2018年05月13日

上遠野城址        (福島県いわき市)

いわき市にある上遠野城址に行ってきました。

<上遠野城址>
上遠野城跡.jpg
住所:福島県いわき市遠野町上遠野堀切1−1
この住所は駐車場のある上遠野公民館の住所です。
駐車場あり(無料)

<上遠野城について>
上遠野城跡2.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
いわき市にある上遠野城址に行ってきました。
いわき湯本温泉から内陸に7〜8キロ走ったところにある山城です。
戦国時代、この地を治めた上遠野氏の居城で、物見台からは太平洋の8つの浜が見
えることから八潮見城とも言われます。

登城の方は上遠野公民館の駐車場に止めて良いという事で、公民館に車を停めて
山城攻めに向かいます。

上遠野城跡3.jpg
この様な山道を進みます。10分位で亀の子石という狼煙台の岩に到着。
上遠野城跡 亀の子石.jpg

更に進みます。アップダウンが激しく、登ったり降りたりです。
上遠野城跡4.jpg
途中ロープを伝って登る場所もあり、難易度的にはややハードな山城攻めです。

<土塁>
上遠野城跡5.jpg

<本丸跡>
上遠野城跡6主郭.jpg

上遠野城跡6主郭2.jpg
人工の石垣の一部と思われる石積みが残っています。

<物見台からの景色>
上遠野城跡7.jpg

上遠野城跡8.jpg

全て見て歩くのには1時間以上かかります。それなりの時間と登山用の装備が
必要です。

平成30年いわき湯本温泉ちょい旅
http://rover.seesaa.net/article/457700247.html

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

[ここに地図が表示されます]


posted by 南行 at 18:47| Comment(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

村松山虚空蔵尊     (茨城県東海村)

東海村にある村松山虚空蔵尊に行ってきました。

<村松山虚空蔵尊>
村松山虚空蔵尊.jpg
住所:茨城県那珂郡東海村村松8
駐車場あり(無料)
境内自由

村松山虚空蔵尊は、807年空海によって創建されたお寺です。
空海が真言密教を広めるため各地を巡った際、この地で海の彼方に光る
ものがあると聞き、引き揚げたところ大きな老木であった。
それに虚空蔵菩薩を刻みこの地に安置したのが始まりとされています。

正式名称は村松山日高寺という名前です。
日本三大虚空蔵尊の一つに数えられています。

夕方に訪問したせいか、参拝客は数人しかいませんでした。

村松山虚空蔵尊2.jpg

村松山虚空蔵尊3.jpg

村松山虚空蔵尊4.jpg

村松山虚空蔵尊5.jpg

平成30年いわき湯本温泉ちょい旅
http://rover.seesaa.net/article/457700247.html

[ここに地図が表示されます]


posted by 南行 at 17:07| Comment(0) | 茨城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夤賓閣跡      (茨城県ひたちなか市)

ひたちなか市にある夤賓閣跡に行ってきました。

<夤賓閣跡>
いひんかく跡.jpg
住所:茨城県ひたちなか市湊中央1-1
駐車場無し(近くに有料市営駐車場あり)

<夤賓閣について・現地解説>
夤賓閣(いひんかく)は1698年に徳川光圀が建てた別荘で、湊御殿、お浜御殿
とも呼ばれていた。夤賓とは中国の古典で「夤賓日出・・」(つつしんで日出づる
を導く)からとり、夤賓閣は応接所という意味も持っている。

建坪は約300坪を有する広大なもので、建物は一部分が2階建ての豪壮な造り
であったと推定されており、歴代の藩主らによって酒宴や詩歌の会が催された。

その後、夤賓閣は1864年天狗党の乱により焼失し、明治30年に湊公園と
して整備された。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
夤賓閣跡に行ってきました。夤賓閣(いひんかく)、まあ読めませんね(^^;
ここは水戸光圀が造った別荘だそうで、ひたちなか市の海を眺める丘の上にあり
ます。ここからの景色は良いですね。確かに別荘を建てるには良い場所かなと思い
ました。

今は遺構は残っておらず、当時からと思われるのは天然記念物の松の木くらいで
した。

<夤賓閣跡>
いひんかく跡5.jpg

いひんかく跡4.jpg

いひんかく跡3.jpg

いひんかく跡2.jpg

<湊御殿の松・天然記念物>
浜御殿の松.jpg
1698年、水戸光圀が夤賓閣を建築した時に植えたと言われる松の木です。
天狗党の乱の火災も切り抜けました。

<イワレンゲ・天然記念物>
イワレンゲ.jpg
イワレンゲという植物が自生していました。

平成30年いわき湯本温泉ちょい旅
http://rover.seesaa.net/article/457700247.html

[ここに地図が表示されます]


posted by 南行 at 16:28| Comment(0) | 茨城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大洗磯前神社         (茨城県大洗町)

大洗磯前神社に行ってきました。

<大洗磯前神社>
大洗磯前神社2.jpg
住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
駐車場あり(無料)
境内自由

<大洗磯前神社について>
大洗磯前神社6.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
大洗磯前神社、久しぶりに行ってきました。
平安時代初期856年創建の歴史ある神社です。1600年代後半に水戸光圀公に
よって現在の本殿が造営されました。

大洗磯前神社.jpg

大洗磯前神社3.jpg

大洗磯前神社4.jpg

大洗磯前神社5.jpg
神社の境内にガールズ&パンツァーというアニメの看板がありました。
大洗が舞台の様です。僕はまったく知らないのでなんですが。。

<神磯の鳥居>
神磯の鳥居2.jpg

神磯の鳥居.jpg
大洗磯前神社と言えば神磯の鳥居という位有名な鳥居です。
初日の出の名所としても有名ですね。
最近はインスタ映えを狙ってか、鳥居に接近して海に落ちる事故が頻発
しているとか。気をつけたいところですね。

ここからの景色を見た水戸光圀公は、
「あらいその岩にくだけて散る月を一つになしてかへる月かな」
という句を詠んでいます。

神磯の鳥居3.jpg

<2000年元旦撮影の神磯の鳥居>
2000年元旦.jpg
18年前撮影の写真です。

平成30年いわき湯本温泉ちょい旅
http://rover.seesaa.net/article/457700247.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 11:51| Comment(0) | 茨城県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小野篁館跡    (福島県小野町)

福島県小野町にある小野篁館跡に行ってきました。

<小野篁館跡>
小野篁館跡.jpg
住所:福島県田村郡小野町大字谷津作字平舘10
駐車場無し

小野篁館跡5.jpg

小野篁館跡3.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
小野篁の館跡に行ってきました。
小野篁の父小野岑守は、陸奥守としてこの地に赴任しました。
小野篁もこの地に館を構え、地域を治めたという事です。
そして、この地で愛子という女性との間に生まれたのが、後の小野小町という伝説
になっています。
小野篁は昼は朝廷に仕え、夜は冥府で閻魔大王に仕えるという怪しげな伝説の残る
人物でもあります。

小野篁の館跡は、現在の小野新町駅付近一帯だった様で、小野新町の駅前に館跡の
碑がたっています。
小野篁館跡3.jpg

平成30年いわき湯本温泉ちょい旅
http://rover.seesaa.net/article/457700247.html

[ここに地図が表示されます]



posted by 南行 at 11:08| Comment(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小野小町生誕の地    (福島県小野町)

福島県小野町にある小野小町生誕の地に行ってきました。

<小野小町生誕の地>
小野小町生誕の地.jpg
住所:福島県田村郡小野町小野新町
駐車場無し

小野小町生誕の地2.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
小野小町生誕の地に行ってきました。小野小町は平安時代の歌人で、絶世の美女と
言われた人物です。
その生涯はよく分かっておらず、父親も小野篁という説や、小野良真説などあり、
また生誕の地も秋田県湯沢市(旧雄勝町)説や、ここ小野町説などがあります。

小野町説は、小野篁がこの地に赴任の際、荘園に仕える愛子(めずらこ)との間に
設けた比古姫が小野小町という説に基づくものです。

小野町ふるさと文化の館という施設の前に「小野小町生誕の地碑」が建っています。

小野小町生誕の地3.jpg

平成30年いわき湯本温泉ちょい旅
http://rover.seesaa.net/article/457700247.html

[ここに地図が表示されます]


posted by 南行 at 00:09| Comment(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

糸魚川ブラック焼きそば@月徳飯店    (新潟県糸魚川市)

糸魚川市の月徳飯店で糸魚川ブラック焼きそばを食してきました。

<月徳飯店>
月徳飯店.jpg
住所:新潟県糸魚川市大町2-5-18
駐車場あり

糸魚川は一年を通してイカが名物という事で、2010年にスタートしたご当地
グルメです。
具材にイカを使い、イカスミを絡めて真っ黒にした焼きそばで、店によって玉子
をのせたりして調理をしえいます。

僕は何年か前に龍喜というお店で食して以来、2回目のブラック焼きそばになり
ます。

<糸魚川ブラック焼きそば>
糸魚川ブラック焼きそば.jpg
こちらが月徳飯店のブラック焼きそばです。
玉子の薄焼きに覆われています。

めくってみるとこんな感じです。
糸魚川ブラック.jpg
麺はイカスミで真っ黒です。食べてみると非常に濃厚な味わい。おいしいですね(^-^)
途中で、辛みのトッピングを加えて味の変化を楽しみました。
糸魚川ブラック焼きそばは際物ではなく、とてもおいしいグルメだと思います。

月徳飯店さんは糸魚川のご当地グルメに力を入れているようで、他にもご当地物
があったので、また訪問してみたいと思いました。

平成30年GWの旅
http://rover.seesaa.net/article/459260218.html



関連ランキング:中華料理 | 糸魚川駅


posted by 南行 at 23:18| Comment(0) |   東海・甲信越のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする