旅
http://rover.seesaa.net/article/447729249.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝間田城址     (静岡県牧之原市)

静岡県牧之原市にある勝間田城址に行ってきました。

<勝間田城址>
勝間田城址.jpg
住所:静岡県牧之原市勝田2160
駐車場あり(無料)

<勝間田城について>
勝間田城址8.jpg

勝間田城址2.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
勝間田城址に行ってきました。
勝間田城は、平安末期から室町時代までこの地を支配した勝間田氏の
居城です。
室町時代には、将軍直属の軍である奉公衆として応仁の乱でも活躍し
た様です。しかし、駿河守護今川義忠と対立し、1467年に合戦に
及びますが、今川軍の前に敗れ勝間田城も落城し勝間田氏は滅亡しま
した。

勝間田城址は、牧ノ原台地にある静岡県指定の史跡です。
麓に駐車場があり、そこから歩いて登城します。
勝間田城址3.jpg
こんな茶畑の中を歩いて城に向かいます。
本郭までは約15分位。比較的楽に登城できます。

勝間田城址4.jpg

勝間田城址5.jpg
土塁が綺麗に残ってますね〜(^-^)

勝間田城址6.jpg
二の郭跡。

勝間田城址7.jpg
本郭跡。

勝間田城址9.jpg
本郭から二の郭を眺め下ろします。

平成29年早春の旅
http://rover.seesaa.net/article/447729249.html

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

具志頭城址      (沖縄県八重瀬町)

沖縄県八重瀬町にある具志頭城址に行ってきました。

<具志頭城址>
具志頭城.jpg
住所:沖縄県島尻郡八重瀬町具志頭
駐車場あり(無料)

具志頭(ぐしちゃん)城址に行ってきました。
具志頭城は14世紀中旬に具志頭按司によって築城されたお城で、
その規模は大変大きなものだった様です。

背後は海で、断崖絶壁の上に城は位置しています。
今は城の痕跡はほぼ見て取る事が出来ません。
現地には土佐の塔、甲斐の塔と第二次大戦における高知県、山梨県
の沖縄戦および南方戦役での死者を祀る塔が建立されています。

<土佐の塔>
具志頭城 土佐の塔.jpg

<甲斐の塔>
具志頭城 甲斐の塔.jpg
甲斐の塔の足下にある自然石は具志頭城の痕跡の様な気がします。

<具志頭城からの景色>
具志頭城2.jpg

具志頭城4.jpg

具志頭城3.jpg

具志頭城からの景色は絶景です!
あいにくの天気だったので、景色もいまいちに見えてしまいますが、
晴れていたら最高の景色でしょう。夕暮れとかも良さそうです(^-^)

平成29年冬旅 琉球城攻め
http://rover.seesaa.net/article/446851154.html

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

[ここに地図が表示されます]


posted by 南行 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする