2017年10月08日

平成29年秋旅 道東の旅

先週の火曜・水曜で北海道に出陣していました。

7月にニセコや積丹半島に行ったので、今年2回目の北海道旅行です。
1年に2回も北海道に行くなんて、自分でもびっくり(^^;
でも北海道は広いですから、道東というくくりで考えると11年ぶりの訪問に
なります。

<1日目・平成29年10月3日 天気:曇りのち雨>
朝4時25分のリムジンバスで羽田空港へ。7時10分羽田発の飛行機で
女満別空港に向かいました。

事前の予報は、雨のち晴れ。午後はほぼ晴れという予報でした。
到着時の天気は曇り。少し青空も見えます。ここから晴れるんだろうな
と楽観的に考えていました。

まずは近場から観光します。
網走市内へ移動。

フラワーガーデン「はな・てんと」
オホーツク流氷館

大曲湖畔園地でひまわり
大曲湖畔.jpg
網走湖の湖畔にある大曲湖畔園地に行ってきました。数日前の新聞記事で
ひまわりが見頃との事でした。大空町の朝日ヶ丘もそうですが、今の時期
北海道ではひまわりを見る事が出来るんですよね。北海道では冬間近という
時期ですが、そんな時期のひまわりも良いですね(^-^)

能取湖のサンゴ草群生地
能取岬訪問
野戸呂岬.jpg
11年ぶりの能取岬です。ここはあまり観光的には有名じゃないですが、景色も
良く隠れた名所じゃないかなと思ってます。

JALの先得のCMで能取岬出てましたね。


能取岬.jpg
なにやら中国の映画のロケ地でもある様で、行ったときも中国人の団体が来て
いてこの看板の前で記念撮影をしていました。

オホーツクバザール可留茶屋倶楽部でオホーツクザンギ丼(昼食)
お昼を食べている頃から強い雨が降り始めました。天気予報はどうな
ってるんでしょう(>_<)

桂ヶ岡砦跡
美幌峠から屈斜路湖を眺める
屈斜路湖虹.jpg
屈斜路湖では、綺麗な虹を見ることが出来ました(^-^)

砂湯
硫黄山
硫黄山では名物温泉卵を食しました。
硫黄山温泉卵.jpg

ガムテープを使って殻をはぐ手法に感動しました(・o・)
硫黄山温泉卵2.jpg

摩周湖展望台
摩周湖.jpg
11年前に来たときには綺麗な摩周湖を見る事が出来ましたが、今回はあいにく
の雨。ゆっくり見る事が出来ず残念でした。

宿がある根室に向かいます。
根室市、ねむろ海陽亭というところに宿泊しました。
温泉宿ではありませんが、料理がおいしくてとても満足しました。
ねむろ海陽亭.jpg
花咲ガニが良かったです(^-^)

<2日目・10月4日 天気:晴れ時々雨>
2日目の朝、昨日の天気が嘘のような青空。観光日よりです。

【宿からの景色】
根室2.jpg

ただ、気温は7度。やっぱ北海道は寒いですね。季節が少し先行ってます。

日本最東端の駅 東根室駅訪問
その後、納沙布岬を目指します。
約20キロほどで納沙布岬です。

納沙布岬.jpg
11年ぶりの納沙布岬。好天で景色も素晴らしかったです。
11年前訪問時は2006年、ちょうど歯舞諸島で日本の漁船が拿捕されて
その際の銃撃で一人が死亡したという事件の直後。ざわついた時期の訪問でした。
納沙布岬から北方領土はほんとに目と鼻の先。返還交渉は遅々として進みませんが、
何とかならないものかと思ってしまいます。
根室.jpg
根室市内には北方領土を返せという看板が沢山建っています。

納沙布岬2.jpg
納沙布岬から、北方領土歯舞諸島の水晶島を望遠で撮影してみました。
双眼鏡で見ると、ロシア国境警備隊の施設の様なものもはっきり見えます。

その後、今回の旅の目的にしていた根室半島チャシ群(日本名城100選)の
うち整備されている2ヶ所を訪問しました。
ヲンネモトチャシ跡
ノツカマフ1・2号チャシ跡

野付半島に移動
野付半島先端まで制覇、トドワラ訪問

中標津にある「とらや」で昼食

釧路空港に向かいながらドライブ

釧路湿原展望台訪問
釧路空港から帰り路へ。

11年ぶりの道東、充分に堪能しました(^-^)
posted by 南行 at 11:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月01日

花のオアシスでヒマワリを鑑賞    (埼玉県鴻巣市)

鴻巣市にある花のオアシスに行ってきました(^-^)

<花のオアシス>
こうのとり四季菜パーク.jpg
住所:埼玉県鴻巣市寺谷736
駐車場あり(無料)

鴻巣市にある市民農園の一角にある花のオアシスでひまわりの花を見てきま
した(^-^)

先日、埼玉新聞で花のオアシスのひまわりの記事が出ていました。ひまわりが
見頃っていう話だったので見に行ってみました。
国道17号線のケーズデンキ鴻巣店のところを曲がり、300メートルくらい
の場所にあります。
花のオアシスは春にはチューリップまつりが開催されるなど、様々な花を楽し
む事が出来る場所だそうです。
今回はひまわりなんですが、見頃という事でしたが、やや見頃過ぎてる感じ
でした。ちょっと疲れて花は下を向いてしまってました。

咲いてるところだけ写真撮ってきました(^-^)

<花のオアシスのひまわり・平成29年10月1日撮影>
こうのとり四季菜パーク ひまわり.jpg

こうのとり四季菜パーク ひまわり2.jpg

こうのとり四季菜パーク ひまわり4.jpg

こうのとり四季菜パーク ひまわり5.jpg

こうのとり四季菜パーク ひまわり3.jpg

コスモスも少し咲いてました。
こうのとり四季菜パーク2.jpg
これからコスモスのシーズンになりますね(^-^)

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 21:33| Comment(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旧円融寺庭園    (長崎県大村市)

大村市にある旧円融寺庭園に行ってきました。

<旧円融寺庭園>
旧円融寺庭園.jpg
住所:長崎県大村市玖島2-505
入場無料
駐車場なし

<旧円融寺庭園について>
旧円融寺庭園2.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
旧円融寺庭園に行ってきました。
円融寺は大村藩4代大村純長が、徳川家光の位牌を祀る為に建立した
寺院です。
庭園は山の斜面を利用して、これを築山風に見立て、高さ8m、幅50m
の赦免に青石を主材とした約400個もの自然石を使い作庭されています。

明治維新後に円融寺は廃寺となり、庭園も荒れ果てて見る影もなくなって
いた様ですが、昭和44年に東京農業大学に在学中の大村市出身の学生
により発見され、庭園研究家の目にとまりその価値が全国に認められた
そうです。

現在は、円融寺跡に大村護国神社が鎮座し、幕末の大村藩士の墓なども
ならんでいます。

<旧円融寺庭園>
旧円融寺庭園4.jpg

旧円融寺庭園3.jpg

こういう石を沢山配置した庭園は静岡の龍譚寺を思わせるものがありますね。

<大村藩三十七士の碑>
大村藩三十七士の碑2.jpg

大村藩三十七士の碑.jpg

<戊辰戦争戦没者の碑>
戊辰戦争戦没者の碑2.jpg

戊辰戦争戦没者の碑.jpg

駐車場は無さそうだったので、庭園前に一時路注しました。

平成29年夏旅2 長崎へ出陣
http://rover.seesaa.net/article/453275762.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 20:09| Comment(0) | 長崎県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横内城址 / 常福院   (青森県青森市)

青森市にある横内城址に行ってきました。

<横内城址>
横内城2.jpg
住所:青森県青森市横内亀井146−1
駐車場あり(無料)

<横内城について>
横内城.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
青森市にある横内城址に行ってきました。
戦国時代、この地に勢力をはった南部氏の居城で、1498年に
南部信時の四男、南部光康が横内城を築城し居城としました。
南部光康は堤弾正を名乗り、以後横内南部氏は堤弾正を名乗った様です。

横内城は1585年、大浦為信(津軽為信)に攻め落とされ四代目
堤弾正は討ち死にしました。
その後横内城は廃城となったそうです。

現在横内城跡は常福院というお寺になっていて、三代目堤弾正とその妻
の墓がありました。

<常福院>
常福院.jpg

常福院2.jpg

常福院4.jpg

<三代目堤弾正と妻の墓>
横内城主堤弾正墓.jpg

<菅江真澄句碑>
常福院 菅江真澄句碑.jpg

平成29年夏旅 青森へ
http://rover.seesaa.net/article/452720301.html

日本の城を巡る
http://rover.seesaa.net/article/21222307.html

[ここに地図が表示されます]


posted by 南行 at 11:12| Comment(0) | 青森県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

PABLO miniのチーズタルト   (埼玉県川越市)

最近地元川越にPABLO miniというチーズタルトのお店が出来ました。

チーズ好きとしては、どうしても食べたい!という事で今日買いに行ってみました。

このお店、大阪が発祥のチーズタルトのお店の様で、関東には川越店も含めて8店舗
あるみたいです。

PABLO mini.jpg

今日はプレーンと期間限定の夏みかんを買ってみました。
早速プレーンを食べてみます。

PABLO mini チーズタルト.jpg

食べた感想ですが、チーズ部分がふわ〜っと柔らかい
これはおいしいです(^o^)
この食感はちょっと予想外でした。もっとチーズ部分が固いのかと思ってたん
ですが。こういうチーズタルトは初めてなので、衝撃を受けました。
買ってきてそのまま食べたんですが、冷やした方がおいしいんではないかという
気もしました。
夏みかんはまだ食べてなくて、冷蔵庫で冷やしてます。
明日食べようと思います(^-^)

冷蔵庫で3日持つそうです。



関連ランキング:洋菓子(その他) | 川越駅本川越駅川越市駅



posted by 南行 at 21:58| Comment(0) |   埼玉県のグルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女の都入口      (長崎県長与町)

長崎にある「女の都」に行ってきました(^^;

<女の都入口>
女の都.jpg住所:長崎県西彼杵郡長与町高田郷721

ちょっと気になったので行ってみました。
「女の都?」 おんなのみやこですか?
その入口にバス停があるんですね(笑)気になります。

「女の都」は”めのと”と読みます。
由来は平家の落人の里で、主に平家の女性が逃げこんだ場所だからだそうです。
女の都は昭和40年代に開発され、ニュータウン的な住宅地になっています。
住所は長崎市女の都1丁目〜4丁目まであります。
バス停の「女の都入口」は長崎市ではなく、長与町側にあります。
長崎県営バス長与営業所の前にバス停がありますので、そこを目印に行くと
良いです。駐車場はありません。
山の上を切り開いた住宅地という感じで、車で走っていても結構坂がきつく、
しんどい環境でした。とても女性の楽園ではなかったですね〜(^^;

女の都2.jpg

以前、長野で「女体入口」っていうバス停に行きました。こっちの方がやば
そうな雰囲気ではあります(^^;

平成29年夏旅2 長崎へ出陣
http://rover.seesaa.net/article/453275762.html

B級観光スポット・珍スポット
http://rover.seesaa.net/article/106120393.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 21:09| Comment(0) | 長崎県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大村純忠史跡公園    (長崎県大村市)

大村市にある大村純忠史跡公園に行ってきました。

<大村純忠史跡公園>
大村純忠史跡公園.jpg
住所:長崎県大村市荒瀬町1116
駐車場あり(無料)

<大村純忠史跡公園について>
大村純忠終焉の地3.jpg

大村純忠終焉の地2.jpg
クリックすると拡大します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
大村純忠史跡公園に行ってきました。
戦国時代にこの地を治めた大名・大村純忠終焉の地です。晩年の2年間
をこの地に館を構えて過ごしました。

大村純忠は日本の領主として最初にキリシタンとして洗礼を受けた人物。
ローマ法王に天正少年遣欧使節を派遣するなど、キリスト教に傾倒しまし
た。

戦国時代末期に、秀吉によるキリシタン追放令などキリシタンの弾圧が
始まると、大村純忠の子・大村義前はキリスト教を棄て日蓮宗に改宗し
キリスト教を弾圧する側になる訳でありますが。。。

現地は小さな公園になっており、大村純忠終焉の地碑がたっています。

大村純忠終焉の地.jpg

大村純忠終焉の地4.jpg

平成29年夏旅2 長崎へ出陣
http://rover.seesaa.net/article/453275762.html

[ここに地図が表示されます]

posted by 南行 at 16:57| Comment(0) | 長崎県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする